まりっぺとリノア

October 19 [Wed], 2016, 23:58
"面白かったソフトは、モンスターハンター4Gです。グラフィックがきれいなのでモンスターや登場人物がリアルに感じることができます。また、ゲームの難易度が次第に上がっていくので飽きることも無く、また難しい時は友達などと協力したりすることも楽しいです。
さらに、モンスター、防具、お供の猫のようなアイルーの防具、武器の種類がとにかく豊富で、上級者になればなるほど自分のキャラクターの見栄えがよくなり、その見栄えの良さを追求して他のプレイヤーと競ったり見せあったりするなど、モンスターをただ狩るだけではないというのも魅力です。
しかし、3DSの3D機能を使うとゲーム内での動きが激しいので、個人的に疲れやすくなったり酔ったりしてその機能の恩恵を受けることはあまりないのが残念な点です。
また、のんびり長続きできるゲームとしては、どうぶつの森が面白いです。魚を釣ったり、虫を捕って地道にお金を稼いで、自分の家や村を開発するのは、自分の理想を実現できる世界なので現実逃避にとても良いゲームだと思います。また、すれちがい通信などで、他人の家を見るのは、さまざまな個性が見れてとても面白いと思います。
このゲームの不満な点は、マリオシリーズなどとは違ってゴールが存在しないので、どうしても途中で飽きてしまうという点です。スローライフがテーマのゲームなので、まったりのんびりなゲームなのは分かっているのですが、もう少しイベントなどがあってもいいのではと思います。
これから買うとすれば、まず7月末に発売のどうぶつの森の新シリーズです。これまでと似たようなテイストなのかなと思っていましたが、ホームデザイナーとして働くということでこれまでとは自分でデザインできる幅が格段に広くなり興味深いです。仕事をするということで、初期のスローライフのコンセプトからは少し離れるのかなとは思いましたが、また新しい観点からのゲームとしてプレイしてみたいなと思います。
また、長年ポケモンをプレイしてきたので、これまでのポケモンがほとんど登場するというポケモン超不思議のダンジョンも気になる作品です。ポケモンのファンは、初期の頃からプレイしている人はやはり初期ポケモンの思い入れがあると思うので、ポケモンORASでもそうですが、今回の作品のように、ほぼ全種類のポケモンが登場するのは懐かしく嬉しいので、私を含め子どもだけでなく大人もプレイしたい作品だと思います。現在、妖怪ウォッチの人気が高いですが個人的にポケモン世代なので、ポケモンシリーズはゲームの分野において不動の人気だと信じています。"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:龍成
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/f7gtiskeame7nl/index1_0.rdf