院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)

May 31 [Mon], 2010, 16:15
 関西大は28日、同大学院法務研究科の男性教授(55)が、平成16〜21年に担当した院生延べ1423人分の氏名や成績などを記録したUSBメモリー1個を紛失したと発表した。

 関大によると、男性教授は23日朝、USBがなくなっているのに気付き、警察に遺失物届を提出。その後も探し続けたが見つからず、27日になって大学側に報告してきたという。

【関連記事】
東工大で1889人分の個人情報紛失
人権相談者ら97人の情報紛失 広島法務局
学童保育児の情報紛失 児童70人分滋賀県野洲市
エロゲマニア悲鳴! 若い女性も…大量の顧客情報流出
カード番号売買「裏サイト」暗躍 モンベル顧客情報流出
iPadが上陸

「あかつき」打ち上げ成功 日本の存在感示せるか(産経新聞)
逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
裁判所コピー50円「高すぎる」…見直し判定(読売新聞)
<八街放火殺人>容疑の父娘を逮捕 千葉県警(毎日新聞)
<強盗>女性店員縛りマックから30万円奪う 静岡・掛川(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/f916v399/archive/16
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。