はじめにー 

June 28 [Thu], 2012, 12:13
始めましての方も、そうじゃない方も、こんにちは。
陽緋と申します。

このブログには、主にwab拍手の返事、版権のボツ話や書きかけの小説、食べ物や旅立った際の感想などを載せております。
神出鬼没ですので、頻繁に使うときもあれば、何ヶ月も空くときもあり、更に内容を書き換えたりすることも多々あります。

私が運営しているPCサイト「PARAISO」は、オリジナルと版権の夢&二次創作の小説サイトです。
興味のある方は覗いてやってください。
更新は亀。日記のように頻繁に更新するときもあれば、何日、何ヶ月、何年と空くときもあります。

拍手ありがとうです〜 

August 28 [Sun], 2011, 0:21
2010/9/22〜2011/8/28

拍手くださった方、ありがとうございます!

サモンナイト エクステーゼ (若干ネタバレ入り) 

August 28 [Sun], 2011, 0:14
久しぶりに日記更新しました・・・。
大分放置気味ですね。すみません・・・。



一昨日にようやく、初めてサモンナイトをプレイしました。
初めてがエクステーゼってどうなんだろうって話ですが。
大体、二日と半日でクリアしました。 早っ。

メインは男主人公でやりました。
好きなRPGの主人公が殆ど男なので、男主人公でプレイする方がやりやすいと思ったから選択したんですけど、バトルでは女主人公の方が身軽でスピードがあってプレイしやすかった・・・。

それはさておき。
エクス(サモンナイト エクステーゼの略)の主人公は男女共に可愛いし、召喚獣も可愛いし、登場人物も可愛かったり、かっこよかったりで、満足です。
バトルシステムも好みで、楽しかった。
ストーリーも面白かったです。
で、クリアしてから気付いたことが一つ。
なんか、高校時代に私が書いてた小説の設定と似てるな・・・っと。

ネタバレ入りますけど、発売して大分経つんで、今更ってことでそのまま語りますけど、大雑把に説明すると。
エクスでは、主人公たちの居る世界は死んだ人が集まる世界で、導き手に導かれるように、放浪者となり、転生するための試練を受けて塔を目指す物語。
私の考えた小説では、主人公達の居る世界は死んだ者が集う夢の世界で、導く人の話を聞いて、迷い人が転生や現世に戻るために、三つの珠を集める試練を受け、それを備える祭壇へ向かう物語。

あと、導く人が居て、旅人がいて、住人(獣人や他種族含む)がいて、モンスターもいる。召喚獣はいないけど守護獣はいる。
違う所は、モンスターと住人は無関係。ラスボスは(多分)いない。ある世界は一つだけ、等など。

日記書いてて思いましたけど、ホント似てます。
偶然とはいえ、凄いね。
まあ、似てるだけで、内容的には月とスッポン。(私がスッポンですよ)
高校時代だから・・・約10年ですか。それでもまだ仕上がってませんから、私なんてダメダメってことですよね。
しかも、エクスをして、その作品を思い出したってどうよ・・・。

とりあえず、高校時代に書いた中で、初めての長編ストーリーだったと思うんで、せめて完成はしてあげたいと思います。

ロイズ 

April 16 [Sat], 2011, 13:37
今年のバレンタインに購入して、すっかりその存在を忘れていたロイズのポテトチップスチョコレート(オリジナル)。
今まで、幾つかチョコのついたポテトチップスを食べたけれど、これは食べてちょっと感動しました。

塩のついたポテチにチョコをかけただけのいまいちないモノ。
塩の辛さとチョコの甘さがブレンドしただけの微妙なモノ。
どうしても塩が出張っていて、いっそポテチとチョコは別けて食べる方が美味しいとさえ思うぐらいでした。
むしろ、なんで一緒にしたと疑問すら抱いた。

ですが、今日、ロイズのポテトチップスチョコレートを食べて、その考えは遠い彼方へ飛んでいきました。

流石ロイズ!としか言えません。
ほんのり甘く、あるようなないような程よい薄さで付いている塩加減。
一度食べたら誰もがハマると云われるだけはあります!

食べ始めたら止まりませんね。
もう一つ、ホワイトチョコのも買ってるんですけど、これも食べるのが楽しみです!

大阪 

April 04 [Mon], 2011, 16:04
先月、二度、大阪に行きました。

まず、最初に一緒に旅行に行った友人とは、心斎橋に出向きました。
ちなみに、キッカケは心斎橋の大丸に行きたいなって話をしたからです。
行きたいなって話をした当日と前日に、おは朝でやってた桜スイーツが美味しそうで食べたかったから、友人の前でその話をしたら、じゃあ行こうということになりました。

目的だったケーキ類は、崩れる事を懸念して購入はしませんでしたが、それ以外の桜スイーツ、美味しそうなのは買いました。
サクララスク、サクラの和菓子等など、美味しかったです。

ただ、失敗したのはとらやの桜羊羹と、洋服。
洋服はサイズを確認せず、試着もせずに購入したことに後で気付いて、着てみたら入りませんでした。
頑張って痩せろ、ということですね。

羊羹は先日食べたのですが、羊羹が二層になってて、上がピンク色なので桜、下は緑なので葉っぱという事なのでしょうが、残念な事に私たちの口には合いませんでした。
といっても、合わなかったのは、羊羹のピンク部分、桜餅風味で見た目もそれっぽい上部分で、下部分の緑色のは美味しかったです。

閑話休題。

心斎橋にある『とりあえず』という飲食店にお昼を食べに行きました。
ダシ巻き卵定食を目当てに入ったのですが、残念ながら品切れでしたので、てんぷら定職にしました。



釜飯はオカワリ自由でしたが、ちょっと量が多かったのでオカワリまで行きませんでした。
でも、周りの人たちは皆ダシ巻き卵定食だったんで、もうちょっと早く入ってれば食べれたかと思うと残念です。
今度、何時行くかは分かりませんが、もし行ったときはダシ巻き卵定食、食べれたら良いなと思います。

富山・・・だったかな? 

April 04 [Mon], 2011, 15:26
すっかり書くのを忘れていた、去年の12月の何時ぞやに行った旅行。
友人に誘われて、金太郎温泉のある所へと一泊二日で行ってきました。

が、あいにくの雨模様。
写真を取り捲るつもりが出来ませんでした。


視た場所はどこだったかな。

反魂丹で有名な薬屋さん。
・・・の隣で売ってたお土産で、白くてふわっとさくっとしててすごく美味しかったお土産用のお菓子があったんだけど、あれ、やっぱり買っとけば良かったかなー。
あの食感、今でも忘れられないわー。
あ、薬屋では、反魂丹と便秘の薬を購入。便秘薬は効きますよ。反魂丹はまだ試してません。

ブリ寿司?サケ寿司?
押し寿司みたいな、アレなんていうんだっけ? 丸い器に寿司メシとその上に魚乗せて、押したような寿司。
他にも色々魚関係の商品が売ってたような気がする。
大雑把にしか覚えてないけど、そう言うお店。

船の人の家。
でっかい船で荷物をあっちやこっちに運んだって云う人の家。
なんて人の家だったかな。林家?港家? 漢字一文字の○家って認識なんだけど、どうだったかな。違ったかな?

あとなんだったかな?
まだあった気がするんだけど・・・そうそう、住職?曰く、日本で4番目のお寺って所にも行きましたね。

歴史的というか、タメになる話をしてくれたのですよ。
なのに、全然覚えてないっていうのは、ちょっと駄目ですよね。
その時はちゃんと聞いてるのに、すぐに話の内容を忘れちゃう。
この体質、ちょっとヤバめ・・・?

まあ、楽しい二日間でしたよ。
写真は、ホテルの部屋から撮った写真だけです。バスから撮ったのはちょっと歪んでるので止めときます。
残念な事に、雪降って積もるのを期待してたのですが、初日は雨だけで雪は無く、積もりませんでした。
二日目は晴れました、残念。



差し出された手/ 

March 13 [Sun], 2011, 22:11
09/6/21に書き始めて、放置していた作品。
途中で止まってしまって、先に進まなくなったので忘れてました。

いつか完成させることができればいいなと思いますが、この話の形では先に進まなくなったので、別の話で生まれ変わらせる事が出来れば良いなと思います。

今は、とりあえず、試作品です。
中途半端に終わります。



京都 

November 14 [Sun], 2010, 23:03
今日、友達と京都に出かけてきました。
人差し指の先から手首ほどの大きさのまたズレを起こしたのが唯一の失敗ですね。
ちゃんとスパッツはいていけばよかった・・・。

閑話休題



さて、まず最初に清水寺に行ってきました。
意外だと驚かれながらも、縁結びのお守りを買い。おみくじは二人そろって凶。
ただ、私のには、待ち人が来ると書いてあったので、ちょっと期待しても良さそう・・・?
清水寺を回っている途中にある茶店で、小腹が好いたのでお茶。
それぞれ別のものを頼み半分こ。美味しかったですよ。お抹茶は薄かったですが・・・(微汗)

     

お土産屋通りを歩きながら、生八橋、バームクーヘン、せんべいなど等。買いあさり、見あさり。
お土産屋さん巡りをしながら、二人揃って思うことは同じ。
「置いてるの、どこも似たり寄ったりだね」 でした。
途中のお土産屋で、働いてる職場で包んだ某洋菓子の包みが置いてあるのに気付いて、驚きました。
(↓買ったお土産写真。帰宅後に撮影)



その後、黄金○説で放送された、「天」というお店に行こうとしたのですが、場所が分からず迷子に・・・。
何十分かさまよって最終的には諦めました。携帯の地図は見方が分かりませんね。

宇治行きの電車に乗った後で、「都路里」のお店が高台寺(と祇園)にあることを思い出し、歩いていけばよかったと後悔しながら京都駅へ。
京都駅の伊勢丹にある都路里で、夕食とデザート。
茶うどんはダシが効いてて、とても美味しく。セットのアイスもめちゃ美味でした。
今回、ほうじ茶アイスは食べなかったので、今度行った時に食べよう!
そうそう、そのお店で、チョコとほうじ茶カステラ買いました。
レジ横にあった抹茶オ・レ、チョコだと思ってたのに飲料でした・・・トホホ (泣)
(↓七味入れた後に撮影。赤いのは唐辛子・・・)




伊勢丹で、クリスマスイルミネーションがあったのですが、階段でまるでイベントでもあるかのように、やたらたくさんの人が座ってました。
イルミネーションがあるぐらいで、特にイベントらしいことはしてなかったように見えたんですが、あの光景は日常的なものなのでしょうか?それともやはり、何かイベントでもあったんですかね?
理由が分からなかったので、とりあえず、イルミネーションを見に来たという事で納得してみました。





色々予定が狂いまくりの、無計画な小旅行でしたが、とっても楽しい一日となりました。
今度は一人で行けそうな気がするから、「天」を探すついでにまた清水に行こうかな。
清明神社にも行きそびれたし・・・。

とりあえず、本日の教訓。
「買い物(特に食べ物)はほどほどに」 (手荷物多くなって邪魔)
「行きたい場所の地図はコピーすべし」 (高確率で迷子になる)
「せめて行く場所の予定は細かく決める」 (大雑把に決めたせいで時間が狂う)

ざっと、こんなもんでしょうか。

ハヤシうどん 

November 08 [Mon], 2010, 23:25



「カレーうどんがあるなら、ハヤシうどんもイケるんじゃない?」

「今日もハヤシライス」っという言葉を聴いて、上記の台詞を言ったら、うどんを買ってきてくれた。
両親共にハヤシうどんは否定されましたが、せっかく買ってきてくれたので試してみました。

材料は、完熟トマトのハヤシライスの残りとヒガシマルのうどんスープの素一袋。少量の水とうどんの玉、これだけ。
あとはお好みの濃さで作れば出来上がり。

思った通り美味しい。
カレーがハヤシに代わっただけで違和感無し。
ハヤシライスもハヤシうどんも、米か小麦粉(?)の違いだけで、炭水化物なのは同じだし、カレーもハヤシも、似たようなものだから、合うと思ったら、まさに予想通りの結果でした。

今度は、カレーコロッケがあるなら、ハヤシコロッケが合ってもいいだろう、と思ったので、ハヤシコロッケにも挑戦したいな。
あと、ビーフシチューとかクリームシチューが、うどんに合うか調べてみたい気がする・・・。

ただ、一つ残念なのは。
写真のハヤシうどんが、ハヤシじゃなくてカレーに見えるってことだけかな・・・(苦笑)

meijiのお菓子 

November 08 [Mon], 2010, 23:20
「ザ・コーン カレー味」

ジャガリコのような円柱形っぽい容器に入ったスナック菓子。
置き場所にあまり困らず、片手間に食べれるので、手を汚すのは片手だけで済みます。

味は・・・、普通。
もう少しカレー味が効いてたら美味しいのに・・・、と思いました。

これまた写真が無くてすみません・・・
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:陽緋
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-少年陰陽師、伝勇伝、今日からマおう
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30