垂直尾翼ではく離=ISSドッキングに影響なし−山崎さん搭乗のシャトル(時事通信)

April 09 [Fri], 2010, 22:09
 【ヒューストン(米テキサス州)時事】山崎直子さん(39)らが乗り組むスペースシャトル「ディスカバリー」について、米航空宇宙局(NASA)は6日午後(日本時間7日朝)、シャトルの垂直尾翼の左側で何らかの物体がはく離したことを明らかにした。耐熱材の可能性もあるといい、NASAは原因や影響を詳しく調べている。
 NASAによると、はく離は打ち上げから約42秒後、尾翼左側の端で発生した。大きさや個数は明らかにしていない。運航に大きな影響はないといい、国際宇宙ステーション(ISS)とのドッキングも7日未明(日本時間同日午後)に予定通り実施される。 

<掘り出しニュース>“まんが王国・土佐”をブランドに! 県が「まんが・コンテンツ課」新設(毎日新聞)
普天間で結束確認=社民(時事通信)
ピンハネ、トラブル…急成長する「援デリ」の“うまみ”と“落とし穴”(産経新聞)
阿久根市給与支払い拒否、地検が告発状を受理(読売新聞)
<東京路上に男性遺体>殺人容疑で6人再逮捕へ 警視庁(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/f7ihp68c/archive/6
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。