ブルーベリーとサプリメント

2014年11月03日(月) 16時09分
ブルーベリーの健康効果が注目されるようになって以来、国内ではブルーベリーが流行しているようです。ブルーベリーをサプリメントで摂取するという方法も一般的です。

ブルーベリーのサプリメントが人気を集めています。生のブルーベリーは日本では手に入りにくいため、ブルーベリーという名前こそ一般的なものですが、現物が販売されている機会は滅多にないといいます。

ブルーベリーのサプリメントは、日本でもどんどん知名度を上げ、多くの人が買っていくでしょう。日本人の場合はブルーベリージャムなど、主に加工したものを中心に食べられています。

ブルーベリーが体にいいことが証明されているということは、医師からもらう薬にも使われていることからわかります。サプリメント市場に参入している製薬会社や健康食品メーカーは、ブルーベリーを原材料にしたサプリメントを数多く製造し、競って販売しています。

サプリメントの種類は様々ですが、ブルーベリーは特によく売れています。アメリカなど海外では、イチゴやぶどうと同じようにフルーツとして食べる果物として気軽に食卓に並ぶそうです。

最近では、サプリメントのほかにもお菓子の風味づけなどにもブルーベリーは使われています。生のブルーベリーを常に店頭に並べているスーパーマーケットもあります。

欧米でも、ブルーベリーは体にいいとして、ブルーベリーサプリメントで安定して体に取り入れているという人もいます。ブルーベリーは疲れた目の回復を促進し、健康にいい影響を与えるなどの点から、サプリメントやジュースなどで人気があります。