石沢とナキイナゴ

April 05 [Tue], 2016, 13:42
株式投資を行う機会には、一定数量必要な株式ではなく、ミニ株に投資する手段も有りえます。単元株では投資金額が高額すぎて購入できない株式を入手したい時には、ミニ株でわずかずつ買い入れることによって、一度に大金を準備しなくても手に入れたい銘柄を購入できます。初めて株をやる人は売るタイミングを逃して後悔することがあります。
人は誰でも欲というものがありますので、「あとちょっと高くなってから」と考えているうちに、株価が暴落してしまいます。利益をきちんと確定させなければ利益にはならないことを念頭にして自分で売り方を検討しておくと上手い方法が見つかるかもしれません。

投資の初心者が株式投資を始めたいと思いついたときは、できる限りリスクが少ない資産運用の方法を選ぶ必要があります。
いきなり個別株を取引するよりも、初めはファンドなどから取引を開始した方がよいかもしれません。それから、少し取引の仕組みなどが分かってきてから実際に株式の売買を行うとよいでしょう。
株を始めたばかりの人から上級者まで必ず確認しなきゃならない数値が日経平均株価です。

日経平均とはトヨタやソフトバンク、武田薬品、東レ、京セラ、キャノン、三井不動産といった、日本代表の全225社の株価を平均した数値です。初めての人でも毎日続けて日経平均を確認することで、株価の大きなトレンドが把握できるようになってくるでしょう。
株投資をするサラリーマンは会社で仕事をしている時は相場を見ることは不可能ので、通常はデイトレードのようなことはできないです。


そのため、たくさんのサラリーマン投資家の人たちは決算書を読み込み、割安株を探し出し、投資しているのだそうです。株の初心者が最初から難しい売買をすることは避けた方が身のためです。



例えばの話、株では空売りをして利益を得る手段があります。



空売りとは売りから始める信用取引です。空売りであれば、株価が下落した場合でも利益を狙うことができます。でも、危険性もあるので、空売りは株の売買が十分つかめるようになってから始めるべきだといえます。株が初めての方だけでなく、株式投資をする人の大部分はなるべく手数料がチープなネット証券に口座を開くべきだと思います。
どうしてかというと、株式を売買する為の手数料が安上がりなら株式投資の売買がかなりすばやくできるからです。株式投資の分野ではテクニカル指数を駆使して株式の投資をしている人たちが多数存在します。その結果、株への資金投入の初心者もテクニカル指標については一通り、書籍などで学んでから株式の売買などを始めた方が、勝率が上がると考えられます。


株を始めたばかりの人はどの銘柄に投資したらいいのか迷うので、株式雑誌が取り上げている推奨銘柄の中からよさそうな銘柄に決めて資金を投入します。これらを経験して、少しずつ知っている銘柄の数を増やしていくことで、自分で上がると思える銘柄を見つけ出すことができるようになるのだと思います。



株を始めたばかりの者は買い方がわかりにくいです。証券会社の社員から忠告をもらったり、株をやっている知人に詳細を話してもらうなどして、数式の買い方を指導してもらうと良いでしょう。


また、デモトレードに試して、修練してみるのも一つの方法かもしれません。


皆そうだと思いますが、私は株を開始したころ、初心者でチャートの読み方が、判然としませんでした。現在も完璧にわかるというわけではないのですが、「おそらくこうだろう」という読み方があり、それなりに使えていると思います。でも、今でも時々はやり損なってしまう時もあります。株に不慣れであるのなら確定申告への備えとして、源泉徴収ありの特定口座を取引口座として開設することを推奨します。
手間のかかる確定申告の作業やわからないことを調べる時間を短くして、そのかわり、株式投資に関わる情報をかき集めることに時間をかけることができるからです。
これから株を始めてみようと思って今はバーチャルの取引によりやっています。


今は順調で、かなり大きく勝ち越しできているのですが、いざ実際の株の取引をすると簡単にいかなさそうです。

けれども、この株のバーチャルで得た感覚を大事にして、今年中には株の取引を始めようと考えています。
株式を売ったことで、利益となった時の税金は申告分離課税が原則となるのですが、証券会社で開いた特定口座での取引の場合はその人の代わりに、その度に20%の税金を源泉徴収してもらえます。



確定申告による手間が省ける手軽な制度ですが、損失繰越などをする時には確定申告をしなければなりません。

株の空売りを行っている株式投資初心者は少ないと考えられています。とはいえ、株式投資を資産運用のひとつとして長期間続けていこうと意識しているのなら、身につけておいたほうが得策だと思います。なぜかというと、空売りを覚えるということは株を買うほうの意識だけでなく、売る側の考え、意識も考えていくようになるので、取引の幅が広まっていくからです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:璃音
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fc7aeb9iciylas/index1_0.rdf