お道具箱(*・ ・*)ミシン

2006年09月02日(土) 6時48分
  これは、長女が小5の時に作って、使っていたお道具箱です。

 小学校の入学時の必要物品の中に、お道具箱があります。サイズが指定されていて、A4サイズの入る物と言われる場合もあります。

 これはA5サイズの箱に、娘が布を貼った物です。家庭科の余った時間で作ったようです。
 実は私はお道具箱が壊れて自分で作って使っていたという事実を卒業するまで知りませんでした。
 新しい物を買うのではなく、作って利用するという姿勢に感激しました。

 この写真を撮ってもらいながら改めて聞くと、当時は他の児童も、お菓子の缶を使っていたりしたので、これでも良いと思ったとの事。娘自身‘なかなかの出来’と気に入っていたようです。

 今は、次女が使っています。三女の入学の時に次女のを三女に持たせて、次女にはこれを持たせました。次女も気に入っています。
 この夏休みに、三女のプラスチック製のお道具箱が壊れたので、作ろうと思っていましたが、ジャストサイズの箱を手に入れる事の方が難しかったです。残念。
 
 普段の生活において、こうして‘利用できる物を使う’という姿勢や、周りの児童たちにおいても‘どんな物を利用していても冷やかしたりしない’姿勢は、今時の子供たちの方がすばらしいと思いました。

 ミシン
[お世話になった素材屋さん] アップルパイン様 素材のプチッチ様  にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
http://yaplog.jp/familys_dream/index1_0.rdf