シェイプアップ成功の決め手とは
2010.10.20 [Wed] 20:09

グループの友人にやせるコツを聞いてみた。

案の上、食べない、ということが大前提でがっかりだった。

でも、これはもっともなことだし、食べれないとなげいてるわたしが悲しい。

楽してやろう、という思考で臨むのがそもそも間違ってる。



痩せることに成功したCさんはあんなことも言ってたっけ。

食べるのがダメなんじゃないんだよね、食べ過ぎるのがアウト。それで、ずっと運動しないのがもっとダメだ。

少し食べて、無理なくストレッチなどする。今更でもあるが、やっぱこれがポイントだね。



うまい食べ物に脳みその中まで洗脳されたのか。

それでは当面、食べ歩きは食べられないなぁ。グッとガマンだ!

食事を摂るってことはするけど、トレーニングなどは辛いからしたくない。

それじゃあふとるのも頷ける。納得の結果だ。



そんなことこんなではなしをしてたら、だいぶやる気がでてきたー!

どうすればこのスタートの意識を継続できるのか。

その方法を考えるのも、ステップの一環ではだといえるな。



痩身法をやってみる
2010.10.19 [Tue] 15:30

昨日コンビニであたらしいおかしを見つけちゃって買っちゃった。

10月になると決まって新製品のスイーツが発売されるからついつい買っちゃう・・・。

もうすぐ飲み会があるからともだちと久しぶりに逢うって言うのに、

ふくらんだって言われちゃうだろうな。やっぱそれって悔しいよね。



美味しい物をたべることにも耐えることが要るなんて・・・。

欲望には正直に向きあいたいものだよね。

こんな腹部の脂肪っていうオマケさえなければ、

わたしもひたすらおやつをたべ尽くすんだけどな・・・。



きょうの夕ご飯は食べないでおこうかなぁ。焼け石に水かな?

もう2kgはへらしたい。健康診断も引っかかるかも。

ダイエットをやらなきゃとは思ってるんだけど、なかなかだよね・・・。

お菓子の引力には勝てないのだよ。



そういえば、社内でシェイプアップ成功してる後輩がいたな。

簡単なシステムとかあるんだろうか。教示して欲しいよね。

運動が必要になるんだろうけど、続けれるかな。

このハラのお肉だけは改善しないとヤバイっしょ!!



僅かな体操で活性化していこう
2010.10.15 [Fri] 20:49

昨晩はこんこんと深い眠りだったせいか、カラダのうごきなども軽快になっている。

どうしてか手足を動かしてたいと思ったので、

筋肉を伸ばしたり、曲げたりしただけのカンタンな筋伸ばしをおこなった。



このことが良かったのか、血液循環がとてもよくなったような感じがする。

洗顔をする時に真剣にやった。

とっても素晴らしいあさを迎えられたと思う。

それでもやっぱし年れいを考えてしまったな。

手足をストレッチしてみると、思うように伸ばせない。

体のふしぶしで聞き慣れない気になる音が聞こえていたので、さすがにヤバイと考えた。

これもやり続けることがいるのだな。



昼ごはんもコンビニ弁当はこれからは控えめにしようかな。

いまさらだけど、健康な体を目標にするか。



大病とか一般保険についての話
2010.10.14 [Thu] 22:22

ヘルスケアというと、気にかかるのは病についてだこれぐらいの年になっちゃうと、知人の中にも何人か病気をわずらっている。

わたしは運良くまだかかっていないが、万にひとつ、というケースはありえる。

できれば病気にはさけたいと思ってしまう。



Qくんとそういった会話をやっていた。

やはり病気のことはQさんも気に掛かるようだ。保険のことはどうでもよかったが、今度加入してみようかと考えている。

Qくんはもう5年前から入り続けているそうだ。



子供たちの総合医療保険もかけておくのもいいか。

どうせ入るなら家族全員で備えておいたほうがよいだろう。

いつ万一の事が起こるかはどんな人にもわかるわけない。

ある程度はリスクが降りかかってこないように対策しておきたいですね。



それにしてもわたしもこういうことなどを考えてしまうようになってしまったんだな。

若い時分には意気込みだけで生きていくことができると考えていたのに。

稼ぎがなくなったら、と考えるだけで不安になる。

数年前のころとは違うので体が重い
2010.10.13 [Wed] 13:09

やっぱり体全体が重くなってきているような気がする。

思い切り寝て、それでかろうじて一日がんばれるぐらいかな。

それにしてもわたしは夜ふかしがすきだ。



こうした事ばかりを言っていたら、つかれがたまっているのは当たり前でしょうね。

しかし、好きなモノは好きなのだ。

夜のほうが脳のはたらきがちょっとよい気がする。

これは20代前半の時からかわってないな。



この間のよふかしもそうしたワケだからだ。

夜ふけの静けさが気持ちを落ち着けてくれるだろう。

新聞配達が現れる時間がかなり好きかもしれない。

次いで少しの一眠りで次の日に・・・。



それではつかれは溜まるばっかりだ。

今後はアルバイトがあったからといっても徹夜はやめておこう。

体調よりも感じを味わいたかったのだろうな。