ppさらに、『プレジデント』が年収1,000万円以上の転職サイト『ビズリーチ』の協力を得て行った調査では、約7割が家族

January 13 [Tue], 2015, 16:51

「電話にでんわ」「内容がないよ〜」など、に辟易していませんか?

オヤジギャグに限らず、とにかく笑いをとることに懸命なパートナーの場合、正直ロマンチックな雰囲気には欠けますし、ときには「この人ホントに大丈夫?」と心配になることもあるかもしれません。

でも、大丈夫。実は、ユーモアたっぷりの男性は、将来大物になる可能性を大いに秘めているのです。

 

脳科学者の茂木健一郎氏は、雑誌『プレジデント』の2011年10月3日号において、ビジネスの成功とユーモアとの間には密接な関係があると述べています。

脳が最も創造的になっているのは“フロー状態”という集中しているけれどリラックスできている状態です。良いアイディアというのは、密室で難しい顔をして議論しているよりも、ランチタイムの何気ない雑談から生まれるなんてことがないでしょうか?

これは、脳がフロー状態に入って、創造力が高まっているためだと考えられます。

それと同様に、ユーモアたっぷりの男性というのも、意識的であれ無意識的であれ、笑いを生みだすことで、常に自分の脳の潜在能力を発揮できる状態においているのです。

また、単に自分の能力を高められるだけでなく、ユーモアによって周囲の人間もリラックスできるので、チーム全体のパフォーマンス向上が期待できます。

たとえば、も、頭髪が薄いことを自虐ネタにするほどのユーモア精神の持ち主。また、女子サッカーワールドカップで史上初の優勝を果たした“なでしこジャパン”の佐々木則夫監督も、オヤジギャグの達人です。

さらに、『プレジデント』が年収1,000万円以上の転職サイト『ビズリーチ』の協力を得て行った調査では、約7割が家族や友人を笑わせることが得意だったり、初対面の人とでも笑いで打ち解けることができることが明らかになっています。

やはり、仕事で成功を収めるうえで、笑いのセンスは重要な要素のひとつといえるのではないでしょうか。

 

いかがでしたか? 彼のギャグセンスに辟易しているあなたも、「これが彼の創造力の源!」と信じて、どうか温かく見守ってあげてください。

一方で、頭はいいはずなのに、生真面目すぎるパートナーをお持ちの女性は、「そうか! 彼が出世できないのはユーモア精神がないためだ」と危機感を覚えたかもしれません。

そこで、次回は生真面目さんのための“オヤジギャグのすすめ”をお届けします。

 

【参考】

速勃延時999
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fdbgfhntrjytm
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fdbgfhntrjytm/index1_0.rdf