“本当に大切なものは目に見えない、生きることも音楽も、すべてのもとはひとつ” ...そんな「音楽浴」精神を推進、 実践するべく音楽活動をしている親子4人のリレー・コラムです。( 音楽浴は、ファミローザ・ハーモニーの登録商標です)

Profile
Famirosa harmony
■母と三姉妹で結成された音楽ファミリー。1994年の国際家族年より活動開始。「音楽浴〜魂を育む」をモットーに、クラシックをベースにジャンルを超越し、国内外で演奏活動。また音楽を通して、環境のバロメーターである“鳴き砂”の保護を訴えるなど、精力的に活動しています。
4shot
■恵美子(長女)三姉妹の中で唯一☆三児の母。なんでもできるスーパーウーマン!音楽以外に執筆活動もしており、“Sony Music Shop”のホームページ内で「いつも音楽といっしょ!」というコラムを連載中。編み物、ビーズアクセサリー制作など、趣味の域を超えてます!!
■優美子(次女)甘く澄んだ歌声に魅了され癒された人は数知れず…「音楽浴」の精神をもとに、『Rose Spirit』にてヴォイスヒーリング・セラピーを行っています。
■富美子(三女)スーパー天然妖女?! 2003年6月ユニバーサル・ミュージックよりヴァイオリニスト“fumiko”としてCDデビュー。
■由紀子(母)一番エネルギッシュな三姉妹の母!一体感の発想から「音楽浴」を創案し、その精神を伝えるため商標登録を取得。音楽を通して魂を育む指導に力を注いでいます。2000年には大空に夢を託して飛んで行った夫“風船おじさん”への想いをつづった「風船おじさんの調律」(未來社)を出版。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:famirosa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« カウントダウン8日前の巻〜どっちなの?? | Main | カウントダウン!〜10日前の巻 »
カウントダウン9日前の巻〜音楽出産 / 2005年05月09日(月)
もっちろん、今回も音楽出産!初めて妊娠した時、そのお祝いにご馳走をしてくれた方からの“せっかくだから、ピアノを弾きながら出産とかして欲しいなあ!”という冗談を冗談に取らなかった母が、それに近い方法…と考えて、聴覚の発達している赤ちゃんの為にも、頑張る母親の為にもとヴォーカルとヴァイオリンを妹達に演奏してもらう中で出産!…という計画。病院側もそれは面白いと快い承諾。でも、そんな計画通りに運ばないのが出産。スタンバっては“まだなのでお帰り下さい”を繰り返し、演奏をやっと始められたかと思えば、まあ時間がかかる、かかる。特にヴォーカルの妹は苦しくて歌えない〜!状態になってしまったり。結局、産道が開かず、このままでは赤ちゃんも危ないということになり、急遽、帝王切開の手術へ。それでも病院側の配慮で手術室を開けて、つい立の向こうで演奏させてくれたのでした。手術道具のガチャガチャ音が音楽で消されただけでも、精神的にどれだけ救われたか…音に導かれてこの世に誕生したのだぞ、我が子たち!

Posted at 12:15 / 恵美子 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
http://yaplog.jp/famirosa/archive/5
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

   
Powered by yaplog!