FXには強制ロスカットというものがある

June 19 [Sun], 2016, 1:52
強制ロスカットというものがFXにはあります。
決済せずにどんどん増えていく含み損がそれが許容されている基準を超えてしまうと、自分の意思に関係なく強制的に決済が行われるという仕組みです。
一方的に決済されてしまうのは怖いと思ってしまいますが、強制ロスカットが行われる前にはマージンコールというものが発生し、知らせてくれるので、強制ロスカットを避けたいと思った場合は追加証拠金を入金することで強制ロスカットが行われるのを避けることが可能です。
注意点としては、強制ロスカットの基準となる証拠金維持率というものはFX業者が違えば証拠金維持率も異なるので覚えておく必要があります。
FXで負けないために、暴落の危険をきちんと考えることが重要なのです。
暴落など考えられない場合でも、一応はその危険を視野に入れたトレードをしてください。
FXに100%絶対ということはありませんので、ひょっとして、という場合も考慮するようにします。
ドルの場合を例にとると、利益が出しにくいのですが、その分リスクも少なくてすむのです。
FX投資で得た収入にははたして税金はかかるのでしょうか?FX投資による利益は法律上、「雑所得」という所得になります。
一年間の雑所得の総額が20万円以下であれば、課税対象となりません。
しかし、雑所得の合計が20万円を超える場合には、確定申告をする義務があります。
税金を納めないと脱税になってしまうので、忘れないようにしてください。
FX投資により大金を手にした主婦もいますが、主婦の中には、逆に大損により家庭崩壊した人も少なくありません。
FX投資においては、レバレッジが使用できるので、大きな儲けが出る反面、損失も大きく出てしまうのです。
FX投資をする際に、夫に内緒にしたり、本当に大切なお金までつぎ込まないように用心してください。
低めのレバレッジにして、投資をする際には、慎重さを持つことをお勧めします。
何もわからない五里霧中の状態で運に任せてFX投資を試してもそうそう利益はあげられないでしょうから、やはりチャートの分析をするなどの努力が必要です。
使いやすくて見やすいチャートソフト、また近頃ではチャートアプリもたくさんありますし、探して使ってみて、いつどのように売買を行うかをうまく判断することが大事です。
さらに、チャート分析における諸々の技術やコツなども、概ねを学んでおくのがおすすめです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Fuuma
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/f5ew6iterienar/index1_0.rdf