マッサージに痛みは必要無い

January 30 [Wed], 2013, 18:17


肩こりが酷いからと、ついゴリゴリと痛みを感じるくらいまで押し過ぎてはいませんか?もしそういう方がいらっしゃるのであれば、すぐにでも止めることをお勧めします。

私たちの身体は、私たちが思っている以上にデリケートなもの。

痛みを感じると筋肉を硬直させて身を守ろうとするんですよ。

いわゆる防衛反応というものですね。

また、筋肉が硬直するということは、マッサージの圧が身体の深部まで行き渡らないということになります。

すると、得られるはずの効果も半減してしまいます。

日本人を含めた東洋人は、西洋人に比べて痛みに耐性があると言われています。

そのため、痛みを感じないとマッサージでは無い!!と考えてしまう方が多いんですね。

また、テレビ番組で指圧を受けたタレントが痛みに悶絶しているシーンをよく見かけますが、あれはあくまでもパフォーマンスのひとつになります。

本来の指圧は痛みを感じさせないように行うものなんですよ。

しかし、残念ながら「マッサージは痛いもの」というイメージだけが先行してしまっているのが現状です。

せめて、このブログを御覧になられている方だけでも、マッサージには痛みは必要が無いということを覚えておいてくださいね。

日本で人気の高いマッサージは?

January 24 [Thu], 2013, 19:44


数あるマッサージの中でも、日本国内で人気の高いもの言えば、まず前回ご紹介した「リフレクソロジー」が挙げられますね。

駅近くのビルや商業施設に必ず1件はあるマッサージなのではないでしょうか。

次にアロマオイルを使った「アロママッサージ」も非常に人気の高いマッサージです。

サロンによっては「アロマトリートメント」などと表現されている場合もありますね。

やはりアロマの香りで深いリラックス状態を味わえることが大きな魅力になっているのでしょうか。

そして「リンパマッサージ」も注目を集めているマッサージのひとつです。

リンパマッサージには高いデトックス効果があることから、特に女性の間で美容やダイエットに活用されています。

特に難しい知識が必要ではないので、誰でも気軽に出来るということが支持されている理由のひとつかもしれません。

世界のマッサージ

January 22 [Tue], 2013, 18:24
マッサージといっても色々ありますよね。

一般的にマッサージとして普及しているのはイギリスで生まれたものなんだそうです。

日本にはあん摩という指圧マッサージもありますし、カイロプラクティックや中国整体、タイ古式マッサージにハワイアンマッサージなど。

マッサージブームが始まってからというもの、世界中のリラクゼーションが日本に入ってきていますね。

今一番有名なのは、リフレクソロジーではないでしょうか?これは足裏をマッサージすることで、体全体の色んな所に働きかけるマッサージの一つです。

中国の足ツボマッサージと似ていますが、ツボという点を刺激するのではないのが違いですね。

よりリラクゼーション効果の高い、マッサージだと言えます。



一日中デスクワークの人には・・・

January 21 [Mon], 2013, 12:21


私の仕事は事務で、1日デスクワークです。

そのせいで、やはり腰痛と肩こりからくる頭痛で、悩まされていました。

あるとき友達から、マッサージ店を紹介されました。

なので、この辛さをどうにかしたいと思っていたので行ってみると、今まで受けたマッサージの中でも、最高に良かったんです! スタッフも明るい対応で、気持ち良くマッサージを受けられました。

イベントもよく開催しているお店で、イベントをしているときに行ってみると、お得にマッサージを受けられるのです。

お店の雰囲気もとても良く、落ち着く空間で、とてもオススメです。

肩こり解消のために行きましたが、終わった後は、全身が軽くなっていて、とてもびっくりしました。


P R