NEW YEAR

January 05 [Mon], 2015, 14:44
A happy new year

未年 初めての更新
こんなだけど見てくれた方々へ、今年もよろしくお願い致します
初売りも初詣も行かずのんびりしたお正月でした
ただ娘の友達三人(金沢から)が大晦日に泊まりにきて
お雑煮やおせちでおもてなし、若い女子群と接するのは楽しいです

⇊今日のお庭の様子は・・・

The雪国 


雪・雪・雪〜これでもだいぶん融けたんですよ


今日は暖かいので一気に減ると思います、積もって融けてと更新するのが北陸の雪の特徴、ベタ雪です


リビングの窓から・・冬は洗濯物は外には干せません、乾きません


寒さに弱い多肉は玄関に・・これくらいだけです、強い子だけ受け入れていますから


11/24 金沢へ  新幹線で注目浴びていますね、3/14開通です

金沢城公園  お城に興味が深まっています、そんなお年頃〜
登山できないって理由が大きいかな
ド素人だけど、いろんな種類の石基礎だったり、とにかく戦いに備えた原始的な工夫が面白い!
晩秋にプロジェクションマッピングしてるそうです


加賀百万石のシンボル・前田利家のお城です、天守閣は有りません
次回は松本城・姫路城・丸岡城を狙っています、そうそう竹田城も話題ですね
行きやすい所から攻めよう


こちらは隣接する兼六園、日本三名園として有名ですね


紅葉のジュータンに感動、ザクザク歩きながらちょっとウルウルしてました(この写真では伝わりませんね)


個人的には夏に行った香川県の栗林公園の方が渋くて好きです


園内にある古くて風流なお店でうどんを頂きました(味は残念)
うどん好きなんです

楽しい観光が出来ました(*'▽')

志賀高原〜草津白根山

January 05 [Mon], 2015, 12:05
10/19 ずっと気になっていた草津白根山(2171m)を偵察に・・
噴火警戒レベルが高く駐停車禁止エリアなので走る車からの撮影です

いきなり現れる白い御本体・・・いたって平和な感じ


麓には草津温泉街が見える、時間がないので温泉は渋々諦めました、何しに来たんだか・・(笑)


浅間山を思い出す壁、火山を感じるなぁ


観光スポットの湯釜展望台へも行けません、パトカーが見張っていますよ〜
2014年6月から立ち入り禁止になったそうで残念無念、下調べが足りませんでした
それでもチラっとでもミルキーブルーの湯釜が見えないものかと渋峠へ行くもこの写真が限界でした


続く芳ケ平湿原を見下ろす


不完全燃焼のままお隣の志賀高原へ


葉っぱが落ちた山も好き、365日の山が好き


青空に白の樹形が生えます


志賀高原には湿原や大小の池がいくつもある


炭焼き小屋、何でも興味津々


いろいろ散策したけど登山できない気持ちは晴れるものではなく・・(変形性膝関節症のため


澗満滝(落差107m)
マナーの良くない某国のカメラマニアツアーが陣取ってて早めに退散でした


遠くに浮かぶ北アルプス、綺麗だけど遠すぎ〜〜
何を見ても心晴れない一日でした、贅沢ですね(*´з`)

室堂〜雷鳥沢(2014紅葉)

November 06 [Thu], 2014, 12:47
9/28〜29 雷鳥沢にテント泊してトレッキングを楽しみました
膝年齢60代なので、激しい登山は控えなければならないから・・・
でも年に一度くらいは登りたい・・・我慢するストレスに耐えられない・・・でも80才まで歩きたいし・・葛藤

室堂からゆ〜っくり1時間、雷鳥沢に戻ってきたよ〜 「ただいま!」


全身で「おかえり〜」を吸収〜


紅葉の名所・涸沢とはまた違う良さがある


立山の紅葉がこんなに綺麗とは知らなかった


今までは紅葉ピークの3日間に出会えてなかったらしい


みんな思い思いの場所にテントを張り、静かさを求める人、交流を楽しむ人・・・


登山基地である雷鳥沢にテント泊にきて、何度も「どこに登るの?」と聞かれ
「この辺りの散策だけなんです」と答えるときょとん”とされるのが寂しかった


星も目的の一つ、上級の天の川が見えるのに流れ星が見れなかった
今年は不思議なくらい流れ星に出会えない


翌日、ゆーっくりと室堂へ戻ります
チングルマの斜面、あんまり鮮やかじゃないです


エンマ台からの地獄谷
ここが噴火したらアルペンルートはどうなるんだろう、絶対に嫌ですね


火山ガスでどんどん枯れちゃって・・


りんどう池、小さいな火口湖です


血の池は秋の方が風情があってよい


雲海に浮かぶのは毛勝三山


ダントツ観光スポット、ミクリガ池


こちらは一回り小さなミドリガ池


久しぶりかな、いつもてっぺん目指すことで一杯だったから・・


全部噴火した石なのか・・・


初めて玉殿の岩屋”へ行ってみました(室堂山荘から10分程)
昔、修行僧がここで修業したんだって


上を見上げるとこんな・・


これからも上質のトレッキングが楽しめる場所を見つけて心の山を乗り越えよう。。

高原バスからのアルペンルート(2014紅葉)

November 03 [Mon], 2014, 10:11
9/28〜29 富山側入りのアルペンルート高原バスから見られる景色をご紹介
来春の北陸新幹線開通に先立ち、観光大使気分です(^^ゞ

弥陀ヶ原あたりかな(前記事でクローズアップ)


雲を抜けました


高原バスを探せ、今年は色鮮やかです


飛行機からじゃなくてバスからよ、秋は雲海シーズンです  遠くは白山、手前が鍬崎山(2090m)


流れる景色を臨場感で


う〜 画像で酔いそう(-_-;)


だんだん山岳風景になるよー


憧れの剱岳も歩かずして見れる!


そして突如、終点の室堂バスターミナルと立山が現れます、何度きても感動ポイントなんです


バスを降りて室堂平になります(長野側からとの合流地点)
いろんな乗り物を乗り継ぐ長野側入りも勿論よいけど・・
ぜひ富山側入りを・・・ずーっと景色を堪能できるのがお薦めポイントです

   おまけ付〜(前の記事)
   高原バスを途中下車、弥陀ヶ原は見逃せない
               

紅葉の弥陀ヶ原

November 03 [Mon], 2014, 9:28
高原バスを弥陀ヶ原で途中下車、長野側入りしてここまで来る方はわずか・・・やっぱ富山入りを(*'▽')

バス停から歩いて5分でこんな感じ、ここ弥陀ヶ原は標高2000m


散策してみましょう


広い広い高原湿原です


雲海が上がってきたから急がないと・・・のまれちゃう・・・・・・・・・10分後にのまれました、速いわ


お決まりの写真を


池塘多数エリア


湿原保護のラムサール条約登録おめでとうございます


こんな景色を頑張らずして体感できます


なんでこんなに人がいないの、贅沢〜


パレットですね
こんなでも30分後には真っ白ガスの中、次のバスの方は残念でした
山はタイミング、運ですね

おまけの弥陀ヶ原でした (*^^)v

香川県〜小豆島

August 29 [Fri], 2014, 21:37
8/18〜19 剱沢へ行こうと休みを取ってましたが天候不安定ということで取りやめに・・
そこで思い立って四国に行くことにしました(佐渡ヶ島?東北?当日までハッキリ決まりませんでした)
道のりは遠く……富山〜石川〜福井〜滋賀〜京都〜大阪〜兵庫〜岡山と高速道路をひた走り……
身体が固まるので助手席で変な体操してました (17日の夜までに岡山へ)

8/18 瀬戸大橋  初渡り! 岡山⇒高松 未踏の地・四国入りだ〜〜!!


そして車ごとフェリー(9:30発)で小豆島へ
気持ちいい〜 たまには海もいいもんだぁ


これが小豆島  島全体から蝉の声が聞こえてくる、すんごい
「八日目の蝉」のロケ地でもあり、そこからとったの?って思いました
広く大きな島で、しっかり街もあって意外でした


やっぱりここから!
「二十四の瞳」の岬の分教場”が保存されています(本物)、卒業生さんにはいいですね


本物って所が何とも当時に思いを馳せさせます、ストーリーは知らなかったんだけど(笑)


自分が小1の時もこんな机だったような・・・脱脂粉乳も経験しています


そこからすぐの映画村


ここは作られたセットの世界なので・・・それでも古さは本物


分教場も忠実に再現されてて、どっちが本物か分からないくらい


ロケーションはこっちに軍配かな


先生の家だっけ?味が有りすぎる


夢屋じゃないよ


帰ってから早速DVDを借りて見ました(黒木瞳・小栗旬・蒼井優バージョン)

それから車で島めぐり

寒霞渓  「八日目の蝉」のロケ現場の一つ、他には棚田なども・・・
衝撃作だったのでこちらの方が私にはピンときて映画のシーンと重なりウルルン
映画村ではちょうど「八日目の蝉展」も開催していてダブルロケ地巡りとなりました


白い観音様を通過〜欲張りだけど全部見て回る余裕はないのよ
当日回りながら行く所を決める、ツアーにない楽しみです


エンジェルロード こういう所には大体「恋人の聖地」by桂由美が登場する(-.-)


オリーブ公園  記念に苗を一本買いました、一本なので実は期待してません、思い出づくりです


同じフェリーで高松港(16:15発)へ戻ります、平日は余裕があっていいですね
皆さんソファーに横になって寝てらしたので私も。。


一旦通りすぎた栗林公園、有名なのでやっぱり・・と閉園間際に入りました
2倍速で観光したけど広くて見きれません


行き届いた手入れに感心しきり 日本庭園は世界に誇れますね

         *      *      *

ここは讃岐、なのに気付けばまだうどん食べてなーーい
もう夕方、大体の店は閉まってる時間です
で、公園の受付で教えてもらったうどん屋さんこころええやん”へ
4日間かけて練りこんだこだわり麺、美味しかったです!
宿泊はそこのおばちゃんに教えてもらった泊まれる温泉施設きらら”へ
地元民情報は有難い


翌朝(19日)

ネット情報で人気No.1のうどん屋さんがもう”へ
平日なのにオープンから行列、3〜40人くらいかな、半分は県外ナンバーでした
分かりづらい場所にとても古くて小さなお店です


味は間違いなし!近くなら何度でも行くでしょう
これで250円


金比羅さんへ
奥社(厳魂神社)の海抜は421m、表参道からの石段はなんと1368段!


途中には沢山の社殿があり、こんな神馬も
何かを言いたげなお目目に後ろ髪引かれました


なんとか頑張って本宮まで(786段)到着
初心者マークの長男の車用に幸せの黄色いお守り”をGet  これで安心?


本宮から見れる景色です、讃岐富士が際立っている
香川県はミニ富士が沢山ある印象
あとは家の屋根がやけに目に付く気がしました


大鳴門橋を渡り淡路島へ


渦の道”で渦潮見学、満潮時間だったけど中潮なので小さ目でした


こっちの方が気になります


明石大橋を渡ると一気に都会の喧騒が・・

あ〜、また6時間かけて家まで帰らないと・・・変な体操しながら(-_-)

五色ヶ原

August 11 [Mon], 2014, 21:42
7/26〜27 室堂⇔五色ヶ原の山レポです
今回は夫、いとこや山友6人グループです(㊛4・㊚2)

憧れのお花の大地へいざ出発!


山のピークの土日ですから6時に着いても40分待ち
JAFで10%off(室堂往復3890円)は是非利用しましょう


登山基地の室堂に到着(ケーブルカー7分+バス50分)
すっかりThe夏山” になっている〜

「さぁ、行くよ〜」 


・・・と意気込んでみても、早々に付いていけない(;´Д`) 登り始めが辛いのよ...


稜線の一の越に出た所で飛び込むこの景色(槍穂高〜水晶〜笠) Mt.富士も見れますよ


一の越山荘を背に浄土山への上りです
  

浄土山山頂2831m  目的地の五色ヶ原が見える!(中央:白い雲の部分)


立山の主峰雄山3003mをバックに何のポーズ? いとこの娘、二十歳です〜


昭和娘達はやっぱりピースで (夫の山友・いとこ・いとこの嫁・私)


美し〜〜


バックの鬼岳を巻くようにガンガン下りてきました


今年は雪が多く10ヵ所くらい雪渓を渡りました、アイゼンはなくても大丈夫


仲間が多いと頑張れる気がする、何しろ楽しい


龍王岳2872mを振り返る


雄山(一番奥)もあんなに遠くなってる、随分きたなぁ


バラエティーで飽きないコースです


木道に出るとホッとします、有難いな


ルンルン気分だと時々つまずくよ


今回一番好きな写真


振り返ると雄山(一番奥)が益々遠くなっている
歩いてきた道のりがよく見えるなぁ、あの雪渓トラバースは緊張でした


道中はお花が真っ盛り ハクサンイチゲからの黒部湖と後立山連峰


ハシゴや鎖場も少しだけ、バラエティで盛り沢山


ザラ峠の稜線歩き 赤茶けて崩れている所が立山カルデラ


お花畑にはしゃぐハイジ達???


五色ヶ原です! 着いた〜〜
前方の鳶山にも登る予定でしたが全員一致で「やめよ〜」(笑)  それよりビール


チングルマがお出迎え


五色ヶ原から見る龍王岳〜雄山〜獅子岳


雪が多かったのでお花にはまだ早いみたい、残念


夫婦で撮ってあげると言われて仕方なく・・・(笑)


今日の宿、五色ヶ原山荘の御主人は夫の同級生
感激の再会で、随分よくして頂きました♪ 「本当に有難うございました」


お部屋から見える後立山連峰、槍も頭だけ


夕陽が染めるアーベントロート、賑やかだった宴会も終わったようです

夕食とお風呂の後はこの木道に寝そべって天の川観察
流れ星が見れなかったのは私だけ、誕生日なのに〜(≧▽≦)

そして9:00就寝 皆は眠れなかったようだけど私は熟睡、寝言を聞かれてしまいました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〖翌27日

同じルートを帰るのですが・・・
出発から到着までずーっと暴風雨、寒冷前線が通るの見えましたもん(笑)
バチバチと叩きつける雨、飛ばされそうな強風、悲惨すぎて笑いが出てくる
レインウェア着てても下着まで濡れてしまいました

なので2日目の写真は一枚もありません

と、こんなのも山、皆で無言の助け合い?力になりました
やはり山は舐めてはいけないと体感です
厳しい試練の2日目、なのに振り返ると楽しいなんて・・・山は凄い

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〖五色ヶ原〗
立山から薬師岳に続く立山連峰の途中にある台地(標高2500m)
立山、後立山連峰、遠くは槍・穂高まで望むことができる絶好のロケーション
高山植物や残雪、池塘に彩られた文字通り色彩豊かな高原です
何よりここで誕生日を過ごせた事を幸せに思います

一日目
室堂2432m...(45分)...一の越...(50分)...浄土山2831m...(1時間30分)...獅子岳2714m(昼食)...(1時間)...ザラ峠2362m...(1時間)...五色ヶ原2500m
歩行時間 約5時間

二日目  同じルートを戻る 約4時間30分

 
山ブログがいろいろ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

京都へ

June 12 [Thu], 2014, 23:23
6/7〜8  京都へ義父の納骨に行ってきました
私、夫、義母、義伯母 の4人です

〖一日目〗
仕事を終えて午後12:30に出発
16:00 阪急ホテルにチェックイン後、周辺散策へ

東本願寺からの京都タワー  


御本山なので一応見学、でも修復工事で覆ってあって半分以下しか見れません
実家の本山である西本願寺(世界遺産)にすれば良かったってそうも言えず・・


京都タワー展望デッキからの京都駅  義母達、感動してました

〖二日目〗

朝、ホテルの部屋からの京都駅  凄いなぁ


目的の納骨をした大谷祖廟という所、親鸞聖人が眠っていらっしゃるそうです


その隣にある八坂神社も通りがてらに見学


鳥居軍団!・・・と言えば伏見稲荷大社
外人に大人気と話題なので今回一番行きたかった所です


焚き木にお願い事を書きましたよ
結婚式が2件行われていました、いいと思います


千本鳥居は三分の一見た所で引き返しました、とーーっても長いんです
80代二人連れていては行動が制限されて・・・マンツーマンです(笑)


二条城(世界遺産)  豪華絢爛


二の丸  徳川の世にタイムスリップ
内部見学は見ごたえあり、大政奉還した広間とか、ここで実際って思うと感慨深いものがありました


銀閣寺(世界遺産)  建設当時は鮮やかな彩色だったのが剥げて今の渋い色に。。(@_@。


高い所から


苔むした敷地も良い感じでした
実は苔寺(世界遺産)が見たくて行ったのですが予約者のみで一般公開していませんでした、無駄足で大誤算

                                    

義母達、とっても張り切っていて元気に?歩いてくれました
おかげで予想外に沢山見学できて楽しい2日間でした
少し親孝行できたかなぁと思っています(^_-)-☆

楽しみ過ぎて・・・

June 09 [Mon], 2014, 23:00
サッカーワールドカップが楽しみです 

 〜楽しみ過ぎて勝手に分析の巻〜

一押しは・・さりげなく舵を取る遠藤さん、脱力感が逆に安心
やっぱり気になるアイドル、ツンデレ内田さん
誠実でお茶目な長谷部さん、男性としても魅力的〜
ちょっと繊細?応援したーくなる香川さん
ストイック過ぎて顔が変わった?本田さんの力を信じたい。。
愛されキャラ、笑顔がいいな、岡崎さん 得点力凄いなぁ
安心安定な長友さん、走る小回り・The日本人
やってくれる気がします、期待の大久保さん
清武さんって童顔じゃあ・・ ベテランの底力を見せて♪
キーパーはどっちがやるのかなぁ、気迫でハネ返しそうな川島さん?
地味に守ってくれてる今野・吉田さん、もっとクローズアップしてあげて〜
若い力を爆発させろ!柿谷・大迫くん
新代表さん達もそれぞれの役割を・・・みんなに幸あれ

TVイメージで言ってますので・・・反論、受け付けます(笑)

オリンピック以上に寝不足が予想されます
4年も待ったから終わるのがすでに残念、って変ですか?


5月後半の庭です

株が充実して花が増えてきたスイカズラ


ジューンベリー、今年は大粒です


今がラベンダーパラダイス


球根初花、何だっけ?


白花だったのに薄紫になったコンボルブルス


ゲラニューム・ジョンソンズブルーが2年ぶりに咲きました


フレンチラベンダー・花うさぎ? 地植えでのびのび♪


野鳥さんウェルカム(^.^)/  どうぞ食べてって下さい


咲き始めが素敵な柏葉アジサイ、お辞儀防止に上部の葉っぱをすきました


ラベンダー・ルイジェリーも丈夫


赤はチラッと咲かせたい


門柱の枕木が腐って崩れ落ちそう クロアリ被害です


ばら蒔きだけのオルラヤ&ビスカリア


庭木の定番、ヤマボウシ


大人しくしてくださいな、リッピア軍団


絡ませづらい


ピークです


どんどん咲いちゃって下さい♪


ヒペリカム? 花期が1週間くらい


              



休日に・・

たまには海へ〜  過積載ではなさそうね


海の見える足湯っていいです


ナチュラルガーデン・ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

モズ

May 29 [Thu], 2014, 22:14

庭のコニファー・ブルーアイスに巣作りしていたのはモズでした
いつの間にか数羽の雛が育っていて可愛い頭がポコポコ

親鳥がせっせとエサを運ぶ様子を草むしりしながら見ないふりして見てました
親子がさえずり合って合図を送ったり・・ほほ笑ましい(*´▽`*)

驚かさないようにそーっと見守り2週間程が過ぎましたが・・・
昨日あたりから雛の姿が見えない
こんなに早く巣立つものなのか・・・フン害も出ていない内に・・?
今日はやけに親鳥が鳴き続けていた

大きなカラスが一羽庭に来ていたけど・・・

〖少し前の庭ですが・・〗

ストロベリーキャンドルって零れて咲くんですね、嬉しかった♪


清楚な丁字草に惹かれます


ライラック・パリビンも沢山咲きましたよ


あなたは誰?


花友さんが「コデマリの株仕立が上手」といつも褒めてくれます


田んぼの畔に下りて撮ってみた


暑くなりましたね、今日はデッキにタープを張りました
毛布などなど洗濯機を5回転、洗車も気持ち良かったです


白のハナミズキも最高の花付でした
今はヤマボウシとエゴノキが花盛りです、今年は花木の当たり年?


挿し木が得意な方から大株のクレマチスを頂きました
「ここの庭に来れてこの花も幸せ」なんて言われて(*´▽`*)・・・優しいなぁ
私好みの白花です


バイカイカリソウ
貰い物だらけの庭です


このコモンタイムはよく増えるけど、クリーピングタイムの方がイマイチ増えてくれない


いろいろMIX
思い切って侵略系、種の零れる植物の撤去をしていかなければ、老後はボーボー


ダメになったと思った桜フウロが咲いて、嬉しかった〜♪


5:00 こんな日の出の日は・・・  (リビングより


立山連峰がくっきり


田んぼまで下りてパチリパチリ、山の撮影日和でした


花好きさんが集まってますポチッとね
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
yaplog!広告
【 ME 】
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:CORO*
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ガーデニング
    ・登山
    ・映画鑑賞
読者になる
北陸の田舎ガーデナーの奮闘記を応援ください(*´▽`*)
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Coro
» NEW YEAR (2016年10月04日)
アイコン画像スミレ
» NEW YEAR (2016年09月28日)
アイコン画像鬼藤千春の小説・短歌
» NEW YEAR (2015年11月24日)
アイコン画像とっくー
» NEW YEAR (2015年04月26日)
アイコン画像とっくー
» NEW YEAR (2015年03月22日)
アイコン画像CORO*
» NEW YEAR (2015年03月10日)
アイコン画像とっくー
» NEW YEAR (2015年03月09日)
アイコン画像CORO*
» NEW YEAR (2015年02月09日)
アイコン画像スミレ
» NEW YEAR (2015年02月06日)
アイコン画像CORO*
» NEW YEAR (2015年02月01日)
なんでもお気軽にどうぞ―!

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる