バイト決定 

October 21 [Fri], 2005, 22:30
 バイト決まりました!

 週に三日、近所の病院の受付嬢。
 週に二日、都心のスポーツバーでホールスタッフ。

 ふふふ、念願の外人バーバイトです。
 英語にイタリア語に話術に、あたくしの才能が発揮できますよーに。(なんじゃそりゃ)

 来年はヨーロッパとNYと常夏の国に行きたいなぁ。がんばってお金貯めるぞ!

仮免ゲット 

October 19 [Wed], 2005, 22:20
 朝から気持ちのよーい快晴でなんとも素敵な試験日和だこと。朝9時半集合で仮免試験を受けに行ってきましたよ。そしてめでたく仮免取れました〜ん◎

 実技のヘタさに一時期死にかけましたが、こらめでたい。

 明日はお祝いにランチはスペイン料理食べに行きます◎本免許でもないのに、おめでたい奴だこと(笑)そう、ランチ行く理由がほしいだけよん。

 さてさて、仮免も取れたことだし、バイト探すかな。

勉強@カフェ。 

October 18 [Tue], 2005, 22:36
 今日はカフェに居座って二時間、仮免試験とTOEFLの勉強してました。
 やっぱ家より集中できるわー。

 帰りに東急ハンズに寄ってシャボン玉石鹸のベビーソープを購入。
 マルセイユの石鹸で洗顔してたけども、なんだか最近かさかさしてるので。
 赤ちゃん肌にもいいってことで、期待してます◎

 免許取れたら一度TOEFL受けに大阪行ってこようかなーって思います。
 面倒くさいなぁ…(ビザ取ったときの旅を考えますと☆)
 もしくは名古屋でIELTSを受けるか。
 ていうかなんでTOEFLは名古屋会場ないの!?いやん。

 ではでは、明日の仮免試験に備えてぐっすり眠ります。
 チャオ!

 

October 13 [Thu], 2005, 18:42
 突然ですが、アルコールが大好きです。(はい、未成年です。)
 といっても大酒飲みでもなく、むしろそれはナンセンスだと考える人でして、(時々ハメも外すけど)夕食の時にグラスに半分ぐらいのワインを嗜む程度のアルコールが大好きなのですよ。食事も終わるころにはほわーんとほどよい夢心地、『人生って美しい』と思える素敵な時間帯の到来。てことでほんのちょっとのアルコールは私の人生安ー定ー剤。

 今日地元のスーパーで買い物していたら食料品コーナーの一角でプチイタリアンフェアが開かれていまして(ただイタリア産の食べ物があるだけだけど。)「お、なんかイタリア気分にちょっと浸りたい」なんて思って、カンパリ買いました。

 ソーダ水で割ってレモン絞っていただきました。
予想より苦かった。ピザに合いそう。
てことで明日の昼はピザを食べよーっと。
(そう、近頃、ランチ時にもテーブルにアルコールが…)

女の楽しみ 

October 13 [Thu], 2005, 13:13
 ややや、ここんところここんところヨガ!だとか、ロハス!だとか、ベジタリアン!だとか、なんだか修行僧のような生活していたんですけどね。やっぱケーキは美味しい…母が買ってきたパイシューを一口食べた瞬間、なんともいえない高揚感を味わいました
 やっぱ何事も、ストイック過ぎるのはいけないなぁと。確かに私は砂糖摂取により気分が落ち込んだりイライラしたりする特異体質で医者に進められてしばらく砂糖断ちしてたんですけど、それにより更なるストレスを得たような気が。やっぱちょっとの砂糖は私の人生に不可欠でしょう

 砂糖以外に女として切っても切れないことでもうひとつ。

 なんだか思いっきりメイク楽しみたいわーなんていう願望がめきめきと頭角を現しています。今ほしいのは新しい試みになるような色のアイシャドーとリップとネイルカラー。明日、ソニプラに行って何か探してこようかなぁと。
 トイレにこもってKevyn Aucoin の本を再読していたのがこのモチベーションのきっかけ。
 ちなみに私の定番メイクはブラウンのシャドーとブラックのアイライナーでスモーキーな目元にして、赤いリップをつける。その分チークはナチュラルに。メイクに関しては今のニッポンの流行とか完璧に無視してると思うわ。ナチュラルというよりクラシックでしっかりなメイクがすきなのです。

ぷち国際交流 

October 13 [Thu], 2005, 12:56
 仮免試験受験の許可が下りました!
 一日中、家で車庫入れの練習していたお陰かな。
S字とはなんの関係もないけど、ハンドル操作に慣れるという意味ではばっちしだったでしょう。練習中、常に口をもぐもぐさせてました。(悲しいかな、プレッシャーとストレス=過食なあたくし)

 そんなこんなで一安心、疲れてましたがウインドーショッピングな気分になって栄に立ち寄り、ぷらぷらまったりと夜の街を徘徊してたら、なかなか上手い日本語を話すアメリカンに誘われてスタバでチャイティーをおごってもらった、はははは。
 アメリカンというよりも、ジャーマンらしいです。13歳までドイツに住んでいたそうで。精神世界に興味があったり大学で心理学を学んだりとなかなか興味深い人でした。二時間ほどおしゃべりして「ママが心配してるから帰らなきゃーん」と、ばいばい。
 とりあえず連絡先は聞いておきました。

 そのあとがあたくしの馬鹿なとこ。
 栄から自宅まで徒歩で帰りました。ぶははは。地下鉄で約20分の距離を徒歩で歩くと3時間近くかかりました。途中で地下鉄に乗ればいいのに、妙な完ぺき主義の私は完歩でございます。久しぶりに足が棒になるまで歩いた。ということでふらふらで家にたどり着いた時、時計の針はちょうど真夜中午前0時ですた。

微妙過ぎるお誘い 

October 07 [Fri], 2005, 23:36
 今日も車校に行く前にふらふらと栄をうろついていました。
 そしたら外国人カップルに道を尋ねられた。といっても、私も栄には詳しいわけではないので、道を教えるというより駅員と彼らの間の通訳になってあげました(笑)。「ようやく英語が通じる人に出会えた!!」と感激してもらえて私も感激よ。
 もう万博も終わってしまったし、外国人は名古屋から撤退していくのかしら。それとも万博の効能でもうちょっと国際都市に近づいてくれるかしら?

 そのあとはお気に入りの本屋でぶらぶら面白い本を探してみた。そしたら白髪のおじいさんにナンパされましたがな 一瞬、「ここはイタリアだ彼はイタリア人だ」てな錯覚に襲われました。高そうなスーツ着ていかにもお金持ちそうなおじいさんでした。て、ついていくわけもなし。
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:faccio
読者になる
Yapme!一覧
読者になる