ザ・ローリングストーンズ クロスファイア―・ハリケーン

November 23 [Fri], 2012, 21:07
ストーンズの50周年記念ドキュメント映画が1週間限定で公開される恋人 作り方という情報を目にしたのが、確か公開初日。
最終日の今日、朝イチと言っても1145スタートで新宿ピカデリーへ行ってきました。
過去の膨大なライブやインタビューや移動中の飛行機内や楽屋やスタジオや自宅やのフィルムに、その当時の音声や、当時を振り返ったインタビューを載せる、といった感じでした。
圧巻はやはりデビュー直後から世界的なロックバンドになるまでの、初期10年間ほどのライブ映像。
とにかく熱気がものすごい。
客がどんどんステージに登ってきて、演奏中のメンバーに抱きつくわ体当たりするわ警備員に突き落とされるわで、毎回ライブは数十分で中止。
そのあと会場から出るのもひと苦労で、まさに当時のストーンズが一種のアイドルバンドだったことがよくわかります。
その後、反体制的な売り出しをしたこともあり、70年代初頭に向かう時代の空気の中、バンドはあるいはバンドを取り巻く空気はどんどん過激になっていきます。
さらに、当時のロックバンドとは切っても切れないドラッグの数々。
上の世代から目の敵にされ、マスコミのチクリで警察にも捕まり、キースはあやうく刑務所行きになりかけます。
とにかくメチャクチャです。
ブライアンジョーンズはドラッグで死に、オルタモントでのフリライブでは死者がでる。
そういう空気の中で演奏される曲の数々は、倫理的にどうであろうと圧倒的に素晴らしいとしか言いようがない。
あんな時代の中心にいたバンドが、途中で空中分解することもなく2012年の現在も現役のロックバンドとして活動しているなんて、とても信じられないことです。
ストーンズは特別だということは、このフィルムを見てよくわかりました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:f9rzkezzy8
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/f9rzkezzy8/index1_0.rdf