レーザー治療とフォトフェイシャル治療

June 17 [Mon], 2013, 22:29
どういった点で、レーザー治療とフォトフェイシャル治療は
区別することができるものでしょう。

肌トラブルの原因となっているターゲットである
メラニンや毛細血管などを、ピンポイントで
照射の対象と出来る点にあります。

レーザー治療の場合は、何事もない皮膚にもレーザーが作用し、
肌を悪くする恐れがあります。皮膚全体に光を当てても、
しみやそばかすがあるところだけ
フォトフェイシャルの光が作用するという点も魅力的です。
副作用のリスクが極めて低いため、
顔全体にフォトフェイシャルの光を照射し治療することもできます。

フォトフェイシャルの治療は、
レーザー治療のように施術者のスキルで
結果が左右されることがありません。
リプロスキンはこちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:レーザー
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fdf86w/index1_0.rdf