車検&狸の皮算用

June 14 [Fri], 2013, 10:53
今日は車検に出していた車を引き取りに行って来ました。

代車がヴィッツだったせいか、自分のノアが高級車のように思えました。
代車は車高低い(トラックに踏まれそうな感覚&乗り降りしづらい)、ミラー小さい(周りが見づらい)、スピーカー純正なのでDIVINE HERESY流すと音質がウンコなどなど、とにかく落ち着いて乗れないと思ってしまいました。

慣れてないせいか、車高が低いとどうも落ち着かない
これもし底が抜けて座席吹っ飛んだらケツが地面にガリガリだよねとか、よう分からん事考えたり…
んな事起こり得ないんですけどね(笑)

支払い金額はパッドその他交換など合わせて¥121000でしたが、何で車検ってこんなに高いんだぁぁぁ!と毎回思ってしまいます
たかが2000ccの普通のファミリーカーなのに…
税金10%上がりやがったし
FUCK凸

車検に出した車屋に廃車待ちのエルグランドがあったので中を見せてもらいましたが、自分の車がショボく思えるほど広いしシートもやっぱ違う!
ハイウェイスターと言われるだけの事はありますね。
見ると欲しくなるのが人間ってもんで、これなら2バスフルセット全部積める、フフフ…しかも乗り心地最高、デヘヘッと思い、前々から次買うならエルグランドと目をつけていたので色々調べたら、初期型3.3リッターは燃費4、モデルチェンジ前だと2.5と3.5モデルがあって2.5が燃費8くらいで3.5が6くらいでした。
2.5は税金¥45000で3.5が¥58000。

初期型3.3は車両は安いけど燃費がアメ車と変わらないので即却下。
こんなん買うなら全てを捨て

アルミホイールのガリキズ、カケ、歪み、色あせ等を早く・安く修理するなら『トータルリペア』が一番!
http://wheelrepair.jp


その涙が、その悔しさがきっと無駄でないことを。

March 19 [Tue], 2013, 13:54
まずは、侍たちにお疲れ様と言おう。
あれだけ、下馬評の低い代表チームが決勝ラウンドまでいったことが、ある意味では奇蹟だったのかもしれない。負けたからこそ、得たものも、感じたこともあるだろう。だから、今は選手にはお疲れさまと声をかけてあげたい。誇りに思ってほしい。日本球界の代表として戦ったことを。

山本監督には感謝したい。火中のクリを拾ったのだから。負けたから、やっぱりとは言わない。
あなたが引き受けてくれたことに私は唸る思いなのだ。

さて、これだけで終わるとあまりにもセンチすぎるので、やはりここは厳しいことも話をしたい。
あのプレーのことである。8回表のダブルスチールである。
いろいろと説はあるが、どちらにせよベンチと内川のミスが重なって起こったことである。
走塁はバッティングなどと比べかなり地味であるが、走塁のミスはかなり痛い。それは試合の流れを変えかねないほどである。

ここ最近、オランダ戦にしても、打撃陣がよいというのは確かに感じていたが、しかし、打線はしょせん水物、いかにミスを少なくして勝ち進むかというのが肝要なのだが、残念ながらそのあたりを確認できずに準決勝まで来てしまったという感じが拭えなかった。
つまり、自信ではなく慢心が生まれていなかったかということである。
どうせ勝てるだろう、打てるだろう、抑えるだろうという気持ちで苦しめられなかっただろうか。
甘い考え方で試合に入っていなかっただろうかと不安に思え

今、話題のアクセサリー情報です!可愛い新しいスタイル『手作り』の工房です!
>>>優しい上質なメリノウールのアクセサリーが手作りされた『シムシム』の公式HP


高いのかなぁ?

March 13 [Wed], 2013, 19:37
日付が変わったので一昨日になりますが、病院へ行ってきました。もう一週間程前から右手の肘から指先迄が痺れてしまっていて日曜日に怪獣男爵KAZさん宅で話をしていた時に早めに一度病院へ行った方がいい、ただでさえ模型は身体に良くない物を多く使ってるのだから、模型を続けたいなら尚更早く行くべきだと言われ、火曜日に本社の会議があったので会議が終わったら直帰させて貰い病院へ行ってきました。初めて行く病院だったので多少緊張しつつも、手の痺れが治らず、今は出来るけれど一番酷かった時は、手をグーに握るのも筋が張るような感じで結構しんどかったと話すとお医者さんが自分の頭を数回人差し指で突いて「ここの血管が切れかかってるね」とのことその場で血圧を計ってみたところ、血圧自体は問題がなかったので「あっ、そうなんですか?呂律が回らないなんて事もないし寝違えたか、何かだと思ってたんですけどね〜、切れかかっます?」お医者さんと目が合い、一瞬沈黙のあと何故か二人で大笑い…これは、なんのコントだよ?と思っていたら「CTスキャンだと細かなところ迄はわからないから東芝病院へ紹介状書きますから東芝病院で頭部MRIを受けてみて下さい。」と看護婦さんに最短で検査を受けられる日を調べて貰う指示を出す。診察室に入ってからここ迄5分足らずである。スゲーッ!「じゃ、隣で採血してお仕舞い。会計の時に紹介状貰ってね。」なんかフランクなお医者さんだ……えっ!採血すんの!マジ?憂鬱な気分で隣室で採血。注射を打たれる時に思わず顔を背けたら看護婦さんに笑われ「終わりましたよ〜痛かったですか
プロフィール
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fcsuzeug/index1_0.rdf