足跡 

2007年01月14日(日) 3時18分
疲れたね でも大丈夫 まだ歩けるよ
ゆっくりでいいよ 休んでもいいから
前に進もう

振り返っても 立ち止まってもいいから
自分のこと見失わないで
過ぎたことに 雁字搦めにされないで
動けなくなるから 倒れてしまうから
しっかり踏ん張って
前にだけ 足を出して
必ず明日を迎えて

 

2006年10月07日(土) 21時30分
今日は真っ白で真ん丸で太陽みたいな満月

あなたが貴女の体で居られるのは今夜が最後ですね
あなたも 見ているのでしょう?出たくても出れなかった外に出て
あなたが真っ直ぐ 皆の願うころにあなたが望むところに 行けるようにこの月が こうしてるんですね

もういいよ 先に寝てていいよゆっくり休んで? おやすみ

前へ 

2006年10月04日(水) 5時32分
目が覚めて 窓の外は 雨
一面の曇り空から 裂けるように 開くように晴れ間が顔を出し 陽の光りが差し込む
消え入りそうな でも決して消えない細く脆い光りなのになぜか私を奮い立たせた
外へ出よう 立って歩こう

しずな 

2006年10月02日(月) 21時40分
空は遠く 透き通るほどに淡い手をのばせば 届いてしまいそうなのに
どうしても 手に入れたかった
景色は霞むのにこの心だけは 色を無くしてくれなかった
溢れそうな涙を拭い前を見たまま 瞳を閉じる
風だけが 僕のそばにいた
優しい夢の 終わりを告げにもうすぐ 雨がやってくるのだろう
夢は儚く 未来だけが確実に近づいている
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fair-weather
読者になる
Yapme!一覧
読者になる