祭り 

August 28 [Mon], 2006, 10:38
 久しぶりに書きます。8/26の「八千代ふるさと祭り」を八千代市民になって3年目で初めて見ました。過去2年は仕事で見ることが出来ませんでした。以前住んでいたマンションの目の前で花火が打ち上げられてました。
 近隣は住宅街で、一軒家に住む家庭は家の庭でバーベキューをしながら、花火を眺めたりしていました。カップル同士も多く、浴衣姿で花火を見てました。
 



花火の模様です

掃除 

August 20 [Sun], 2006, 9:48
下北沢店の看板が落書きされてたのを昨日、暑い中掃除しました。立ってるだけで汗が噴出してきました。

食べ物 

August 19 [Sat], 2006, 1:02
 ここ数年、夏は冷たいものばかり食べていることが多く、食が細りました。

 冷たいものばかりはよくないのはわかっているんですが。

 食事はざるそばやざるうどん中心。つゆとネギか、納豆と一緒にしたり。

 炭水化物ばかりで栄養バランス最悪です

お盆 

August 16 [Wed], 2006, 21:28
 久しぶりにお盆を満喫してます。といっても何か特別なことは何もしてません。ただ駅周辺は不動産屋や美容院、個人商店が閉まっているので「ああお盆なんだな」と感じます。
 先日、知人が手伝いに行っている「梨園」に行きました。今年は天候不順で不作とのこと。長らく千葉に住んでいながら、千葉は梨の産地であることをつい最近まで知りませんでした
 実家が房総で落花生しか千葉の名産を知りませんでした。八千代から船橋にかけて16号線沿線は梨園がたくさんあります。 マイカーがある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。試食もさせてくれるところもあるでしょうし、味を確認してから購入してみてはどうでしょうか?今年は20日以降にわりかしいい梨がとれるかもしれないとのことでした。梨の展示会もあるそうで、残り2週間の夏休みに訪れてみては。

ネットショッピング 

August 13 [Sun], 2006, 0:30
今日、初めてネットショッピングしました。買ったものは書籍。今まで買い物は必ず自分の五感で確認しないと気がすまなかったのですが、五感で確認しなくてもいいものはネットで済ましてもいいかなと思いました。たとえば書籍とかCDなど。リアル店舗に行く時間も省けていいですね。たとえ失敗しても株のように生活苦に陥るわけではないので。
モノを買うとき、目的をもった買い物と無目的だけどつい買ってしまうケースがあります。無目的でも潜在意識の中でこんなものが欲しいなぁという欲望があり、それを沸き起こすようなキャッチコピーとかを目にするとつい買ってしまいます。今回は目的があって買った書籍。今自分が身につけたい知識やスキルの本はないかと探してました。届くのが待ち遠しい。
 欲望を満たしてくれそうなものやコンプレックスを解消してくれそうなものが魅力ある言葉で売り出されてるとつい欲しくなります。次は何を買おうかな。

視力回復 

August 08 [Tue], 2006, 22:02
今日、眼科で視力検査をしてきました。6月28日に手術をしました。手術前は裸眼で0.04でした。当時はコンタクトとメガネの併用。私はメガネが嫌いで、コンタクトができない日以外はメガネは使いませんでした。知り合いの紹介で思い切って矯正手術を実施。裸眼で両目1.5〜2.0の間でした。10年ぶりの裸眼での生活は快適です。以前やっていた水泳や、マリンスポーツへのチャレンジなど夢が広がりました。現在手術は保険が効かないのでコストは高いですが、この手術が手頃な料金でできる日が来ることを期待してます。

クールビズ 

August 07 [Mon], 2006, 21:29
 先日、上越に2泊3日で行ってきました。上越も暑かったです。でも東京の暑さとは少し違う感じがしました。東京の中心地はアスファルトで囲まれた世界。ヒートアイランド現象で体感気温はすごく高く感じる。毎年嫌になる。地方はまだタンボをはじめ緑があるところは気温が高くても、耐えられる。都心はますます暑くなるのだろうか?
 最近、お気に入りがユニクロの「ドライクーリングクルーT」。暑い中、ドロドロ出てくる汗、汗で重くなるシャツ。一般のTシャツはそう感じるけど、このユニクロのシャツは不快感が少し軽減された感じがする。値段は1枚¥500。先日近所のユニクロに行ったらなかったので、流行ってるのかも。
 今日千葉駅のユニクロに行ったら、あったので4枚も買っちゃいました。よろしければお試しあれ。

愛する会社 

August 03 [Thu], 2006, 8:23
 先日発売されたビジネス雑誌に、以前いた会社の特集記事があり気になったので思わず買って読んでみました。
 結論から言うと、内容はポジティブなものではありませんでした。世間でよく知られた会社です。内容は労働環境の悪化についてのもので、最近まで現場で働いていたので記事の内容もよく理解できるものではありました。もちろん私が知らないこともありました。記事の内容が全て真実かどうかはわかりませんが、ひとつ残念だったのは会社への批判を顔写真と実名入りで述べている方がいたこと。顔写真と実名入りで出ていることが悪いというのではなく、ここまでして会社を批判するということは本人は望んでいたわけではないと思いますが、何らかの覚悟をして記事に出たのでしょう。
 今はもう私は辞めてしまいましたが、今でもその会社のニュースや関連記事には関心がいきます。在職中お世話になった方の活躍も願ってます。
 その会社がいる業界は現在厳しい環境ではありますが、ポジティブな特集記事でとりあげられることを期待しています。

新聞記事(父子) 

August 02 [Wed], 2006, 22:22
 今日の朝日新聞記事で日本の父親が子供と平日に子供と過ごす時間は1日あたり平均3.1時間で海外5カ国と比べると韓国に次いで下から2番目とのこと。子供と接する時間が少ないことに悩む父親は4割で、10年あまりの間に13.7%増加とのこと。
 私の亡き父は団塊の世代。小学校時代は平日父親の姿を見た記憶はあまりない。平日は寝た後に帰宅し、朝起きたときにはすでにいなかった。顔を合わせるのは週末のことが多かったような気がします。しかし、疲れていたと思いますが、家族を外食に連れて行ってくれたりしてくれました。普段あまり、家にいなくても、母は不満も言わず、家族のために頑張ってくれてるんだよと子供たちに言っていた気がします。兄弟が非行に走ることはありませんでした。
 父はもう亡くなってしまったので、聞けませんが、子供と接する時間が少ないことに悩んでいたかは分かりません。しかし、接する時間が少なかったことに対して私は不満はありませんでした。接する時間が少ない中でも、愛情を注いでくれていることを子供ながらも感じていたのかもしれません。母親がいかに父親のしていることを子供にきちんと説明できるかが重要だと思います。子供と接する時間の長さを必要以上に心配することはないのではと思います。

ドライブ 

July 31 [Mon], 2006, 23:46
30日の日曜日に千葉の館山までドライブに行きました。都内の交通状況とは違い、高速道路は渋滞がなくストレスフリーでドライブができました。日差しが強く運転する際、右腕がえらく日に焼けました。以前の職場の上司が館山にいるので、お会いしていろいろ仕事のことやそれ以外のことについてもお話しました。館山は住みやすく離れたくないとのこと。仕事では都心に比べるとストレスの度合いが違うそうです。海が近いので、行き詰ったときは海を眺めながら心の落ち着きを得られるかもしれません
P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像えるとえむ
» 掃除 (2006年08月22日)
アイコン画像ビビット店長
» ファンデの中身 (2006年07月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fande-abart
読者になる
Yapme!一覧
読者になる