そうなるとお金を借りるためにキャッシング

April 28 [Mon], 2014, 12:33
すごくどうでもええことなんじゃけど、この前ネットのニュースで一発屋芸人は実は一発屋じゃない?みたいな記事を見かけたんじゃ。
テレビで見かけなくなったけど、お金を稼くフィールドが変わっただけで今だ健在っちゅうのが記事の見解だったのじゃけど、その後他のサイトで「あの人は今!」っちゅう記事を見ましたんじゃ。
年齢が上がった元アイドルがエステサロンを開いて大儲けとか、元筋肉俳優がなんでも屋に転職とか、いろいろあったのうが、皆が皆栄転っちゅうわけではなさそうじゃ。
中には派手に生きとった頃の生活が忘れられず、お金が入るたびに使ってしまい、キャッシングして生活しちょるっちゅう人、雇ってくれる会社がなくて借金しちょる人なんか、やはり皆さん生活のグレードがかなり落ちちょるご様子。
お金について聞かれると、キャッシングしちょるっちゅう人が多かったじゃ。
でも、仕事をしていないと家賃も払えないわけで、そうなるとお金を借りるためにキャッシングするしかないっちゅう気持ちも分かる気がします。
親族を頼るのにも限界がありかのらね。
こういう人は元有名人っちゅうことで、たまたまスポットが当たったのうが、見えていないところには実は沢山いるのかもしれませんね。
稼げる範囲のお金で生活をするっちゅうのは当たり前のようで実はすごくややこしいのかもしれません。
お金を借りるためのキャッシングの使い道アンケートを見ると、急な出費っちゅうのがランキング上位にあるんじゃ。
お金を借りんといけないくらいの急な出費っちゅうのも不思議じゃけど、身の丈にあった暮らしっちゅうのが、実は理想の暮らしなのかもしれませんね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:白井明子
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/f8nz68wd/index1_0.rdf