またやりました10(いつまでやるんだ?)

November 24 [Fri], 2017, 21:24
 事故から4か月経過しましたが、未だに回復とはいきません。普通に生活する分には影響はありませんが、上着の脱ぎ着で腕を後ろにそらせるような動きになると痛いです。オフロードで走る練習も行っていますが、些細な動きでも「痛いかも」と気を遣うことが間々あり、転倒しないようにその手前で緩めてしまいます。話変わりますが、そろそろバイクが仕上がってきます。うれしいですが、転ばないように気を付けて走ります。先日も書きましたが、中途半端なパーツを「使える」「使えそうなパーツ」に修正しながらこの先延命させる方向で生かしていきたいです。

東京モーターショウ

November 09 [Thu], 2017, 20:35




今更ですが、東京モーターショウに行ってきました。4時から900円で8時まで見られるチケットを購入し、4時間歩きました。さすがに疲れました。 

車を目当てに行きましたが当てが外れました。

バイクは?カワサキとホンダさんがニューモデルを出してきました。Z900。かっこよいです。売れると思います。違和感を感じたのはドレミさん仕様の改造車とモトコルセ仕様の改造車が置いてあります。コンストラクター車がカワサキ本社のショーブースに並ぶかと思いました。

バイクもよく見ました。スタイリング申し分ないです。ゼファー750、1100に比べ良いです。リアショックはユニトラック。フロントラジアルマウント。完璧です。今、ゼファーシリーズは値上がりしています。このZ900をシリーズで出してくるでしょう。ゼファーを中古で購入する意味はなくなるでしょう。メーカーの意図を感じました。過去にこだわるのではなく、先を見て欲しいと。

私的には1200を筆頭に900、600(550)、400の4本立てにすると年配から若い方、女性までフォローできてバカ売れすると思います。ZRXのファイナルエディションを無理して購入する必要もありません。

カワサキの担当者にカタログをもらおうと声がけしたら厚紙一枚くれて「これをスマホにあてて見てください」ですと。すべてのメーカーではありませんが、そういうご時勢になっています。

ホンダさん?スタイリングのよいプロトタイプが1台ありました。

ランニング・甲州フルーツマラソン

October 25 [Wed], 2017, 22:00
 



 ランニング続けています。1999年から大会に出ています。私のライフワークになっています。毎年出る大会はほぼ決まっています。よっぽどのことがない限り参加しています。先日、甲州フルーツマラソンがありました。台風接近と重なって雨です。以前は大菩薩峠まで走っていきました。しかし、最近はモチベーションが低下し、今は、アップダウンはあるものの下界で20.8キロを走行する厳しくはないコースです。そうは言っても、一発目の坂は結構キキます。その先のトンネルを抜けると一息という感じです。折り返した後、下りが続き、その後また登りが続きます。ここでめげてしまう人もいます。が、構わず行きます。残り2キロの地点で声がけされました。曰く、私をペースランナーにして走っていたとのことです。内心「オレをダシにしたか」と思いました。しかし、他人からベンチマークとして見られていたということとなり少しうれしかったです。そこそこ走っていますが、リキ入れてランニングしているわけではありません。ちなみにタイムは前年比3分フラット短縮できました。できすぎでした。

またやりました9

October 21 [Sat], 2017, 21:17
 ハイサイドで転倒して部品の調達を行っています。ヤフオクで私の希望に近いものが現在5,000円。即決が3万円で出ています。四の五の言わず3万円で落としました。出品者に事情を説明しつつ丁寧に進めていきます。タンクは塗り替えを考えています。今度は銀とします。ロゴはいつもどおりライムグリーンです。前後ブレーキも使用できません。重要保安部品なので新品でお願いしました。ショップの店長は多忙なので気長にお願いしています。転倒で切れ込みを入れたタンクは特注でペイントしてもらいました、。惜しいことをしました。「形あるものは壊れる」以前原田芳雄が言っていた言葉です。素晴らしい言葉です。

2017もてぎGP

October 17 [Tue], 2017, 18:15
 モトGPもてぎラウンドを見てきました。雨の中でしたが見に行く価値がありました。マルケスとドヴィチオーゾの戦いです。私はダウンヒルストレートの150m看板の前で見ていました。今回も結構ほうぼうのコースを見ましたが、、やっぱりここに落ち着きます。来てよかったと思います。間合いを詰めて、雨のしぶきをあげながらパスする。神業です。目の前で見ました。すさまじいプライドの激突。金払ってよかったです。

 アライのR75のステッカーも入手出来て満足。これ以上のことがあるでしょうか。

 ただし、車は泥で思いっきり汚れました。洗車今してきました。

またやりました8

October 13 [Fri], 2017, 21:58
 今回の転倒で思う点。

 今の年齢(52歳)でひっくり返って思ったことは、転んではいけないということです。今回、脱臼が最も大きな問題でしたが、それは当日治療してもらい、とりあえずOKでした。が、4日後、一週間後に他が痛くなってきました。@、首が痛む。2、みぎひじがまっすぐにならない。3、右太ももが痛む。4、腰(後ろ側)が痛むです。かつ、バイクの修理代が思いっきりかかります。さらにメットは使用不可。革つなぎは自分で修理しましたが、材料費等は当然かかります。

 自分で転ぼうと思って乗っているわけでは無いのですが、不注意でした。

 私の生きる楽しみなのでこんなもんだろうと思っています。が、気をつけます。

またやりました8

October 08 [Sun], 2017, 23:32
 革つなぎの経費を圧縮しようと考えて、ヤフオクで4本平目打ちを落としました。ただ安いのには理由があります。目打ちの業者さんのHPを見ていると値の張るものは鍛造です。日本刀と同じ作り方です。7,000円以上します。良いものがあればこの先いろいろな加工ができます。昔、宮大工の本を読んだことがありますが、法隆寺は基本木組みです。釘が少量使用されています。その釘は鍛造です。日本刀と同じ製法です。良いものはコストがかかります。革も良いものを手配します。自分の手で修繕するということは満足感が高いです。下はダイネーゼの肩部分の画像。5回も着ていません。思いっきり穴が開きました。これを修繕します。

またやりました7

October 05 [Thu], 2017, 22:13
 ハイサイドでダメージを受けたのは私の体と革つなぎだけではありません。バイクのカウル、タンク等が壊れました。一見、20万コースと思いましたが、見込み、甘かったです。外装はヤフオクでフォローしつつ無い部品はカワサキに発注しました。

 部品高いです。ヤフオクで調達しても質が悪いので今市経費が浮きません。またセット物の場合、余計なな物まで落とすこととなります。今後またやるだろうと予想されますので、保管することとなります。ちなみに純正タンクは10.8万円。中古ならキズありますが3.8万円。こんなものです。以前複数パーツを3万円で落としましたが、使いたいパーツが壊れていて、不要なパーツが程度が良いということがあります。やるところは誰も同じということです。勉強になりました。結局27万ほどかかりました。

 身にしみてわかったこと。転倒は、身体にもバイクにも効率が悪いのでできるだけ避けなければならない。しかし、今までの殻を破るには、当然リスクが出てくる。その加減を見極める術は?不明です。

またやりました6

September 25 [Mon], 2017, 22:23
 革つなぎ、破れました。修理に出したらダイネーゼからいくら請求されるか恐ろしいです。日暮里に生地屋さんが集まっています。革を扱っている営業者さんもいます。リフォームを依頼すれば安く上がるかもしれません。ネットで検討していて、ふと、「自分でやったら自分の思いどおりに修理できるのではないか」と思いました。革のハギレを買ってきて自分でやれば強度の高いものができて愛着も沸くだろうという発想です。モチベーションが上がります。「革細工、クラフト」で検索をかけると出てきます。用意するもの。4本菱目打ち、1本菱目打ち、手縫い用麻糸、手縫い用ロウ、手縫い用針などです。楽しみです。次の段階に進みたいです。ちなみに27年前に購入したダイネーゼのつなぎのほうが強度が高いです。当時物の品質が高いのがよくわかりました。新しければよいというのは幻想です。

またやりました5

September 14 [Thu], 2017, 22:04
 
 転倒してから一月半経ちますが、未だに右腕に力が入りません。仕事場の看護師さんから走るのをやめろとは言われませんが、やんわり諭されています。よって、1リットルでのサーキット走行はやめたほうが良いかという方向に流れています。実際、エンジンは走っていて、乗っていて気分が良いです。今回、新しい発見がありました。10日ほど経ってから左手に少し力を入れたら、痛みを感じそのうち手が紫色に変化しました。おそらく切れかかっていた血管が入力によって切れたのでしょう。転倒したのが10日前でもこういうことが起こります。また体がなまるので先週ランニングしたところ左ひざが痛くなりました。革つなぎを見ると左足のデビルマークが取れかかっています。当たり前ですがいろいろなところが当たっています。革つなぎは自分で修理すべく皮革、調達済み。針と糸も発注済み。皮革は型紙を作成し型通りに切り取りました。この先楽しみです。ダイネーゼ純正よりも強度が出る修理を実行したいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:池田 泰急
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・バイク-死ぬまで乗る
    ・マラソン-死ぬまで走る
    ・海外旅行-死ぬまで行く
読者になる
バイクが好きですが、バイクがなければ始まらないというわけでもありません。今、自分のできることは何なのかを考え、実行する。前向きな人生を進んでいくことが目標です。手綱は緩めません。精一杯生きます。
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像池田 泰急
» またやりました3 (2017年09月04日)
アイコン画像ニンジャ
» またやりました3 (2017年09月03日)
アイコン画像池田 泰急
» またやりました2 (2017年09月02日)
アイコン画像ニンジャ
» またやりました2 (2017年08月27日)
アイコン画像池田 泰急
» またやりました (2017年08月22日)
アイコン画像ニンジャ
» またやりました (2017年08月20日)
アイコン画像池田 泰急
» 不始末・インプレッサ (2017年06月15日)
アイコン画像ニンジャ
» 不始末・インプレッサ (2017年06月04日)
アイコン画像池田 泰急
» ○2年ぶりのサーキット・ZX10R (2016年08月27日)
アイコン画像ニンジャ
» ○2年ぶりのサーキット・ZX10R (2016年08月18日)
Yapme!一覧
読者になる