郵政法案「臨時国会で成立」=民主、国民新に覚書提案―幹事長会談(時事通信) 

June 16 [Wed], 2010, 19:20
 民主党は10日夜、国民新党との幹事長・国対委員長会談で、郵政改革法案の扱いついて、参院選後の臨時国会で成立させるとの趣旨の覚書を交わすことを提案した。国民新党は両院議員総会で対応を協議する。 

【関連ニュース】
郵政法案めぐり緊張=「チキンレース」の様相も
会期延長せず=郵政先送り、国民新と調整
民主、会期延長なし強まる=国民新、郵政成立を要求
会期延長に慎重=官房長官
小沢流政治と戦う=新党改革・荒井広幸幹事長

菅首相会見速報(9)参院選勝敗ラインは50議席 (産経新聞)
菅内閣 幸先悪く…荒井戦略相の事務所費問題(毎日新聞)
菅内閣船出早々、民主は大丈夫? 河上衆院議員、本会議1日のみ(産経新聞)
無理心中で母親死なす、「介護疲れ」62歳息子(読売新聞)
琴光喜「ふるさと大使」解任検討…鳥取県(読売新聞)