07:ティガームービー 

2005年03月29日(火) 17時42分
普段は、陽気で元気で適当で、物を壊しても気にしないティガーさまの意外にもセンチな一面を取り上げた作品。

森の皆は大切な友達ティガーのために頑張るのです。
特にカンガルーのルーは、大事なお兄ちゃんの為にひたむきに頑張るのですよ。
そしたらティガーは気が付くのです、大切な人はすぐ身近で、いつも自分の事を思っていてくれていると。

正直、「ティガームービー」と云うよりは「ルームービー」のような(笑)




ティガーになろう
ティガーになろう
みんなでティガーになろう

06:キャベツくん 

2005年03月23日(水) 1時33分
生まれて初めて触れた「ナンセンス」。
子どもにも毒の無い不条理ギャグを楽しませてくれる一冊です。

どうでもいいんですが、ウチの息子はキャベツくんに似てます・・・。




ぶきゃっ!

05:ピグレットムービー 

2005年03月11日(金) 10時18分
くまのプーさんの親友、小さなブタさん「ピグレット」の物語です。
ピグレットのスクラップブックから回想される、これまでの物語。

挿入歌が素敵です。
小さくても大きな力になれたり。
カンガの深い母親の愛だったり。
イーヨーの為に頑張ったり。
北極を探したり。
思い出を辿って友達を探したり。

友情って無償。
ピグレットは人が(いや、ブタが)良すぎるんだ・・・。



おもいでたどり きがついたよ
いつでも そばには 
きみがいた

04:ミッフィーのおたんじょうび 

2005年03月05日(土) 0時37分
平面だから可愛いんであろうミッフィーさんを立体化。
しかもダンスまで踊ってるよ・・・。
や、可愛いっちゃー可愛いんですけど。

素晴らしいのはミッフィーさんの言葉遣い。
「小鳥さんも雪が降って嬉しいのね」
「お父さんはチョコレートケーキが大好きよ」
ウチの娘にも、こんな素敵な言葉遣いの出来る子になって欲しいもんです。
(母親が口悪いんで無理ですけどね)

んー。

お父さん・お母さん・お祖父ちゃん・お祖母ちゃんの見分け方を教えてください。
(洋服やネックレス以外で)




ミッフィー かわいい うさちゃん
ミッフィー おりこう うさちゃん
ミッフィー げんきな うさちゃん
ミッフィー だいすき!

03:看護婦が見つめた人間が死ぬということ 

2005年03月03日(木) 16時59分
今の世の中、事故やら病気やら事件やらで人が死ぬ順番なんかアテになりませんね。
もしかしたら家から出てすぐに車にはねられちゃうかもしれないしさ。
まぁ、今は死んでも死ねないけど(笑)

旦那の本箱から借りて、なんとなく読んでいたんですが、考えさせられました。

「良い生き方をしたからと云って、良い死に方は出来ない」
残酷ですが真実でしょう。
真面目に生きてきた人でも、死に際のほんの些細な事で人間性を危ぶまれる事もあるんです。
キレイに死にたいよなぁ。

肉親の死、出来れば遭遇したくないけれど親より先に逝くのも親不孝ですね。
親が死ぬ事なんか考えたくも無いけど、いつか巡ってくる事です。
人のふり見て我がふり直せってのも変な言い方ですけど、何件かの事例を見て「送る側の礼儀」ってのがあるよなぁと痛感。

とりあえず、今わの際で後悔ばっかりを背負って川を渡らないで済むように、生きてるうちに精進せんとねぇ。

02:モンスターズインク 

2005年03月03日(木) 3時12分
「子どもに見せたら怖がって泣くんじゃないか」と思ってたんですけどね。
意外にも娘は気に入ったらしく、何度も観てます。
しかも泣けるシーン(ブーとサリーのお別れシーン)では涙流してます。
親子揃って(笑)

私はピクサー作品は日本語吹き替え版で観ます。
テンポの良いストーリー展開に付いていくには、字幕読んでたらイカンでしょう。
良いですよ、石ちゃんと田中さん。
お笑い芸人さんって台詞回しが上手だ、きっと。
脇役も個性的な声優さん(大平透さん・高乃麗さん他)が固めてて、原語版を先に観た人でも吹き替えにガッカリする事は無いと思います。

ついでにスタッフが全編にわたって解説している字幕も読んだのですが、CGアニメって後から声当てるんじゃないんですね、知らんかったよ。
あーゆー解説とかがパッケージに含まれているのは面白いです。

その解説でもプロデューサーが話していましたが、「子どもが恐怖を克服する過程」が描かれていて、ただの「モンスターと人間の子どもの友情物語」で終わってないところが憎いね。





君がいなきゃ まるでダメ

01:くまのプーさん「だいじな友だち」 

2005年03月03日(木) 2時54分
友達ってなんでしょう?
最近、娘がハマってるプーさんのDVDを観て思いました。

しっかし、100エーカーの森の仲間達はおっさんばっかりですね・・・。



そう、いつだって
友達が そばにいてくれる
そう、それだけで
今日も明日も 感謝祭

P R
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

about me


花火
専業主婦
一姫二太郎の母
涙もろく単純です

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fatmama123
読者になる
Yapme!一覧
読者になる