マエケンとアオオサムシ

May 18 [Wed], 2016, 17:00
若い頃、バターたっぷりの料理やアイスを気が触れたかの如く食べまくっている時に、お袋にそういうものばっか摂取してると今後キツイ思いをするよ!とか小言を言われたものです。
その時はいつも同じこと言ってうるさいなぁ、てなことを思って特に気にもしませんでしたが、それから長い年月を重ねていざ自分がこの歳になってやっとこさその言葉の意図みたいなものが、嬉しいことではありませんが、理解出来ちゃいました。
昔はかなりの量を食べてもぽちゃらないことを誇らしげに話していたのに、感知する間もなくおなかの回りが脂肪だらけになり、お気に入りのショートパンツが着たくても着れなくなってしまいました。
ちゅー感じのことって体験したことありますよね?てな具合になると一番最初に考えだすことといえば、基本的にはスポーツをしないと!ってことでしょう。
しかれども現に運動して汗をかこうと決めても、その時だけで少しも実際に行えず、甘えてばかりの自分の憂いてしまうんですよね。
言ってしまえば私自身だけに限られては行き詰まり!その為ジムに通うことにしたんです。するとなんとこのチョイスがとんと素晴らしかったんですよ!
トレーナーの方に自分にフィットした身体の動かし方を指教してもらえるので、諦めず努力することができ、何より贅肉が消えるっていう成果に現れるのがめちゃめちゃ気分上々↑↑でしたね!
よく運動するようになってから体に良い食生活をいの一番に考えるようになり、これまでの期間毎食ラーメンか揚げ物ばかり摂取していた自分がほんに信じることができません。
よくトレーニングをするようになってから疲れ果て一瞬で深い眠りにつくことができ、またせっせと何かしらをくじけず頑張れる癖もでき、数カ月前からはほぼ毎日野菜多めの自炊にも力を入れたりしたます。
日々ちゃんと生活するのには自分のカラダが重要ですから約まるところスポーツと食事には注意しろ、ってことを心に留めておきましょう!私と同じような境遇の方は自分の体のこと、しっかり考えてあげてくださいね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Makoto
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fclulhidambink/index1_0.rdf