軽い気持ちで脱毛エステのおみせに行っ

June 26 [Sun], 2016, 22:59
脱毛について質問ありませんか? 今現在、『銀座カラー』『アリシアクリニック』『...

脱毛について質問ありませんか? 今現在、『銀座カラー』『アリシアクリニック』『湘南美容外科』『エピレ』にて光と医療脱毛中です。 近々ブログを作成するのに、お役に立てる情報をアップしたくてこちらより質問してみました。 サロンの雰囲気(私が現在通っている店舗情報ですが)、痛み、光脱毛と医療脱毛の効果の違い、予約の取りやすさ、紹介もできます。 紹介については、銀座カラーでは初回カウンセリング時にその場で申し込みしないと紹介特典が適用されず、私自身、友人が通っていたので紹介制度を利用しようと思っていたのですが、悩んで後日申し込んだら特典を断られてしまい悔しい思いをしたので注意が必要です( ;∀;) 他のサロンも、カウンセリングの日に申し込んだら1回多く脱毛出来たり、割引されたりと特典があるので、通う気がある方はカウンセリング前に事前に調べてから行った方がいいと思います(*^^)v HPに記載されてない内容もあるので、当日にならないと分からないこともありますが。 サロンによっては、バースデー特典で10,000円分の施術が無料でできたり、4000円分の割引(施術、商品使用可)があったりと儲けあるのかな?って心配になってしまうサロンもあります(笑) 何か気になることがありましたら、お気軽にご質問下さい。(続きを読む)



軽い気持ちで脱毛エステのおみせに行ったら、通いのコースに勧誘されてしまうかも、と考える人がいるかも知れません。


でも、実は、近年の様子ですが、勧誘行為について全面的に固く禁じている脱毛エステのおみせもあったりするのです。勧誘されると断れないかも、という心配のある人は勧誘禁止を掲げるおみせを選ぶのが無難かも知れないですね。
ただし、体験コースなどおみせのサービスをうけにいく場合、勧誘をうける確率はそこそこ高いかも知れないと考えておくといざという時に慌てなくて済みますね。どれくらい脱毛エステに行く必要があるかと言うと、納得できるまで脱毛しようとすると12回以上は足を運ぶ必要があるみたいです。ムダ毛の箇所、たとえば腕や脚の様な濃くない箇所であれば、5回程で笑顔で帰られる方もいます。ただ、ワキやいわゆるVIO脱毛と呼ばれている箇所の効果が得られにくい場所のムダ毛は、赤ちゃんのお肌の様なツルッとしたお肌にしようとすると、最低でも10回以上は通う必要があるでしょう。



自分でやりにくい脱毛の場所として背中があります。


脱毛サロンでやって貰うのがいいでしょう。
あんがい自分の背中は誰でも目に入るものです。しっかりケアしてくれるおみせで脱毛してもらって背中のムダ毛をなくしてツルツルにしましょう。
背中がツルっとしていたらいろんなファッションもできますし水着を着たくなるかも知れませんね。

脱毛サロン側の判断で生理中の施術は、断られることがあるようです。肌が敏感になりがちなのが生理中であり、肌に関する問題がでてきてしまいます。
施術が生理でも可能な脱毛サロンの店もあります。

ですが、アフターケアに時間をかけてちゃんとした方が効果的です。



そして、また、VIOの施術は行なえません。脱毛エステに通う期間はどれくらいかというと、施術を2から3か月に1回のペースで納得がいくまで通うので、その人その人によって異なるのです。

もし6回の施術で納得すれば、ざっと1年から1年半の期間通うことになるでしょう。一般的には、一箇所で12回ぐらいする必要がありますから、2、3年かかるでしょう。



毛周期に合わせて施術を行う必要があるので、残念ですが1か月ごとにうけてもお金を無駄にするだけです。
2か理由上の脱毛サロンの掛け持ちはナシなんてことはないです。
各脱毛サロンに掛け持ちしてはいけないという決まりはないので、全く問題にする必要はありません。

むしろ、掛け持ちをした方がコストを抑えて脱毛できます。
脱毛サロンごとに料金に違いがあるため、価格差を巧みに利用してちょうだい。でも、各種の脱毛サロンに掛け持ちして行く必要があるので、手間を要することになります。



脱毛サロンの選び方としては、予約がネットでも可能なところが一押しです。予約や変更、キャンセルなどの連絡が全てネットでできると、すごく楽ですし、予約が容易になります。

電話でしか予約をうけ付けていない脱毛サロンだと、営業時間中の電話が必須になりますから、ついうっかり忘れてしまうこともありますよね。
「ムダ毛の悩み」で多くの人が駆け込む脱毛エステのランキングには、大御所エステサロンのTBC、エルセーヌなどの有名どころが決まって上位に数えられます。

しかし、脱毛サロンをこのランキングにふくめた場合、ミュゼプラチナム、銀座カラー、または脱毛ラボなどのサロンが高順位をとります。


評価が高いものでは他に、ピュウベッロやキレイモなどもあります。好みによっては、脱毛したいところ別に分けて入会する方もいます。昨今、ニードル脱毛が少なくなり、見かけることがずいぶんと減りました。ニードル脱毛というものは、針をムダ毛の生えてくる毛穴に刺しそこに電気をとおし、行う脱毛法でおそらくいろいろある脱毛法の中で一番上に位置するといってもいいほどおもったよりの痛さがあるものです。そのようなニードル脱毛の気がかりな値段の方ですが、サロンによって差はあるものの比較的高額な料金設定になるようです。脱毛サロンでデリケートゾーンを脱毛するのって、仕上がりもキレイで、肌トラブルが起きる可能性も低いです。ただ、脱毛サロンの中にはデリケートゾーンの脱毛が出来るわけではないので公式サイトをチェックしてみてちょうだい。

デリケートゾーンを脱毛するとなると恥ずかしがる方も多数いますが、女性同士なので、プロが行う方が安全です。

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/fbdvib46728/index1_0.rdf