高速道路無料化 とまどう高速道路会社 / 2010年04月01日(木)
高速道路の一部無料化が6月から実施されるが、この無料化社会実験で高速道路会社が怖れていることのひとつに、利用者とのトラブルがある。今まで通り現金車が、無料化路線で一旦停止して通行券を受け取ってくれるだろうかという懸念だ。

無料化がスタートすると「無料だから通行券は必要ない」と思う利用者が出てくる可能性がある。無料区間だけを走る予定の利用者にとっては、通行券の存在は軽いのだ。無料区間から有料区間につながっている場合でも、最初に有料が始まる料金所から課金が始まる。バスの整理券のように始発停留所では無券であることを考えれば、通行券は不要な気もする。しかし、高速道路会社にとっては、ぜったいに許せない事情がある。

無料化を実施する区間の高速道路の料金は、支払い時には同じ料金所で上下線の区別なく徴収する。無料区間で降りる現金車が、無料区間だけを走ってきた車両なのか、有料区間から無料区間に入ってきたのかは通行券がなければわからない。通行券を提出しなければ実質どこから乗り入れても無料で走ることができてしまうのだ。

そのため高速道路会社にとっては全線有料の今以上に、通行券の提出が不可避となる。だが、そうした事情を現金利用者が納得するかどうか。「想定外のことも考えなければならない」と、関係者は心配する。

《レスポンス 中島みなみ》

【4月1日13時9分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000009-rps-soci
 
   
Posted at 18:24/ この記事のURL
中堅企業経営者ストレス度、インド56%:36カ国の平均 / 2010年04月01日(木)
 会計・監査・コンサルティンググループの太陽ASGグループ(グラント・ソントン加盟事務所)は「中堅企業経営者意識調査:ストレス度に対する世界36カ国調査」を発表した。2009年10-11月にかけて非公開企業を中心に実施した。

 世界36カ国の中堅企業経営者に、現在のストレス度について尋ねたところ、半数以上(56%)が1年前と比べてストレスが高まったと回答している。最もストレス度の高い国は中国の76%で、36カ国平均(56%)より20ポイント高かった。

 インドの中堅企業経営者のストレス度は56%で、36カ国平均と同水準。国別順位も真中の17位だった。また、06年の57%からは小幅低下した。09年の休暇取得日数(土日祝祭日を除く。ただし、土曜出勤企業の場合は土曜含む)は11日で、平均の14日、日本の13日を下回った。

 今回の調査では、以下の通り、ストレス度とGDPの関連性がうかがえた。
 GDP成長率が高く、ストレス度も高い国は、中国(ストレス度76%)、インド(56%)、べトナム(72%)、トルコ(72%)、メキシコ(74%)
 GDP成長率が低く、ストレス度が高い国は、アイルランド(62%)、スペイン(65%)、ギリシャ(68%)、日本(64%)、マレーシア(63%)だった。
 GDP成長率が高く、ストレス度が低い国は、シンガポール(45%)、ブラジル(41%)、タイ(40%)、香港(39%)など。
 GDP成長率が低く、ストレス度も低い国は、スウェーデン(23%)、デンマーク(25%)、フィンランド(33%)、オーストラリア(35%)、カナダ(36%)、オランダ(38%)、ドイツ(39%)などとなっている。これら7カ国の年間取得休暇日数平均は21日で、36カ国平均の14日より7日多く、ストレス度と年間取得休暇日数にも関連性が見られた。

 日本の中堅企業経営者のストレス度は、1年前と比べてストレスが高まったとの回答が、10年は64%と06年の60%より4ポイント高く、36カ国平均を8ポイント上回った。また、1年間に取得した休暇日数は、36カ国平均の14日より1日少ない13日。ストレス度は、36カ国中7番目に高い結果となった。(10年3月30日、太陽ASGグループ発表から)

03/31/2010 3月31日23時0分配信 インド新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000011-indonews-int
 
   
Posted at 17:52/ この記事のURL
[経営戦略]ソニー、スロバキア工場の90%を台湾EMSに売却へ / 2010年04月01日(木)
 ソニー(ハワード・ストリンガー会長兼社長CEO)は、3月31日、欧州向けの液晶テレビを生産するスロバキア工場の持ち分の一部を、台湾のEMS(電子機器の受託製造サービス)会社である鴻海精密工業に売却すると発表した。

 対象となるのはスロバキアにあるニトラ工場で、持ち分の90%を鴻海に譲渡する。残り10%はソニーが保持する。ソニーは同工場で欧州向け液晶テレビの製造は続けるが、組み立てなどの資産を売却することで製造コストを削減する。譲渡後は、鴻海に液晶テレビの生産を委託する。

 従業員2500人の雇用は継続する。譲渡は9月末までに実行する計画。また、子会社のソニーサプライチェーンソリューション・ヨーロッパ社が、工場の一部施設を借り受け、ソニー製品の物流拠点として活用する。

 ソニーは「トランスフォーメーション」を掲げた構造改革で、グループの資源を開発や設計に集中する経営戦略を打ち出しており、今回の売却もその一環。


【4月1日13時2分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000006-bcn-sci
 
   
Posted at 15:53/ この記事のURL
FMラジオも聞ける“オーディオフォトボックス”、東芝エルイーから / 2010年04月01日(木)
 東芝エルイートレーディングは3月31日、“SD/FMオーディオフォトボックス”「TY-SDP7」を発表した。ブラックとホワイトの2色を4月5日に発売する。価格はオープンプライス。店頭では9000円前後になる見込みだ。

【拡大画像や他の画像】

 ブラウン管テレビを思わせるデザインの筐体に、ハーフVGA(320×240ピクセル)の3.5型液晶パネルとステレオスピーカーを搭載したコンパクトなデジタルフォトフレーム。SD/SDHCカードからJPEG画像やMP3音楽を再生できるほか、FMラジオチューナーやめざまし時計機能も備えた。アナログミニジャックのオーディオ入力も備えており、ポータブルプレーヤーなどを接続すれば、外部スピーカーとしても機能する。

 対応するファイルはJPEGおよびMP3。写真データはスライドショーのほかに最大20枚を並べるサムネイル表示をサポート。カレンダーと時刻表示は5パターンから選択できる。このうち2種類は、任意の画像と組み合わせて表示できるという。

 設定した時刻になると、お気に入りの写真と音で起こしてくれるめざまし機能も搭載。5分間隔で繰り返すスヌーズ機能も備えた。なお、めざましの音は楽曲データかFMラジオ、あるいはプリセットの“ベル”を選択できる。

 外形寸法は、100(幅)×96(高さ)×70(奥行き)ミリ。重量は約250グラム。

【4月1日11時51分配信 +D LifeStyle
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000012-zdn_lp-sci
 
   
Posted at 15:15/ この記事のURL
ツイッターでつぶやくとTポイントがもらえるキャンペーン / 2010年04月01日(木)
 「Tポイントモラッター!! キャンペーン」は、ツイッターのアカウントを持っているユーザーが、TポイントとTカードの総合サイト「Tサイト」内の特設ページからキャンペーンへエントリーするとTポイントが3ポイントプレゼントされる。また、エントリー後に特定のハッシュタグ(#tpoint)を使ってつぶやいたユーザーの中から抽選で1000名にTポイント1000ポイントがプレゼントされる。このキャンペーンは4月1日から30日まで実施される。

【4月1日13時0分配信 MarkeZine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000004-sh_mar-sci
 
   
Posted at 14:38/ この記事のURL
ヤマハ柳社長、自工会の二輪車特別委員会委員に / 2010年04月01日(木)
日本自動車工業会交通統括部は、二輪車特別委員会のヤマハ発動機から選任された戸上常司委員長と綿引亮副委員長の後任として、同社新社長の柳弘之氏と取締役の高橋吉輝氏が委員に就任する予定であることを明らかにした。

柳社長が二輪車特別委員会の委員長に就任するかどうかは、正式には決定しておらず、自工会広報は、「5月の理事会を経て決定する」という。

柳社長は、ヤマハMC(モーターサイクル)事業本部SyS統括部長から上席執行役員を経て、2010年3月25日に代表取締役に就任した。高橋氏は執行役員・インドネシアYIMM社長兼YMMWJ社長を経て、同日常務執行役員に就任している。

《レスポンス 中島みなみ》

【3月30日21時49分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100330-00000045-rps-peo
 
   
Posted at 14:02/ この記事のURL
日立建機、インド合弁企業を子会社化:タタ自から株式取得 / 2010年04月01日(木)
 日立建機は30日、インドの建設機械メーカーであるテルコ・コンストラクション・イクイップメント社(テルコン社)の株式を20%追加取得し、保有比率を60%に高めて、子会社化することを決議した。テルコン社の現行資本金は10億ルピー、現在の出資比率は日立建機40%、タタ・モーターズ(タタ自)60%。タタ・モーターズから20%譲渡を受け、出資比率が逆転することになる。

 日立建機は、1983年にタタ・グループとの油圧ショベルに関する技術提携を開始して以降、2000年にテルコン社の株式20%、05年にさらに20%、累計で40%取得してテルコン社へ経営参画してきた。日立建機の油圧ショベルは、インド市場で50%前後のトップシェア(日立建機調べ)を維持している。テルコン社は、09年のカラグプル新工場の竣工で、3 工場を操業、油圧ショベル、バックホーローダー、ホイールローダーなど、主要建設機械のラインアップを安定供給できる生産体制を整えている。

 テルコン社を子会社化することで、引き続きインドで高いマーケットシェアを維持し、新興国に適した製品の開発、他の新興国市場への製品投入などを目指す方針。(10年3月30日、日立建機の発表から)

03/31/2010 3月31日23時0分配信 インド新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000008-indonews-int
 
   
Posted at 13:26/ この記事のURL
三菱自動車が電気自動車「i-MiEV」の個人向け販売開始、61万9000円値下げ / 2010年04月01日(木)
 三菱自動車は2010年3月30日、電気自動車「i-MiEV(アイ・ミーブ)」の個人向け販売を4月1日から開始すると発表した。既に09年7月から法人などを中心に販売してきたが、車両本体価格を61万9000円引き下げ、398万円にする。

【詳細画像または表】

 2010年度も本年度同様に政府の補助金制度が継続されることを前提に試算すると、2010年度は1台あたり114万円の補助金交付が予想される。ユーザーが購入時に負担する金額は、実質284万円になる。

 日産自動車が4月1日から予約注文を開始する電気自動車「リーフ」は車両本体価格が376万円からで、補助金交付を受けた場合の実質負担額は299万円。軽自動車のi-MiEVが、コンパクトカーのリーフよりも値段を15万円安く設定した形になる。

 販売方式は、車両費用に加え、税金と整備費用等の一部などの車両維持管理費を含むメンテナンスリースが基本だ。三菱自動車販売店で安心・確実に点検や整備を受けられ、政府などの補助金の申請手続きをリース会社で実施するなど、個人ユーザーの負担を軽減できる。

 また、三菱自動車独自の「三菱アシスト24」による24時間365日のロードサービスを提供。全ての販売店で、電気自動車用充電設備(急速充電器または100V/200Vコンセント)の設置・開放を進めて、i-MiEVに安心して乗れる体制を整えている。

 2010年度の販売計画は、国内で約4000台。3月末時点ですでに自治体や法人、個人からの購入希望が約2000台分に達している。海外向けは約5000台出荷の予定だ。

(文/柳 竹彦=日経トレンディネット)

【3月31日1時42分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000000-nkbp_tren-ind
 
   
Posted at 12:51/ この記事のURL
ヒルクライム携帯小説第2弾スタート / 2010年04月01日(木)
 人気ラップユニットHilcrhyme(ヒルクライム)の新曲『大丈夫』をモチーフにした、携帯電話向け小説が、3月31日から配信が始まった。前作「もうバイバイ」を題材とした携帯小説の続編にあたり、現実の時間とリンクした展開を繰り広げるリアルタイム小説。主人公・信吾のその後が「大丈夫」の世界観とリンクして描かれる大きな愛の物語だ。

 今年1月に発売した1stアルバム「リサイタル」が、オリコンウィークリーチャート4週連続TOP10入り、30万枚を超えるセールスを記録。初のワンマンツアーのチケットが全公演即日完売と絶好調のヒルクライムが、4月28日にリリースするニューシングル「大丈夫」。この新曲は、「大丈夫」という、相手に安らぎを与え、不安や孤独を消す魔法の言葉をキーワードに、愛する人を包み込む大きな想いを表現した曲で、発売前から大きな話題を呼んでいる。

 また、この話題の新曲「大丈夫」の着うたは、同日よりスタートしている。

【4月1日0時6分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000000-scn-ent
 
   
Posted at 11:42/ この記事のURL
クリスティ・カーとワインの関係 / 2010年04月01日(木)
「ワインを一杯いかがですか?」とにこやかに微笑むのは、世界ランク5位のクリスティ・カー。カーが手に持つワインは、カリフォルニア州にある著名なワイン産地ナパ・バレーで生産されたもの。今週の「クラフトナビスコ選手権」のメディアセンターで、突然ワインパーティと相成った。

【関連リンク】 人気選手を続々アップ! 画像満載のフォトギャラリーはこちら

実はこのワイン、プライドマウンテンというナパ・バレーにあるワイン農園のオーナーで、乳がんを克服したスーザン・プライド・ブライアンと、乳がん撲滅活動を続ける傍ら、6月にはソムリエ試験を受けるというワイン好きのカーによるコラボレーションによって生まれたブランド。2006年ものが、その第一期生としてこの日お披露目されたのだ。

「CURVATURE」というそのワイン。今年は320ケース(3840本)が出荷され、1本の価格は61ドル。その利益は100%、乳がん撲滅のために使われるという。グレッグ・ノーマンら、ワイン作りに精を出すプロゴルファーは少なくないが、カーの取り組みはまた一味違う。詳しい情報を知りたい方は、下記までご連絡を。(indy@curvaturewines.com, +1-623-810-1893)

【関連リンク】
クリスティ・カーのプロフィール
クリスティ・カーのスイング分析
クリスティ・カーのクラブセッティング
華々しく幕を開けるメジャー初戦、7人の日本勢が登場! 3月31日12時39分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000002-gdo-golf
 
   
Posted at 11:08/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!