準決勝 DunbarForce 

2005年03月16日(水) 21時29分
最初に言います。負けました。

最後にいい試合をしたかったけど、個人的には力を出し切れず悔いが残る試合となってしまい残念です。しかし今日のみんなはいつも以上に力を出していたと思います。得点も失点も運が無さ過ぎただけ。ベンチからも良く声を出してサポートしていたし、後半はいいリズムで惜しいチャンスもたくさん作れた。

結果は残念だったけど、今までの11試合でいろんな勉強もできたし、このメンバーで常に高いレベルで戦って来れた事は自分のサッカー人生で貴重な経験となりました。

次のシーズンはひと休みさせてもらってその後にできたら再開したいと思ってます。

またどこかで蹴れる機会があったら蹴りましょう。
みんな本当にお疲れ様でした。楽しかったです。
ありがとう。

あきお

第10節 Bit Stiff 

2005年03月09日(水) 20時59分
今日は消化試合だけどきちんと勝ってセミに行きたい。。。

前半開始早々10秒でコウジが倒され足を捻挫。ヒサの交代の隙をつかれていきなりミドルを打たれ失点。攻守のバランスが悪くなりヒサのファールが増える。突っ込みすぎて裏をフリーにしてピンチになった所をファールで止めるのが目立ち5ファールになりそうだった。
攻撃はユウジがケンジと絡んでたのが良かった。お互いのタイプがわかってきたので息が合えばもっと良くなると思う。ナベも一ついい上がりがあったけど思い切りがちょっと足りずシュートがミートしてなかった。あそこまで上がったら躊躇しないでドカンとゴールを狙って欲しい。
シュートで終わったから問題無いので次はドカンと決めるぐらいの気持ちでいけばもっと良くなる。後半は追いつける時間帯でオレのつまらないミスの為に失点。アレはもう謝るしかないです。その後の追い上げは良かった。あそこで腐らずにがんばってくれて感謝です。
今日は審判がユージに対して厳しかったけど、消極的にならないで次もあんな感じでいいと思う。手を注意されていたので肘から下を使わないようにするとOKなはず。

今日は前のめりになりすぎた。敵の陣地で取って取られてをやっちゃうとカウンターの餌食になる。来週は逆にこっちが自分達の陣地でしっかり守ってから攻撃できるようにしたい。
それと自陣ではマンツーマン。もし受け渡すならきちんと声出さないと今日みたいになるので。オレもそうだけど後ろとベンチが声を出してあげないと駄目です。

来週はいよいよ準決勝。
今日の失敗は今日の収穫でもあるので忘れないでがんばろう。

第9節 Bit Stiff 

2005年03月02日(水) 21時39分
元気のラストはいい試合で楽しかったです。

ジーコさん、GK代わってくれてありがとうございます。バッチリでした。

今日は特にコウジが効いてた。1対1は強いし、シュートブロック、攻撃参加などで相手の脅威となっていた。一番いいと思うのはあの落ち着き。セーフティーファーストなプレーと安定感。

ユージはスピードを生かしてうまくチャンスに絡めてたし、転び方が派手でいい!(笑)。冗談じゃなくてフットサルではコレがけっこう効果的だったりする。決勝トーナメントに期待大。

ケンジはいい時間に点を取ってくれたのでかなり助かった。後半のこうじとのワンツーは少しずれたけどきちんと声を出して指示してたし、他の場面でも周りに良く声をだしていた。
ただあの位置での股抜きは(この前も失敗してたけど)、抜けたら大チャンス、取られたら大ピンチなので気をつけるように。

ナベは時間が少なかったけど、いつものがんばりが出てたし、ベンチからの声もナイスワーク!決勝はフル出場なのでよろしく!

ヒサヒサヒサ。Ninja初ゴールがあんな派手なゴールとは恐れ入りました。守備も良かったけど、少ない時間で結果を出す元マンUのスールシャ−ルのようでした。
ゴールスローの時は元気の周りに突っ込むと敵も連れてスペースを殺す事になるのでなるべくスペースを作るように自陣で待ってから元気が落とすタイミングで拾いに行くようにしたい。

そして元気。お疲れ! 最後に元気らしいシュートが見れて良かったです。あのスピードでバランスを崩しながらも決めれるのは元気だけだと思う。
元気とプレーしてからいろいろ勉強する事が多かったのでいなくなるのはホントに残念。

今までNinjaが強くて楽しかったのも元気の気合の入ったプレーがあったからだと思います。ありがとう!  

第9節 Matdor 

2005年02月23日(水) 20時07分
トシがいなくても全然余裕だな。と思えるような強いサルをしようと望んだ今日の試合。相手は決勝で当たるので負けられない。

スタメンを変更。じーこさんのTOPを試してみたくてゲンキを左に。守備的にと言った言葉が悪かったのかいつもの思いっきりのいいサルができていなかった。練習もしないでぶっつけ本番は無理だとかなり反省。5分くらい過ぎて速攻から失点。そして再び失点。再び…
流れを変える1点が欲しかったが、失点を繰り返す。トップに当ててサイドに振ってというNINJAの攻撃を相手にそのままやられた。
ムードが悪くなってきた所でコウジがいい仕事をし、1点返す。
ここからゲンキを前にして流れを戻したいが終了。

後半
後半はもっとシンプルに行きたい。ヒサが右サイド。 ナベとヒサはあまり出れなかったのでごめんなさい。追いつきたい時間帯に失点に次ぐ失点でホント申し訳ない。
コウジさんがミドルを決めてくれて点を返し、ゲンキがタイガーショットでボールをパンクさせながらもゴールを決めてくれて個人的に少し救われました。 ポストに当たったとかなら理解できるけど新品のボールがシュートだけでパンクするって漫画みたい。

自分で言ってしまうけど今日はほんとに役立たずでした。
あんなにガンガン決められたのは初めてで悔しいので決勝で借りを返します。
守備をもっとタイトにしたいのでみんなで考えてこの経験を次に繋ごう。

第7節 Dutch Eskimos 

2005年02月16日(水) 21時10分
Ninjaの影の守護人&シャドーストライカーのトシがラスト(涙)  

前半
ゲンキが日本から戻ってきたが今日の主役はトシなのでPIVOをトシ、ゲンキ、コウジをサイド、ケンジが真ん中でスタート。なかなか点の入らない出だしだが、2度目のコーナーでゲンキが決めると2点目もトシがすぐ決めやっとエンジンがかかった。すると相手のプレッシャーも強くなり(プレッシャーというよりファールだけど)ミスから自陣でボールを奪われ失点を許す。前半はいい所までいくんだけどシュート数が少なかった。 ナベはドフリーを外したがいい所に走ってたので良かった。次は自信を持って落ち着いて蹴れば入ると思う。前大会のあのシュートは幻ではないはず!

後半
ヒサが入り、ゲンキをトップでスタート。左スペースで受けて振り向きざまシュートが入り突き放す。
じーこさんも抜け出してから惜しいのがあったり、守備で1点助かった。ヒサも守備でがんばりこっちのペースで試合は進むがケンジが狙われて何度も倒さて冷や冷やした。ああいう相手だしこの時期での怪我はヤバイのでイージーに。ケンジの倒れ方のアピールはうまいなと思った(笑)。 危険な位置で奪われる事はあったけど、今日は全員の守備がタイトで枠へのシュートはほとんど飛んでこなかった。俺が相手の正面に投げてしまって打ち返されたのは反省してます(前回もあったので…)。相手も正面に蹴ってくれてラッキーだった。あれで決められたらマジ情けない。 終わってみれば今日も快勝! 6−1くらいだと思う。ごめん。

今日はゲンキ、ケンジ、じーこさんがバックパスをうまく使ってたのでみんなも後ろを使って下さい。バックパスが出せる状態の時は常に指示出してるので。
イメージとしてはバックパスされたボールをコーナーのスペースに上げるかダイレクトの早いボールで中央にくさびを入れる感じ。ケンジや俺がバックパスを受けたらトップは「来る」と思って次を狙って動いて下さい。ゲンキ、トシはこの辺が早くてマーク外しもうまいし、アイコンタクトをするので入れやすい。

それではトシ今までお疲れ&ありがとう! 必ず優勝トロフィー送ります!

第6節 Whac 

2005年02月09日(水) 21時51分
今日はワールドカップ予選で日本代表も北朝鮮と戦っている大事な日。
Ninjaもこの試合に勝っていいムードで後半戦もがんばりたい。

前半
トシのキックオフシュートで狙い通りコーナーをゲット。
お決まりのアレでコウジが得点。今日のポイントはこの1点目かもしれない。
いいムードで攻めまくるNinja. 今日はトシが前、ケンジが真ん中で一度トシに当ててから攻撃を作る形がうまくいった。トシがもらいに来て一度戻したボールを後ろでつないでコウジがフィニッシュするパターンで得点を重ね流れは圧倒的にNinja。ユージもスピードとねばり強さで終始相手をやりずらくさせてたのが良かった。その分ファールも良くもらってた。
じーこさんはコンディションが悪いので少ししんどそうだった。
ナベも前節から少しおとなしい気がした。それとトラップしっかり。
1失点はヘボシュートがケンジの足に当たって角度が変わっただけなので問題無し。(取れるボールだったけど足のコンディションが悪くて…ていうかちょっとサボりました。ごめんなさい)

後半
守備は崩されてはないけど、自分達のシュートが決まらず前のめりになったところでカウンターを食らう場面があった。中盤で奪われると失点につながるのでまわりももっと動いてサポートしたい。攻めはトシに当ててからサイドからコウジさんが狙ったりお約束がうまくいった。シュートを外した後の切り替えが間に合わない時はトシがディフェンスまで下がってたので良かった。ケンジのミドルもいい位置からいいタイミングでブラインドになった。引いてる相手にはミドルは有効だから敵に当てて入れるくらいのつもりでもっと打っていこう。
終わってみればコウジのゴールラッシュで快勝。 たぶん8−3?

日本代表はロスタイムで勝ち越し… 先が思いやられる。

第5節 Bit Stiff  

2005年02月02日(水) 19時30分
今日は元気とじーこさん抜き。
ユージが来てくれてアキオの遅刻をカバー。ごめんなさい。

前半
少し勢いが無い立ち上がりで1点先取されてしまう。
アキオがGKに入り、ユージを左に置きケンジがトップ。
パスが回るようになりサイドを崩してトシが豪快にネットを揺らし1−1.
その後はNinjaペースで攻守共にいい動きだった。
まともに打たれなかったのでここからの守備はほぼ完璧。
ユージが倒されフリーキックをトシが直接ぶち込み2−1.すごいシュートだった。
ケンジの個人技とコウジの走りでいいチャンスもあったが、ゴールにはならず。
ヒサとナベがおとなしかったけどアップできてなかった?

後半
なんとか突き放したい後半
決定的なシュートチャンスがいくつかあったがゴールを割れずあせる。
少し前のめりになってしまいカウンターを連続で食らう。
ケンジが押し込み3−1.
アキオが体に当ててユージがフォローに入り危ないところを切り抜けたが
運悪くハンドを取られ、FK. 壁を左に張って欲しかったが、調整中に蹴られて決められてしまう。今後は壁の一人が後ろを見るようにしたい。基本は二アを消すように貼る。
そして最悪のゴールスロー。いつもはロング中心だったけどちょっと狙い過ぎて中途半端なスローをカットされ3−3.あれは一番やっちゃいけないプレーなのですみません。
結局3−3のままスコアは動かず終了。

今日は声が足りなかった。「フリー」と「メノン」を忘れずに。

次の試合でトシが最後です。絶対勝とう!
今後のポジションと交代の仕方を少し考え直します。

得点:トシ2、 ケンジ1

第4節 Matador 前半 

2005年01月19日(水) 19時24分
長い休み明け2005年の1戦目は1位のMatador。
ナベ、アキオ(REDのペナルティー)の2人を欠き6人。
しかし相手は4人。

前半
一人余る有利な状況だが、さすがトップチーム。
全員が4人での戦い方をきちんとやっていて逆に数の多いNinjaが押される展開でゲームが始まった。開始早々危なく失点するところで一瞬イヤな空気になったが、これはマジでやんないとやられると感じたのか、みんなの気合が伝わった。ジーコさんの声出しも良かった。
いつものようにトシ、ケンジでホールドしてからコージ、ゲンキでフィニッシュにもっていく形ができてくると流れはNinja。ゲンキがプレスをかけ相手のコースを切ってミスを誘いコウジがカットする場面が多くなる。シュート数はかなり多かったが、決定的なシュートが入らないかわりに難しい角度のシュートが良く入った。(ゲンキとトシはそういうシュートのほうが得意)
失点は裏を取られたのが1つあったが、後は崩されてないからアンラッキー。コーナーの失点はNinjaの十八番を奪われた感じ。
危うく同点ミドルをジーコさんが止めてくれて良かった。あそこで入ったらミドルばっかり狙ってくるようになってキーパーとしてはきつくなる所だったかも。。。ナイスセーブ。

前半は攻撃がいつもより単調になってたのが気になった。相手が少ない分突っ込みたくなるけど、もっとトシを使って後ろで回してスペースを作ってからワンツーで楽に崩せたと思う。相手がうまかったから実際難しいけど、少し攻め急いだ感じがした。でも全員シンプルにやってたのがシュートチャンスに繋がって良かったと思う。数的有利だと個人技に走り易いけど玉離れは良かった。
                後半につづく

第4節 Matador 後半 

2005年01月19日(水) 7時26分
後半
ゲンキが下がりヒサ登場。初ゴールなるか!
相手の体力もかなりキツイはずだが、キーパーを代えてきたので要注意。
2点差でスタート。メンバーを交代したせいか体力のせいか相手のリズムが少し狂って2番ばかりにボールを集めるようになった。うまいのか?と思ったけどそうでもない(笑)
技ありトーキックで決められたが、それ以外はほとんど完封。コウジの攻撃から守備の切り替えが早く右サイドはトシと2人でかなり効いてた。
パス回しからヒサに決定的チャンスが到来したが、ネットは揺れず頭を抱えるヒサ。今日はケンジもトシもゲンキもやったからオッケーとして次がんばろう。
コウジを休ませゲンキを右に入れた直後、ゲンキのゴール。疲れてる上に点差が開いて相手もだんだんイライラしてファールが目立つ。審判が5ファールと言ったその後もPKが無かったのは何故だかわからんが、流れはNinjaなので問題無し。
相手の助っ人が登場し、5人になった。ここでヒサを下げてスタメンの布陣に戻す。
今までシンプルにスペースを使ってた相手のプレーが人が増えて消える。
ここから面白いように点が入り、失点もせず試合終了。11−5

個人的な感想で今日のベストゴールは3つ
前半のゲンキの倒されながらも身体能力任せに決める左の豪快シュート。
いつ見ても左足の振りの速さがヤバイ。

後半最後のトシの相手を抜ききる前に打った右足のミドル。
抜いた後ならタイミングが合わせられるけどああやって打たれたら反応できない。

コウジのインサイドキックでの技ありゴールもすごかった。
いつも落ち着いてるけど、ゴール前であれだけ落ち着いて嫌味っぽく狙ってるところがニクイ(笑)

ゴールも印象的だけどその前の展開も良いのが沢山あった。勝ち試合でも手を抜かず一位のチームに6点差をつけたのは得失点差で有利になるはず。全勝目指してがんばろう!

今日の試合を見て 5対4の練習もやりたいと思った。

得点はゲンキ3、トシ3、ケンジ2、コウジ2 だと思ったけど、ごめん1点足りない…

第3節 Dutch Eskimos 前半 

2004年12月15日(水) 23時03分
今日はコウジさんが来たので全員揃った。そしてスペシャルゲストとしてマコトを迎えての今年最後の試合となった。

前半
相手のプレスが早くいい形はつくれてもなかなかフリーで打たせてくれない。特にゴール前の寄せとキーパーの守備範囲が広くやりづらい相手。
Ninjaの攻めが続いたが、相手はカウンター狙い。右を突破され打たれアキオの胸に当たりこぼれ玉を押し込まれ失点。0−1 
直後コーナーをゲット。来ました。アレのチャンス。ゲンキの左が右隅に決まり追いつく。1−1
波に乗るNinjaボール支配率は圧倒的にNinja。敵陣地でのしつこいプレッシャーで相手のミスを誘い何度もピンチをチャンスに変えていた。ただキックインがあまりうまくいってないのでもったいない。今後の課題となる。
ケンジ?マコト?トシ?(ごめんなさい)の完璧なループパスが右から裏に走るコージに入る。胸トラからボレーで豪快に突き刺し2−1。 
マコトが狙われゴール前で2対1。アキオが飛び出し体に当てようとしたが体が勝手に反応してしまい思わずハンド。ピンチだからイエローも仕方ないとか思ってたらRED!やってもうたぁあああ! キーパーなのにほんとごめん。 1点あげるからイエローにして なんて通用しないか。。。 コウジさんに代わってもらい2分間4人で戦うことになった。
しかしこの時間のプレーは素晴らしかった。ゲンキ、ケンジ、コージの3人で三角形で守り隙を見てプレス。無駄のない守備とスピーディーな切り替えでシュートチャンスまで作る。
3人はすごい疲れたと思うけどこの2分のおかげで相手ペースになるピンチが逆にNinjaの流れにもっていけた。2分が過ぎ代わりに入ったヒサ、ナベ、マコ、トシも気合の入ったプレーでいい流れのまま前半を終える。 後半に続く
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fcninja
読者になる
Yapme!一覧
読者になる