EDの発現まで

October 23 [Wed], 2013, 1:34
そういえば、一般的にEDが発現する原因は

1、様々な精神的ストレスによる萎縮、精神的なあせりなど
2、肥満や糖尿などによるもの
3、コンドーム等の器具に対するストレスによるもの
4、高齢化によるもの
5、上記を複合した要因

といわれているが、

僕のEDが発現した原因は、5の複合要因だ。
まず、段階として
1、睡眠不足や仕事のストレスが溜まり、仕事を優先する余りに、仕事や接待に忙殺され、特定の異性との接触機会が薄れてしまった。
2、アルコールの摂取機会が劇的に増えた。
3、まず久しぶりに女性との性的な接触を試みるときに、期待感よりも経験が薄れたことで、行為の完遂への不安と緊張感が生まれ、まず風俗的なお店での性行為の場では(初対面の相手に対する性行為も同様)、愚息が反応しない事に気づいた。万が一反応しても、コンドームをつけた時点で挿入に達する固さに全くならないことが分かり、愕然とした。(射精はできたが、この時点でのトラウマが精神的EDのきっかけになった)
4、その後は、情報収集や病院等に行き精神薬の投与も受けたが(緊張緩和薬;マイナートランキライザー;パキシルなど)、症状は悪化する一方だった。
5、そこで初めて、バイアグラを医師より購入し事に望んだが、体質に合わず激しい胸焼けと頭痛に悩まされ、勃起もせず失敗し挫折。
以上が今までの経緯である。
現状は、様々なサプリメントや医薬、その他の方法を試しながら克服の為に闘っている。
医薬を処方される中で、AGAも最近発現してしまった。ホルモンの影響だと思うが悩ましく、こちらも克服を試みている。以後薬品や、サプリメント、その他の克服方法での効果等をリポートしていきたいと思っている。
これは、スポンサーありきのやらせではなくノンフィクションの克服への闘いであることを宣言しておく。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Mr EDX
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1962年9月30日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
    ・アンチエイジング
    ・音楽・映画等エンタメ
読者になる
EDに真剣に悩んでいる方、AGAで悩んでいる方、アンチエイジングを真剣に考えている方、勿論、自らが克服するとともに少しでも皆さんの力になりたいと考えています。誠心誠意頑張ります。
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/f1gp-0930/index1_0.rdf