チャイナドラゴン (アイスホッケー)

March 02 [Tue], 2010, 9:58
チャイナドラゴンは、中国上海市を本拠地とするアイスホッケーチームである。ホームリンクは、上海大学生体育センター。アジアリーグアイスホッケーには2季目となる2004/05シーズンから長年のライバルであるチチハル(現・長春富奥)とともに参加。中国リーグなど、中国内の大会においては最多優勝回数を誇るが、アジアリーグではレベル差が激しく、チチハル(現・長春富奥)とともにリーグ最下位争いの常連となってしまっている。 2007年シーズンより長春富奥チームと合併し、中国浩沙として中国代表チームのような形でアジアリーグに参加することになった。開幕直前にNHLのサンノゼ・シャークスからスタッフ、選手の派遣を受けることが決まり、チーム命名権をシャークスに譲り、「中国シャークス」と改称。翌シーズンは日本語表記を「チャイナシャークス」と統一した。 2009年 サンノゼ・シャークスが日本人選手と外国籍選手を中心としたチーム運営を行うことにしたため、提携を解消「チャイナドラゴン」と改称した。選手2009年10月シーズンかつて所属していた主な選手FW クロード・ルミュー 2008-09 NHL復帰を目指し、AHLチームと契約し退団で2試合のみだったがアジアリーグ初のコンスマイス トロフィー獲得選手の出場だった。FW スティーブ・マッケンナ 2008-09GK ウェド・フラハティ 2008-09FW ケビン・ドゥ 2008-09 外国籍選手枠を超える6人目として特例で入団した中国系カナダ人。FW 岡 江輝 2008-09 かつて古河電工アイスホッケー部に在籍。選手登録はされたものの1試合も出場せず退団。FW 佐藤 正和 2008-09FW 佐藤 画 2008-09 歴史 1945年 - ハルビン市を本拠地としてハルビンアイスホッケーチーム創設。(創設時期が満州国時代なのか中華民国時代なのかは不明)2004年 - アジアリーグアイスホッケーに初参加。初年度は8チーム中7位に終わる。2006年 - 北京でアイスリンクを経営する浩沙スポーツのスポンサードを受け、北京へ移転。チーム名を「浩沙」と変更する。なお、選手はハルビン在住のままで試合の度に北京へ移動している。2007年 - 長春富奥チームと合併しチーム名を「中国浩沙」と変更。開幕直前にサンノゼシャークスと提携、チーム名を「中国シャークス」と再変更。

ウィルコム、更生法活用を検討=「事前調整型」で再建(時事通信)
【視点】山本病院事件 聴取拒否 「故意」立証難しく(産経新聞)
全国私教連が高校無償化で自治体独自支援の縮小阻止を要望(産経新聞)
<竜巻>発生か ビニールハウス30棟損壊 鹿児島(毎日新聞)
首相の公邸改修費用、締めて470万円(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/f1vippz7/archive/9
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。