サポートギター

November 19 [Mon], 2012, 16:30
先月咲 同人ぶりの更新その間、サポートギターで動いていました先月、庄司真太くんから、オーディションのスタジオ審査でボーカルに徹する為、ギターを弾いてほしいと依頼があって。
聞くと、ある大手レコード会社と不動産会社の共同企画でCMソング募集のオーディションに音源を送ったところ、1次審査が受かり、2次審査でスタジオ演奏することになったそう。
スタジオ審査の日までの1週間ほど、彼と3曲ほど何度か練習を重ね、仕上げていきました。
本番の日は、朝9:30からとボーカリストにはちょっとキツい時間帯でしたが、自分たちをしっかり出せたかなと感じます。
自分は普段、自分で歌う曲ないし、今までのユニットや虫明くんへの楽曲提供で作曲していますが、他人のオリジナル曲をいざ弾いてみると、ギターの手癖などが全然違くて。
最初は少し慣れづらくて。
でも、庄司くんが普段自分で弾いている感じを添えつつ、最後には自分色で弾きこなせていって。
2次審査の結果は、2ヶ月以内に出るそう。
なんとか3次審査に通ってほしいなと思います。
--今月入ってからは、masaさんと曲の打ち合わせ。
歌詞をmasaさんが紡ぎ出してくれ、以前に作ったコードアレンジに乗せようとしたんですが、うまく合わないところがあって。
歌詞を活かして、別アレンジにしようかとなって、自分がmasaさんからの希望を受けつつ、ギターでコードバッキングを提示して、そのアレンジを活かそうとなって。
以前のアレンジは、今後の機会に別の曲として進めようとなって、結局、1曲書いていたのが、2曲進行していこうってなってましたこういう偶発的なことも音楽の楽しみの1つって思います。
--先週水曜日には、虫明真魚くんのデモ音源の作製の為、Vozスタジオでレコーディング1時間半の間にギター1本.ベース1本とすべて録り終えて、思った以上に進み、余った時間では、今後の虫明くんとの活動取り組みについて梶原さんと打ち合わせもできて。
その日の帰りの電車内で、いつものようにスマフォをさわっていると、さっきの録音作業中に、世の中では色んな動きがあったことを知って。
芸能界、スポーツ、そして政治も。
決して他人事じゃなく、世の中のこともしっかり見て、そして自分の想いも少しでも社会に乗せられるように、選挙投票には、毎回必ず行っています。
今回は、結果がどうなるか分からないけれど、当選する方々には本当にがんばってもらいたいと願います。
-------八月の花。
----------------------------------【時田稔Youtube】白い息。
溢れていく想い。
3.11災復興記念音楽祭「さくら」。
3.11歳復興記念音楽祭「悲しみの涙繰り返さないように」。
Facebookページ:www.facebook.comminoru.tokitaミクシィツィッターアメーバブログSPACE
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:f8co2fpab9
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/f8co2fpab9/index1_0.rdf