チェ・ガンヒ
2007.12.25 [Tue] 14:48

「クァンキ」

このドラマ、ウォンビンばかりが注目されていますが、2004年夏の高視聴率ドラマ「パリの恋人」で人気急上昇のイ・ドンゴンさんのデビュー間もない頃の姿が見られる作品でもあるのです。この2人は「フレンズ」でも友人役で共演していますね。
イ・ドンゴンさんは幼なじみのソンヨンを想い続ける優しい優等生の好男子ドンウク役で、彼女がウォンビン演ずるミンを好きになってしまい、3人のもどかしい心の葛藤を描いたところはとてもよかったです。イ・ドンゴンさんのファンとしては、すっきり顔の優しい彼が雰囲気にぴったりで、嬉しいです。ただ、後半約4分の1は彼が出演しなくなってしまうので、とても残念でした。

スーパージュニア 北京で授賞
2007.12.24 [Mon] 13:09

スーパージュニアは、12月17日に北京で開催された2007星光大賞授賞式でアジアスター賞を授賞した。この賞は中国のポータルサイトQQドットコムが主催する年末の授賞イベントで、映画、テレビ、音楽、演劇など30の部門で賞が発表される。この様子は、現地では生中継され、韓国ではMTVで録画放送されるとのこと。

BoA 久しぶりに韓国内でステージに
2007.12.24 [Mon] 13:08

BoAはほとんど韓国での活動を行っていないため、久しぶりに韓国内でステージに立つことが話題になっている。今回は実兄、クォン・スンウクがハリウッドスターに人気のブランドの構内販売独占権を確保したことから、そのお披露目のステージに立つという。クォン・スンウクは、MVの監督として活躍する一方、アクセサリーブランドを運営するなど企業経営にも力を入れているという。

ピ(Rain) モデル契約延長
2007.12.24 [Mon] 13:07

ピ(Rain)の所属事務所によれば、ピ(Rain)はSKT(SKテレコム)と1年6ヶ月間のコマーシャル・モデルの契約を延長した。契約金は8億8千万ウォンとのこと。ピ(Rain)は2004年からSKTと契約をしており、今年のクリスマスキャンペーンはファンの間でも人気が高まっているという。

チ・ジニ
2007.12.20 [Thu] 10:34

「波瀾万丈〜missキムの100億作り」

ミスキムを見ていると本当に元気が湧いてきます!いつも前向きな彼女、黙っていればすごくキュートな女の子なのにまるで女子プロレスラーのようなたくましさ。コメディーなのにチジニのちょっとしたやさしさが溢れていてついつい涙してしまうシーンも。ミンジョンホ様を知ってからこれを見るとちょっと不思議な気持ちになりますが、でもそんな人間味溢れるチジニの魅力を再発見。これを見てまた大長今を見てもかっこいいチョンホ様はそのままです。ご安心を!それから、ウギョン役の女優さんが綺麗すぎる!これぞ韓国美人という感じで見とれてしまいました。それに、大長今でのあんな人こんな人があんな役こんな役で・・Hでのあの人も。チジニの作品をよく見ている人ならそこも笑えます。必ず元気をもらえる作品です!

ダニエル・ヘニー
2007.12.19 [Wed] 14:47

「春のワルツ」

ユン・ソクホ監督の四季シリーズが大好きで、最終章と言うことで春は大いに期待していました。映像・音楽、とても素晴らしく感動です。キャストもBOX-1の前半は新人なので仕方ないのかな?と思うところもあったのですが、新人だけにBOX-2の頃になるとそのウイウイしさが新鮮に思えてきました。回を追う毎に演技も迫真に迫り、もう涙、涙です。
欲を言うと、KBS放映のものとだいぶ違う所があり、かなりカットされているようなので、韓国版も観て見たいです!
独特のカメラの寄りや引きが絶妙で、さすがユン・ソクホ監督と思わせます。
ソウル、特にホテルは最先端と思える撮影場所で一方青山島は素朴な美しい景色が印象的で 日本人の郷愁をかき立てられます。

ダニエル・ヘニー/
生年月日: 1979年11月28日
家族構成:イギリス系の父、韓国系の母
身長: 188cm
体重: 73kg
学歴:イリノイ大学校シカゴ校 経営学科

ダニエル・ヘニー
2007.12.18 [Tue] 13:59

「春のワルツ」

吸い込まれるような映像美、心が震える音楽、ドラマの切なさ、出演者たちの美しさ、丁寧に作り上げられた一コマ一コマ。四季シリーズの完結にふさわしい作品でした。シンプルかつドラマテイックな編曲でピアニストのチェハが弾く「いとしのクレメンタイン」が波のように私の心に何度も感動を運びました。彼の手から流れるクラシックの数々の名曲、チェハさん自身の歌う「FLOWER」がムード満点で胸が熱くなります。それにしても、4作品に必ず登場する「片思いの報われない男たち」の切なさは、筆舌に尽くしがたいですね。春のワルツでは、ピアニストでもあるかっこいいマネージャー、フィリップ役のダニエル・へニーのウンニョンを想う姿が、温かくて、優しくて、悲しくて。

韓国ナンバーワン歴史ドラマ「朱蒙」一挙放送
2007.12.15 [Sat] 11:45

 韓国で人気No.1の歴史ドラマ「朱蒙(チュモン)」の全35話が、大みそかから翌年1月3日までの4日間、BSフジで一挙オンエアされる。

 「冬のソナタ」「チャングムの誓い」に続き、第2次韓流ブームを巻き起こした「朱蒙」は、古代朝鮮を舞台に強国・漢を相手に高句麗を建国した伝説の男・チュモンの活躍を描いた壮大な歴史エンターテインメント。韓国では50%を超える驚異の視聴率を記録した。

 今回の放送では、朱蒙オフィシャルツアーなど豪華プレゼントが当たるクイズも実施される。応募などくわしくは、ホームページ(www.bsfuji.tv/jumong/sp/)で。


ソン・ユナ
2007.12.13 [Thu] 14:04

「真実のために」

イ・ヨンエ主演とあるが、これは正義感に燃える青年弁護士を好演したソン・チャンミン中心の物語といえよう。しかし、回を追うごとにイ・ヨンエの存在感は増し、けなげで一生懸命な姿は彼女のファンなら必見。颯爽と登場する検事役のソン・ユナは「ホテリアー」とは異なる雰囲気で、悪女を演じたという別の作品も観てみたい気にさせる。
全編を通じて、ドラマの中核を成す法廷場面や検察捜査が丁寧に描かれている。怪しげな黒服の悪者集団が街中やスキー場を走りまわるのは、ご愛嬌。ただ、カットされてしまったのか、その後どうしたのだろう?と思われる事柄がいくつかあったのは、消化不良ぎみで残念

ソン・ヘギョン
2007.12.11 [Tue] 09:50



「フルハウス」

設定に無理なところはあっても、でもそんなこと吹っ飛ぶくらい、RAINもソン・へギョもキム・ソンスもいい。RAINはカッコいいだけじゃなくて、可愛い。みんな魅力たっぷり。いっぱい笑って、泣いて、ときめいて、とてもよかった。RAIN は好みじゃないし、と思っている人でも、これならきっと好きになるのでは。おすすめ。
P R

飲酒運転ゼロ宣言
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fde58aaa
読者になる
2007年12月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
チェ・ガンヒ (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
チェ・ガンヒ (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
チェ・ガンヒ (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
チェ・ガンヒ (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
チェ・ガンヒ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
チェ・ガンヒ (2008年10月07日)
アイコン画像ハム太郎
チェ・ガンヒ (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
チェ・ガンヒ (2008年09月16日)
アイコン画像MASA
チェ・ガンヒ (2008年09月14日)
アイコン画像やっくん
チェ・ガンヒ (2008年04月05日)
Yapme!一覧
読者になる
ハ・ジウォン/ソン・ヒョンジュ/チャ・スンウォン/チェ・スジョン/イム・スジョン イ・ミスク /イ・ウンジュ /イ・ドンゴン/ウォン・ビン/ イ・ギョンヨン /イ・ジョンジェ/ イ・ビョンホン/イ・スンファン/ イ・ムンセ/イ・ウンジェ/イ・チョンス/イ・ヨンピョ/ アクトンクラブ(楽童クラブ)/H・O・T/ イ・ヨンエ/ As One/ イ・ソラ/イ・ジョンヒョン/ SES/アン・ジェウク /オム・ジョンファ /イェ・ジェウォン /イ・ユジン/イム・チャンジョン/ イ・へスク/イ・ナヨン/ イ・ソジン /イ・ジョンウォン/ イ・ミヨン/ イ・ユリ/ オ・ヨンス//アン・ジョンファン/ アン・ソンギ /MC The Max/ イルマ/イ・ソンジェ/ イ・ヒョンギュン/イワン/ SG Wanna Be/イム・ウンギョン/ イ・セウン/イ・ボヨン/ イ・ジュンギ/イム・ヒョンシク/ MCモン/イ・ヒョヌ/ イ・ジフン/オム・テウン/ イ・スヨン/オク・チュヒョン/ イ・ヒョリ /イ・ダヘ/ オム・ジウォン/イ・スンチョル(RUI)/ イ・スンヨン/イ・チャンフン/ イ・ボムス/イ・ムンシク/ オ・ジホ/キム・ミンジョン/ カンチュリーコッコ /キム・テウ /キム・ゴンモ/キム・ナミル/ コ・ソヨン/キム・ハヌル/ カン・スヨン/キム・ヒョンジュ /キム・ヘス/カン・スジ/ K.CM/キム・ジェウォン/ キム・ユンジン/ コ・ス/ カンタ/ク・ボンスン/ コン・ヒョジン/キム・ミニ/ キム・ドンリュル/キム・スンウ/ キム・ジョンソ/キム・ヨンチョル /キム・ジョンミン /キム・スロ/ キム・ソヨン /キム・ジョンウン /キム・ヨンラン/クォン・サンウ/ キム・レウォン /キム・ヒソン/ カン・ドンウォン/キム・ヒョジン /キム・テヒ /K /キム・ギュリ/コミ/ コヨーテ /カン・ホドン/ キム・ジェドン/キム・ヨンジュン/ キム・ナムジン/キム・ヨンジュ /コ・ヒョンジョン /キム・ソナ/ キム・ソンス /キム・ジョングク/ クォン・ヘヒョ/キム・サンギョン/ CLON /キム・ボムス/ キム・ヒョンジョン キム・ジョンファ /キム・ジス /コン・ユ /キム・アジュン/キム・ジュヒョク/ カム・ウソン /ソン・ユリ/ ソン・ガンホ /ソル・ギョング/ shinwha(神話)/J−Walk/ ソン・ジョングック /ソル・ギヒョン /シム・ヘジン /ソン・へギョ / シュガー /シャープ(S#arp)/ JTL /ソン・スンホン/ シン・ソンウ /シン・グ/ シン・ドンヨプ /ソ・ユジン/ ソン・ユナ /ソン・シギョン/ シン・ミナ /シン・ハギュン/ シム・ウナ /ソン・ジチャン/ ソヌ・ウンスク /シン・スンフン/ ソン・イェジン /シン・ヒョンジュン/ SE7EN /ソ・ジソプ ジェヒ/ソン・イルグク/ スエ /JEWELLRY /ソバンチャ/See Ya Super Junior / シム・ジホ /東方神起 /チェ・ジウ/チョ・インソン/ チャン・ドンゴン/チョ・ヒョンジェ /チャ・インピョ /チャン・ヒョク/ チョ・ソンモ/チャ・テヒョン/ チャ・ドゥリ /チャ・スンウォン/ チェ・テウク /チェ・ミンス /チェ・ミンシク /チェ・ジンシル /DANA(ダナ) /チャン・ナラ/ チョン・ドヨン /Drunken Tiger /チ・ジニ/チ・ソン/ TURBO /チョン・ウソン/ チョ・ヒョンギ /チョン・ジヒョン/ チョ・ミンギ /チェ・スジョン /チェ・リム /チョン・ジュノ/ チョ・ハンソン /Tim /チョ・ウンジ / チョン・ダビン/ チョ・スンウ/ss501/tei/チャン・ユンジョン/ チョン・ジェヨン /チョン・リョウォン /ダニエル・ヘニー /ナ・フナ/ハ・ジウォン / ホン・ウンヒ/パク・ソルミ/ ピ /ペ・ドゥナ/ ハン・ソッキュ /ホン・ギョンイン/ パク・クンヒョン/パク・チニョン/ パク・チソン /fly to the sky /ブラウン・アイズ /BoA /FIN・K・L /POSITION BABY VOX /パク・チュンフン /ファン・シネ /ホ・ジュノ/ パク・ソニョン /パク・サンウォン/ パク・ヨンハ/ホン・ギョンミン/ ハ・ヒラ/パク・ジョンチョル /パク・キョンリム/ハン・ジェソク/ パク・チヨン/パク・サンア/ ペ・ヨンジュン /ホン・ミョンボ/ ファン・ソンホン/ハン・ガイン/ フィソン/パク・シニャン/ パク・ヘイル/ハン・ゴウン/ ヒョンビン/ホン・ソクチョン/ Buzz/パク・チャヌク/ ハン・ジヘ /ハン・ウンジョン/ ハン・チェヨン /パク・コニョン/ ヒョニョン/ファン・ジョンミン/ Big Bang /パク・ウネ /パク・シネ /パラン /ハン・ジヘ /ハン・ヘジン ムン・ソングン/ ムン・ヒジュン /ミルク /ムン・グニョン/MAYA /ミョン・セビン /ユ・ヨル/ ユ・ジテ/ユ・オソン /ユン・ジョンシン/ユン・ソナ/ ユミン(笛木優子)/UN /ヤン・ドングン/ヤンパ /ヤン・ミラ /ユ・ジュンサン/ ユン・ユソン /ユ・サンチョル /ユジン /ユ・ジェソク/ ヨン・ジョンフン/ユン・ゲサン/ ユン・ドヒョン/ユンゴン /ユ・ゴン /ユン・ウネ / リュ・シウォン /リュ・スンボム /リュ・ジン RUI(イ・スンチョル) /リュ・スヨン /YK WAX /韓国/韓国旅行/韓流スター/韓流歌手/
月別アーカイブ