ショットがよかったことから、6番(パー3)と14番(パー4)の2回しかグリーン

March 09 [Sun], 2014, 13:34
スタンレーレディス(10月11〜13日、静岡県・東名CC、6540ヤード、パー72)

服部 真夕 フォトギャラリー

 早朝の雨と風でスタート時間が30分遅れ、その後も風の強いコンディションの初日、8バーディ、1ボギーの7アンダーで単独トップに立った服部真夕。

「今日はとにかくパッティングがよかったです。グッチ iPhone5s ケース1番ホールからバーディ逃しの惜しいパーでしたし、グリーンにスパイクマークが気になったりするところもあったけど、自分がしっかり打てれば入る、という感じでした」

 と、パッティングが思いどおりに決まったことをバーディ量産の理由に挙げた。また、多くの選手が悩まされた風についても、

「ホールによって向きは違っても一定の風で、あとは弱くなったり強くなったりでしたから、キャディさんと相談して決めていました」

 今季の服部は、現在賞金ランキング29位。iphone 4G ケース予選落ちが5回、トップテンフィニッシュは4回と、昨年の賞金ランキング10位の活躍から考えると物足りない成績だ。

「今季はティショットがよくても2打目以降がうまくいかなかったり、パッティングがうまくいかなかったりと全部がかみ合うことがありませんでした。
iphone 4G ケースパッティングも思ったところに打てても手前で止まってしまったり……。このコースはショットを曲げてしまったら、マウンド越えの難しいパットが残ったりするホールもあるので、“ショットさえよければチャンスにつけられる”と思ってプレーしました。iphone 4G ケースそれが全部かみ合いましたね」

 中でも、服部が悩んできたのがアプローチだ。

「アプローチが寄らなかったり、簡単なミスをしてしまうんです。iphone 5cケース日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯のときに(師匠の)岡本(綾子)さんに見ていただいて、スタンレーレディス(10月11〜13日、静岡県・東名CC、6540ヤード、パー72)

大城 さつき フォトギャラリー

 首位と1打差の2位につけたのは、2009年にプロテスト合格、まだシード権を獲得したことのない大城さつきだ。今季は、ファイナルQT22位の資格で、ほとんどの試合に出場している。iphone 5cケースが、賞金ランキングは66位と、来年のシード権を獲得するためには一発逆転を狙いたいところだ。

「今日はスコアもゴルフの内容全体も満足しています。iphone 4G/4s ケース北海道での3連戦(ニトリレディス、ゴルフ5レディス、日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯)に予選落ちした後、2戦(マンシングウェアレディース東海クラシック、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン)で予選を通過して、ゴルフの調子がよくなってきたところだったんです」

 ただ、それだけではこのスコアは出せないほど、風が難しいコンディションを作っていた。しかしそれも、沖縄出身の大城には、逆にアドバンテージとなった。iPhone 5 ケースコピー

「ジュニアのころから沖縄の風の中でゴルフをしてきたので、“あぁこれぐらいの風ならこれぐらい曲がるかな”と思って打っていました」

 と穏やかに話した。

大城といえば、11年のリゾートトラストレディスで初優勝のチャンスが訪れたが、最終ホールでダブルボギーをたたき、横峯さくらにトロフィーを譲ってしまったことを覚えている人も多いだろう。iphone 4G/4s ケース

「あのときは、“優勝したい”という気持ちはあまりなかったんです。でもその後、祖父が病気になってしまって、“あのとき優勝していれば、(祖父の病気も)快方に向かったかも……”と思って悔しくなりました」

 そして今回も、大城には優勝争いをしたい理由がある。ガガミラノ 腕時計

「先週、日本女子オープンに出られなかったので、沖縄に帰ったんです。そしたら、到着したその日に父が脳梗塞で入院することになってしまって……。iphone 4G ケース台風が来ていたこともあり、一週間まったくクラブに触りもしませんでした。脳梗塞のほうは落ち着いたのですが、ほかに治療が必要なところが見つかり、今も入院している父に見せられるように、テレビにたくさん映りたいんです」

 11年10月のSANKYOレディース以来ちょうど2年ぶりに訪れた優勝のチャンス。携帯ケース コピー

「一週間クラブをまったく握らなかったのは不安でしたが、打ってみたら意外と真っすぐ飛んでくれて“練習しないほうがいいのかな”って思ったぐらいです(笑)。私の中で、朝のテンションが低いほうがスコアがいいというジンクスがあるので、明日も朝からローテンションでいきます。時計 レディース 人気明日も風が吹いたほうが、私にはチャンスが広がるかもしれませんね」

 病床の父に、奮闘ぶりを届けたい!


 今日はショットがよかったことから、6番(パー3)と14番(パー4)の2回しかグリーンをはずさなかったことも大きい。

「アプローチの不調については、気持ちの問題もあると思うんです。ガガミラノ 腕時計 メンズ岡本さんの言葉で自信も戻ってきたことですし、このチャンスをしっかりモノにして、吹っ切りたいです」

 シーズン終盤戦の台風の目となるべく、結果を残すことで、戻ってきた自信を盤石なものとし、アプローチも完全復調といきたい。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fddde/index1_0.rdf