諦められたら良いのに

April 15 [Fri], 2011, 12:28
いつも、この20年間ずっと
好きになってから諦めるまで、ある程度の僕の中でのペースのようなものがあった
燃え上がって飽きるか、振られてスッパリ諦めるか
だから今回も、このブログに書きたいだけ書いて、そのラブレターのようなつまらないものが書き切れたら諦められると思っていた
まだ好きだ
それはいつだって変わらない
初めて本気で人を好きになった時から、その子のことはまだ好きだ。けど恋愛とはまた少し違う感覚
次の人の時もそう
その人の幸せを今でも願っているし、好きだし、これはきっとずっと変わらないのだろうという確信すらある
今回も
秋ちゃんのことも
きっとそうなるだろうと思っていた
振られてからもうすぐ半年
そろそろ諦めてもいいころだと思う
事実、諦めようと思っていた
これ以上僕のような人間が彼女に何かを求め続けるのは違うと思った
何より、好きな子の負担になるのは一番嫌いなことだから
諦めたかった
諦められなかった
どうしてだろう
諦めると決めるたびに彼女は僕の前でその思いを打ち砕く
完璧に、恋をしている
恋に落ちている


らしくないといえばそうかも知れない
でも、らしいと言えばらしいのかも知れない
僕はいつまで君を好きでい続けるのだろうか?
君が結婚するまでは、もしかしたらだめかも知れない
もしくはもっとずっと?
別に、特別他の子よりかわいいだとか
他の子より優れているだとか
そういった特筆すべきものってないと思う
僕が彼女に抱く好感以外では・・・・
その好感が彼女を素敵に見せているだけなのだろうか?
もう、よくわからない


君が、秋ちゃんが好きだ
とても、大好きだ
君と一緒に歩きたいと思う
手をつなぎたいと思う
これからを共に歩けたらと思う
人生を一緒に進めたらと思う

それは、僕の身勝手
君を苦しめるほどではないけれど、少なからず負担になっている僕の身勝手
いつになったら僕はこの想いを捨てられるのだろう
あと1年
君が卒業するまで堪えれば、なんとかなるのだろうか?
それは、きっと難しい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:弟者(´<_` )
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fallisloved/index1_0.rdf