直木賞 受賞者の秘密とは?

January 17 [Sat], 2009, 4:24
「利休にたずねよ」で直木賞受賞 山本兼一(やまもとけんいち)さん(52)

MSN産経ニュース
デビュー作「白鷹伝」では戦国時代の鷹(たか)匠、最初の直木賞候補となった「火天の城」では安土城築城に挑んだ大工の親子と、「ダイナミズムがあっておもしろい」という戦国時代を舞台にすることが多い。受賞作でも、戦国武将たちに茶の道を説いた千利休の生涯を描いた ...(続きを読む)



芥川・直木賞を受賞した3氏

時事通信
3度目の候補で受賞を決め、作品を手に笑顔を見せる(右から)芥川賞の津村記久子さん、直木賞の天童荒太さん、山本兼一さん。津村さんの受賞作は「ポトスライムの舟」(15日午後、東京都千代田区の東京会館) 【時事通信社】(続きを読む)



田中絹代ぶんか館 「下関の情報発信拠点に」 名誉館長 古川薫さんに委嘱状

西日本新聞
下関市に来年1月開館予定の「田中絹代ぶんか館」の名誉館長になる直木賞作家の古川薫さん(83)=同市長府羽衣町=に16日、江島潔市長から委嘱状が手渡された。古川さんは同館に直木賞の目録や受賞作を執筆した万年筆、小説の生原稿など約10点を寄贈した。 ...(続きを読む)



直木賞受賞作品「風に舞いあがるビニールシート」が吹石一恵主演でドラマ化

TV LIFE
森絵都原作の直木賞受賞作品「風に舞いあがるビニールシート」がNHKの土曜ドラマ枠で連続ドラマ化されることが分かった。 同作は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)で働く日本人女性・工藤里佳を主人公とした短編小説。ドラマでは、里佳役を吹石一恵が演じるほか、 ...(続きを読む)



青春の輝きとざらつき

北海道新聞
こだわりの本を出す出版社があるんです。見習いたいですね。 今朝の新聞に第140回芥川賞、直木賞の受賞者が出ていました。芥川賞はまた女性、でも直木賞は男性2人でしたね。最近の文学賞は女性上位ですが、個人的には男性の作品の方が好きですね。 ...(続きを読む)




「対岸の彼女」角田光代

第132回直木賞受賞。 今まで角田光代の本は16冊読んでいる。なのに、この本に手を出していなかったのはなんでだろう。少し勿体無いような気分でとっておいたけど、そのこと自体が勿体無かった気もします。 角田さんの本は読みやすくて読みすぎる。 ...(続きを読む)


受賞作

... 正直なところ、 「直木賞」「芥川賞」「ノーベル文学賞」 などに代表される有名どころの作品は、受賞もしくはノミネートされた時とその前後では話題になり、出版社もビジネスチャンスとばかりに作家をバックアップしますが ...(続きを読む)


悼む人 天童荒太 文藝春秋

ネットニュースを見たら、この作品が 直木賞を取ってはりましたね。さもあらん、という ところです。この本をこのタイミングで読ん ... そして、大作執筆が、直木賞として評価されたことに心からお喜びを 申し上げます。 ...(続きを読む)



P R