土佐日誌四

September 29 [Sat], 2012, 10:33
高知県での生活日記を書いてもレスポンスが殆ど無い。
何と言うか水溜りに石を投げ込んでいるような、と言うか。
なので箇条書きで読み手を一切、無視して書こう。
@滞在中に町内役場にて婚活イベントが開かれた。
そもそも人口の50が50代以上が占める町で婚活イベントが成立するのかと思ったのだが何とか成立したらしい。
しかし主催者と言うかスタッフである夫氏にどんな婚活なんですかねと聴いてもわかんないと言う。
翌日夫さんが帰宅してどんなんでしたかと聞くとデジカメの写真を見せてくれる。
ディスプレイには畑が写っている。
普通、婚活ってラウンジとか食事だと思っていたのだが何故か畑。
これは婚活に来たデブいや、体型じゃなくて畑ですけども、これね。
キュウリの収穫をしながら婚活なんだよえそれって婚活になるんですか町役場としては、そう思っているみたい婚活がキュウリの収穫其れって婚活じゃなくて仕事になりませんいや、まぁ、だから収穫するじゃないで、受け手がキュウリを籠に入れるわけ。
其れで何とかコミュニケーションって言うか成立するんですかねうーん之が切欠でメルアドの交換とか結婚に結びつく人が何人いるのか多分、格安でラフティングが出来るって言う部分で来ている人が大半だと思うんだよねラフティング激流下り大豊町の吉野川は国内最大の難所らしく、吉野川を下れたら後は海外に行くしかない、って言うほどハードらしい其処へ妻いや、でも、凄くない私もどーやってやるんだそんな会場とかあったっけって思ってたんだよね。
でも、無理矢理とは言え町内でやったんだからある意味、凄いそうですね。
でも、婚活イベントが剥ニって知らなかったんでしょうね。
ディスプレイに写っている女性は。
結構、綺麗なワンピース着てるしあ、この子は結構、可愛かったなぁ。
人気あったみたいしかし、之で結婚に結びつくんですかねうーんA大豊町大杉の風景B高知県に着いて2日目に猫の散歩に付き合っていたら近隣の人に出会った。
凄まじい高齢化社会なうえに過疎村なので人がいるとおお人がいると驚いてしまう。
車はプリウス。
運転しているのは74歳の老婆。
彼は東京から遊びに来た友人なんですよ。
現代音楽をやっているんですと紹介される。
間違いなく老婆には現代音楽なんて言葉は通じてないと思う。
下手すると厳陀威恩駕苦と思われている可能性も否めない。
老婆はバリバリの土佐弁と言うか方言なので何を言っているのかサッパリ判らない。
只、回覧板を早く回せとは言っていたらしい。
あと、私の事は引っ越してきたと思ったらしく之からは、この町の若者を育てて下さいと6回位言っていたが、12日間滞在して所謂若者を見かけたのは数回しかない。
皆、中学生小学生だった。
若者を育てる、って言っても若者がいないじゃないかと思った。
その老婆は石材屋の令嬢らしく高齢化が進む町では高嶺の花として男性達の憧れの美女なんだとか。
だが74歳なんである。
因みに、その集落の悪女ってのがきよと言う老婆で78歳なんだがキヨさんねぇ。
78歳なんだけどさ。
80歳にしか見えないんだよそうそう。
腰が90度に曲がっているモンねそのキヨが集落では最大の悪女なのよえ男達が皆、キヨの家から朝帰りって言うのがこの集落のパターンでさええ皆、手には生卵と御飯を持ってキヨの家に行くのね何で卵と御飯なんですかほら、山岳地帯だからカロリー物の入手が楽じゃないのよ。
だから卵と御飯が凄く価値があるわけはぁで、キヨの悪女っぷりがねぇ。
キヨとヤッちゃった人はキヨの畑で働かされたりするんだわ。
草むしりとかやっぱ、一発やらせて貰った男の悲しさなんですかねで、キヨを廻って男達が喧嘩するわけ80歳にしか見えない直角老婆を廻ってですかキヨは悪女だよ因みに私を呼んでくれた夫妻は桁外れの若年層の部類に入る。
多分、近隣の人々のフォルには小学生中学生新生児等と同じフォルに入っているんだろう。
C石材屋の令嬢が回覧板を早く回せ、と言っていたらしい。
この集落には一応、ADSLが開通しているが町役場が近いから。
他の地区はFOMAかイヤルアップ、恐らく近隣住民でパーソナルコンピュータを3台も所有黒パンスト olしているのは、この家だけだと思われる。
近隣住民は皆、夜8時には寝てしまうので、夫妻の家は不夜城と思われているんだとか。
回覧板、回覧板って五月蝿いんだよね多分、この集落にとってのインターネットが回覧板なんでしょうねそうなんだろうけどね。
内容もお祭りが今年は大赤字だったが来年はどうするかとか、結構、どうでも良い話ばかりでさでも、皆にとっては大事なんでしょうね回覧板を回すって言っても家と家が凄く離れてんじゃん。
疲れるんだよね確かに班長だからなぁ夫さんは引っ越して1年足らずで6軒の家の班長となったらしい。
矢張り班長命令みたいなのがあるんだろうか。
聞くと、そう言う権限はないらしく主な仕事は回覧板を廻すだけらしい。
しかし仕事でグッタリなので面倒臭いんだとか。
石材屋の令嬢74歳が回覧板を廻せと言うのに対して妻さんはあの、私、先日、福島県へ行きましてね大声じゃないと耳が遠いので老婆には聴こえない放射能を浴びちゃったんですよ其れで直ぐに疲れちゃうんですよだから中々、遅れちゃうんですけどもね放射能であらまぁ放射能を浴びたと言う凄まじい理由をでっち上げる実際に福島にボランティアに行ってはいるがのはさて置き、74歳の回覧板でしか世界を知らない老婆に放射能と言う物質が何なのか判っているんだろうかと思った。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:f392lott4s
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/f392lott4s/index1_0.rdf