ライフネット成長に対するさまざまな観測が飛

September 15 [Sun], 2013, 16:12
こうして万全だった態勢で営業を開始した3カ月後の08年9月、突如リーマンショックに襲われ、保険加入の申し込みもほとんどないため苦戦を強いられた。これを救ったのが、同年11月の保険料の内訳公表だった。シャネル通販

 これにより、同社商品には商品のわかりやすさと値段の安さに加え、「料金の透明性」という3つ目の特徴が生まれた。この保険料の内訳公表は瞬く間に社会的話題となり、同社Webサイトへのアクセスが急増、コールセンターの電話のベルも鳴りっぱなしになったという。2013 グッチ 財布

 その結果、営業開始初年度末の09年3月には保険契約件数が5000件を突破、わが国初の専業ネット生保は成長軌道に乗った。

●ネット生保業界の競争激化はウェルカム?

 以上みてきたように、ライフネットの成長は順調だが、あえて課題を挙げるとすると、業界内では次のような点が指摘されている。2013 グッチ 財布

 その1つはシェアの低さだ。生保業界全体の年換算保険料収入は約37兆円なのに対し、同社のそれは直近の13年度第1四半期でも約73億円で、シェアは0.02%。ボッテガヴェネタ 人気 新作だが業界関係者は、「同社がターゲットにしている20〜30代の需要取り込みは、まだ始まったばかりの段階。ターゲットの取り込みが進めばシェアはおのずと増える。ルイヴィトンバッグ 新作 2013年換算保険料収入10倍増のシェア0.2%ぐらいまでは、容易にクリアできるだろう」と楽観視している。

 もう1つは、ネット生保の競争激化だ。ボッテガヴェネタ 人気 新作

 ライフネットの成功に刺激されたのか、11年にオリックス生命保険が、12年9月に楽天が相次いで参入した。さらに、フランス発祥の国際的保険・資産運用会社であるアクサグループとの合弁事業としてライフネットと同時期にネット生保に参入し、10年2月に撤退したSBIホールディングスが再参入の準備をしており、外資系のチューリッヒ生命も今年9月からのネット生保参入を明らかにしている。エルメス財布 人気このため、業界内では過当競争の懸念が強まっている。

 しかし、追われる立場にある出口会長の見方は異なっている。ボッテガヴェネタ 人気 新作

「競合相手が増えると、マーケットが活性化する。当社が格闘しているのは、保険はネットでは買えない、対面販売が基本だとの社会常識の強固な壁だ。ルイヴィトンバッグ 新作 2013(略)多くの企業が参入することで業界は飛躍する」(13年6月19日付、東洋経済オンライン記事より)と、逆に競争激化を歓迎する考えを示している。

 ライフネット成長に対するさまざまな観測が飛び交う中で、同社の成長軌道は当分の間揺るぎがないようだ。ルイヴィトンバッグ 新作 2013 フォルカー・シュタンツェル駐日ドイツ大使の講演会が13日、仙台市青葉区の東北福祉大で開かれた。10月末に離任する大使は駐在中の経験を振り返りながら、東日本大震災後の日本の針路やエネルギー政策の重要性などについて学生らにメッセージを送った。エルメス財布 人気

 同大と仙台日独協会が共催した講演会には学生ら約700人が参加。大使は4年近い駐在期間中に日本各地を訪れたエピソードを紹介し、観光資源の豊かさや技術力などの将来性に強い期待を示した。シャネル通販
 福島第1原発事故の対策が進まない中で2020年の東京五輪開催が決定したことにも言及し「日本には原発問題をできる限り早く解決する使命がある。五輪開催はその契機の一つであってほしい」と話した。ボッテガヴェネタ 人気 新作
 シュタンツェル大使は1972〜75年に京大に留学した経験を持ち、駐中国大使、ドイツ外務省政務総局長などを経て2009年12月に駐日大使に就任した。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fasfe/index1_0.rdf