デザートな

July 30 [Wed], 2014, 11:10
笑いを奉納「十七日祭り」
長崎新聞 7月30日(水)9時11分配信
笑いを奉納「十七日祭り」
役者が「にわか芝居」を披露した十七日祭り=新上五島町有川郷
 子どもの水の事故防止を願う新上五島町有川郷の伝統行事「十七日祭り」(有川まつり振興会主催)が27日、同地区一帯であり、若者たちが趣向を凝らした「にわか芝居」を披露した

 旧有川町郷土誌などによると、江戸期の1716年から旧暦の6月17日に3年続けて水難事故が発生住民が海童神社を祭って即興の芝居を奉納し、安全を願ったのが始まりとされる

 郷内の中筋、船津、浜地区などの住民がそれぞれ同神社など10カ所を太鼓、かねを鳴らしながら巡った各会場では化粧した"にわか役者"の若者らがユーモアあふれる芝居で来場者を笑わせ、盛んな拍手が送られた
5カ国の人が甘い国際交流
長崎新聞 7月30日(水)9時11分配信
5カ国の人が甘い国際交流
5カ国の手作りスイーツを味わう子ども=西彼長与町高田郷、町ふれあいセンター
 5カ国の人が、それぞれの古里の"夏を乗り切る"スイーツを披露する国際料理教室が26日、西彼長与町高田郷の町ふれあいセンターで開かれた

 町国際交流協会(会長・石川昭仁長崎外国語大学長)が昨年から開催町内に住んでいる米国、タイ、フィリピン、シリアの人たちが参加薄いパイ生地を何層にも重ね、ピスタチオを挟んで焼き上げるシリアの「バクロワ」、米国のアップルクリスプ、タイの三色白玉デザートなど、体によい食材を使った自慢のおやつをそれぞれが調理日本のまんじゅうが彩りを添えた

 参加した主婦や子どもら約40人は、調理の過程を学んで興味深げみんなで試食し、初めての味を楽しんだ

 郷内の中筋、船津、浜地区などの住民がそれぞれ同神社など10カ所を太鼓、かねを鳴らしながら巡ったグッチ iPhone ケース

 郷内の中筋、船津、浜地区などの住民がそれぞれ同神社など10カ所を太鼓、かねを鳴らしながら巡ったiphone4s ケース ブランド

 郷内の中筋、船津、浜地区などの住民がそれぞれ同神社など10カ所を太鼓、かねを鳴らしながら巡ったグッチ iPhone ケース
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fdgdtg/index1_0.rdf