白内障の初期症状について

July 24 [Wed], 2013, 11:38
白内障とは、目のタンパク質が変質し水晶体が濁ってしまう病気です。年配者の抱える目の問題の中で代表的なものですね。文字通り、角膜が白く濁り、実際目に見える風景がぼやけてしまいます。いまでこそ簡単に眼科で日帰り手術ができるようになりましたが、以前として失明の原因の第1位にあげられる危険な病気です。



白内障は太陽の光や建築現場の溶接火花を見続けて目にダメージが蓄積されると罹病する率が高くなります。気をつけましょう。赤外線レーザーも目には有害です。

とはいっても、普通の日常生活を営んでいても、老化が原因で罹病してしまうことがあります。初期の自覚症状としては、光がとてもまぶしく感じるというものです。カメラのシャッターのフラッシュ、真夏の日のアスファルトが眩しく感じることはあるなら、もしかしたら、白内障の兆候がはじまっているのかもしれません。まわりの人が平気なのにあなただけ「まぶしい!」と感じるようであれば、一度眼科で検診されるようおススメします。

また急に眼がかすんで見えなくなるという症状もあります。単なる目の疲れとは異なりますので注意してください。

夜間に車の運転している最中、対向車のライトの光をまぶしく感じる、自転車で運転していても、やはり突然の車の光に驚いてハンドルをとられ、危うく事故になりかける、といったケースが報告されています。安全のためにも夜間の外出は気を付けてください。

加齢とともに視力が低下するものですが、長年使用しているメガネが「急に」見えづらくなったと感じたら注意が必要です。また逆に新聞や本などの小さな字が「見やすく」なったと感じたら、それも白内障の兆候の一つです。

また、近くのものが急に見づらくなったり、対象物が2重にぼやけて見えたりしたら、片目でもう一度見てみましょう。片目で見ても2重、あるいは3重に見えますか?もしそうであれば白内障の危険があるので眼科で検診されることをお勧めします。

今では簡単に検査、手術できる病気です。失明という取り返しのつかない状態になる前にはやめに検査しておきましょう。

サントリーの極の青汁について

June 05 [Wed], 2013, 12:06
サントリーの極の青汁は、野菜を摂るために必要な質と吸収力を備えた青汁です。年齢・性別を問わず、慢性的な野菜不足の現代人。厚生労働省が推奨する一日の野菜摂取量が不足している人は、全ての世代にいえるそうです。

サントリーの極の青汁には、野菜の王様と呼ばれるケールに、サントリーのオリジナル成分であるケルセチンプラスを加えました。そのため、野菜の力を隅々にまで届けることができるのです。

ケルセチンとは、野菜に含まれるポリフェノール成分のことです。野菜の持つ生命力をそのまましっかり摂取できるので、吸収力も高まります。体内吸収率の低いケルセチンに糖を結合することでオリジナルの成分を生み出し、吸収力を上げたのが、サントリーの底力。

ケルセチンプラスに加えてブレンドする青野菜の力もパワーアップするので、より効率よく栄養補給が可能になりました。

サントリーの極の青汁に使われている主原料は、国産の大麦若葉と明日葉です。熊本県阿蘇産の大麦若葉は、通常よりビタミン・ミネラルを豊富に含んでいます。食物繊維の含有量も、ブロッコリーやセロリを大きく上回っているのです。

明日葉は、世界遺産にも登録されている屋久島と伊豆諸島のものを採用しています。今日芽をつんでも明日には芽を出すといわれるほど、生命力が強い明日葉。ビタミンB群やカルシウムなどのミネラルが豊富で、ビタミンEもトマトの約3倍も含んでいます。

サントリーの極の青汁に寄せられた口コミを紹介しましょう。

・(30代/女性)

国産の原料を使っていながら、安く飲める青汁です。これなら継続して飲めそうだし、サントリーの青汁ということで信頼がおけます。スッキリして飲みやすく、ビックリしています。

・(30代/女性)

国産の青野菜とケルセチンが、野菜の吸収率を高めてくれるということで、この青汁を選びました。他の青汁よりも飲みやすくて、気に入っています。

青汁飲むなら新鮮なお水で!
赤ちゃんにも最適なウォーターサーバーとは

統合失調症を発症するとどの程度の障害年金をもらえるのか?

May 23 [Thu], 2013, 11:35
統合失調症を発症するとどの程度の障害年金をもらえるのかですが、月額6万円〜8万円ほどもらえるようです。統合失調症と診断されると、規定により定められた等級に該当するかによっても変わってくるのです。

障害年金の対象は、主として1級と2級です。
1級は、月額8万円ほどで2級は、月額6万円ほど貰えます。


仮に、1級や2級の診断を受けた場合には、医師が作成した診断書を基に、障害年金を申請することが可能なのです。申請をした後、関係機関によって審査を受け、認定されることによって障害年金の受給可能になるのです。

しかし、統合失調症みたいな精神的障害のケースでは、医師の診断書に正確に書けても、実際に審査を行うのは、関係機関側に人間であり医師ではないのです。そのため、病状から正確に等級を判断することが困難とされているのです。老化を促進してしまうものとは?

障碍者側に正確な等級判定をしてもらうためには、書類の申請をする時に。障碍者本人の日常生活をできるだけ詳しくなおかつ正確に状況を知らせることが必要なのです。

脱毛器といえばトリアでしょw

May 01 [Wed], 2013, 11:13
脱毛器のトリアを、紹介しましょう。

トリアは、レーザーを使う脱毛器です。いろいろの脱毛方法がありますが、トリアが採用しているレーザー脱毛は、毛根にレーザーをあてて破壊してしまう永久脱毛になります。レーザーの光は、色素の濃いところだけに反応するので、肌に跡を残すこともなくきれいに脱毛できます。

トリアは、手軽な点が人気を呼んでいます。脱毛したい部分に、器具を当てるだけなので、慣れてしまえばテレビを見ながらでもできます。この点を、キャッチフレーズで押しています。

家庭では、定期的に脱毛しなければならず、手間がかかり鬱陶しさを覚えますし、肌に跡が残ることもあります。
しかし、エステサロンで永久脱毛するとなると、費用もかかりますし、よく予約が必要になるなど面倒な面もあります。

トリアは、家庭で気軽に永久脱毛ができるので、とても喜ばれている脱毛器なのです。トリアで脱毛した後には、肌がすすとキレイになることも、特徴でしょう。

綺麗な脱毛が完了したら、
PARTY☆PARTYの婚活イベントに参加してみませんか?

きっと良い出会いがありますよw

レーザーを目に当てると、とても危険だということはご存じでしょう。しかし、トリアのレーザーは、人体の障害にならない低出力とされているので、目への心配もありません。このように、手軽で価格も安く安全性も高い、簡単に使えるというのが、トリアの評判になります。自分の好きな時に、永久脱毛できるので、若い女性に支持されています。

脱毛器、センスエピ

April 10 [Wed], 2013, 10:34
脱毛器のセンスエピは、どのように評判が良いのでしょうか。

センスエビは、全身の脱毛に使います。フラッシュ脱毛に似ている、パルスライトという光を当てる脱毛方法をとっています。痛みもなく、顔を含めた全身に使えるのが特徴です。

フラッシュ脱毛は、光の熱を利用して脱毛を行いますが、独自の開発技術のパルスライトの脱毛法は、照射する時の音の振動を利用しています。フラッシュ脱毛よりも、効果的に素早く処置ができます。もちろん永久脱毛ですので、何度か使っていくと少しずつ毛の量が減少していきます。

バイトが大きくて広範囲に照射できることも、センスエビの特徴です。1回の照射で広い範囲に処置ができるので、効果的な脱毛が可能です。手の甲なら、10回ほど照射すると、きれいになるでしょう。

パルスライト脱毛は、フラッシュ脱毛よりも光の力が弱いと言われていますので、物足りなく感じる方もかもしれません。しかし、敏感肌の方には、それが良いとの喜びの声があります。光が弱いと、その分、痛みも軽減し肌の負担も軽くなります。

センスエピの本体価格は、比較的安値に設定されています。しかし、照射の寿命が、750ショットと少ないので、別売りのカートリッジを、頻繁に買わなければいけません。これが、唯一の最大の欠点になのかもしれません。
P R
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31