最後のご挨拶

January 24 [Thu], 2013, 20:11
こんにちは、フラスコです。

1月20日(日)をもちまして、無事に営業を終了させて頂きました。

昨日ですべての閉店作業も終わりましたので、最後のブログを書こうと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

閉店セールには、予想をはるかに越える数のお客様にご来店頂くことができました。

本当に有難うございました!

セールが始まる前は、「お客様が来て下さらなかったらどうしよう…」と、正直悩んだりもしましたが、セール初日から最終営業日まで、お客様のご来店が絶える事はありませんでした。

本当に嬉しかったですし、スタッフ一同安心いたしました。


皆さまから言われたこと。

「ここがなくなってしまったら、私は一体どこでお洋服を買えばいいの?

このお言葉には、とても責任を感じてしまいました。

皆さまのお楽しみごとを、一つなくしてしまったような罪悪感。。。

「ここがなくなったら、もう四条に来る用事は無いなぁ…」

というのも、よくお聞きしました。

お店がなくなる事は、私達も本当に残念です。


最後のセールでは、ここ何年か通って頂いているお客様から、初期フラスコを支えてくださった顧客様まで、沢山の方にお会いすることができました。

何年かのブランクがあっても、皆さんは本当にお変わりなく、今でもお洒落を楽しんでいらっしゃる方ばかり。

お顔を拝見すると、すぐにお名前も浮かんでくる方ばかりで、プチ同窓会のようでした。

お手紙やメッセージ、プレゼントやお花なども、沢山いただきました。

私たちのために、わざわざ用意してくださったんだと思うと、とても感激し、ジーンときました。
有難うございます。


当店は、お洋服を販売するショップでしたが、それだけではなく、皆さんと交流できる大切な空間だったという事に、改めて気付かされました。

本当に楽しくて、濃い時間を過ごさせて頂いたんだなぁ…と思います。


フラスコで働いた事で一番良かった事。

それは、良いお客様に恵まれたことです。


お取引をさせて頂いた多くのメーカーさんも、とても暖かく当店をサポートして下さいましたし、理解ある上司・事務所のスタッフも、私たちを支えてくれました。

色んな方のご協力がなければ、ここまで続ける事が出来なかったと思います。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


いろいろ思い出すときりがなく、このブログを書きながら、また寂しくなってきてしまいました。


「FLASCO」という、皆さまとの大切な交流の場はなくなってしまいましたが、またいつか、お会い出来るといいなー…と、心の底から思っております。


その日まで、どうぞお元気でいてくださいね。

今まで有難うございました☆(o・・o)/~see you again


FLASCO STAFF
菅・藤本・大石・小林

  • URL:http://yaplog.jp/f_l_a_s_c_o/archive/1073