しばらくお休みしておりましたが・・・
2006.09.13 [Wed] 12:33



今度は三日坊主にならないようにがんばろーっと!

写真はてんつくまんの書き下ろしです。
 

おなかがすいたので。
2006.05.04 [Thu] 13:46

こんなのをつくってみました。
名づけて
たまごしらすどんぶり。



まーまーでした。
 

「てんつくマン」がやってくる
2006.05.02 [Tue] 15:07

前にも書きましたが、

わけあって、
今度映画上映を企画する団体のメンバーになっています。
んでもって、どんな映画かというと・・・

ドキュメンタリー映画。 『107+1〜天国はつくるもの〜』

監督は、元吉本興行で山崎邦正とチームゼロというコンビを組んでいた軌保博光(のりやすひろみつ)こと『てんつくマン』。現在は路上詩人としてブレイクしています。あなたを見てインスピレーションで言葉を書きます!っていうやつです。

映画はアホな若者たちが3つの企画に挑戦する『カンドーもの』です。1年間で200回以上の自主上映が行われ、1万5千人の人がこの映画を観ました。何かやりたいんだけど、何をしたらいいかわからない人。やってみたいけど、どうせできないと考えがちな人。とくに若い人に観てもらいたい映画です。

映画のテーマ 3つの企画(天国をつくるための挑戦)
 1.結いまーるクリーン大作戦  環境問題に素人たちが挑戦!
 2.サムライイカダ大作戦  沖縄から鹿児島まで900kmの航海に素人たちが挑戦!
 3.レインボーマフラー大作戦 素人たちが挑戦!1kmのマフラーをアフガニスタンへ

≪サイト≫ 『107+1〜天国はつくるもの〜』 (http://www.tentsuku.com/)
≪日時≫ 2006年5月12日(金)
       18:00〜21:30 (開場16:30)
≪場所≫ 富良野文化会館 大会議室
≪料金≫ 2,000円
≪内容≫ 映画上映 + てんつくマントークライブ +書き下ろしパフォーマンスあり
≪主催≫ ふ楽のプロジェクト (ふらのプロジェクト)


 

健康生活。
2006.05.01 [Mon] 08:38

5月1日。
はたらく人の祭典?

てなわけで、地元のプールが今日からオープン。
今シーズンも水泳で健康づくりです。

さらに、6月にマラソン大会出場。
いずれもハーフマラソン。

腹筋、背筋もはじめました。

あとヘルシア。

これが一番効果的。

 

コラボ
2006.04.30 [Sun] 11:33

突然ですが、

確かに倖田來未は
女優さんみたいにめちゃめちゃきれいとか
アイドルみたいにめちゃめちゃかわいいとか
そういう感じの女の子じゃありません。

だけど普通っぽさを残しつつ、それでいて素晴らしい歌唱力
そしてパフォーマンスになれば放送コードギリギリまで
エロス全開!

「エロかわいい」「エロかっこいい」と形容されるそのパフォーマンスは
かわいいとかかっこいいとかいうレベルを超越して
とにかくエロい!

さて、

「エロかわいい」というのは エロい×かわいい
「エロかっこいい」は エロい×かっこいい
ことをいうのだそうです。つまりコラボです。

もっといえば

キモイ×カワイイ=キモカワイイ

キモイ×オモシロイ=キモシロイ

キモイ×タノシイ=キモシイ?

こうにはならんか!
失礼しました。
 

自分の中で好きなところ?
2006.04.24 [Mon] 13:01

以前、参加したとある研修で、こんなテーマを出された。

 「みなさん、自分の中で好きなところをひとつ挙げてください」

 こういうのが一番苦手である。自分の好きなところなんて、いくら考えてもありゃしないし、あったとしても公言するなんて小っ恥ずかしすぎる。

 しかし、他の参加者たちは口々に、自分の好きなところを発言していた。

   「 思いやり があるところが好きです 」

   「 協調性 があるところです 」

   「 責任感が強い ところが長所だと思ってます 」

 うわー、やめてくれえ。

 自分で自分のことを「思いやりがある」なんて思ってるやつらなんて真っ平だ。

 そうこうするうちに『私』の番が回ってきて。答えに窮して本当のことを口にしてしまって。

 「自分の好きなところとか言えない自分、…ですかねぇ」

 そしたら場の空気が静まり返ってしまった。おまけにクスクスと失笑の声まで聞こえてくる始末。

 奇をてらった冗談だと思われたか。恥ずかしくて死にそうだった。
 

「私」の成分
2006.04.13 [Thu] 08:41

成分解析 on WEB

こんなサイトを見つけました。
携帯でもパソコンでも見れますよ

なにかって言うと
成分解析することによって
それが何で出来ているかがわかります。

ちなみに「私」はというと

「私」の75%は華麗さで出来ています
「私」の17%は言葉で出来ています
「私」の4%は理論で出来ています
「私」の3%は心の壁で出来ています
「私」の1%は野望で出来ています

でした(笑)

 

「てんつくマン」をご存知か
2006.04.11 [Tue] 08:16

わけあって、
今度映画上映を企画する団体のメンバーになっています。
んでもって、どんな映画かというと・・・

ドキュメンタリー映画。 『107+1〜天国はつくるもの〜』

監督は、元吉本興行で山崎邦正とチームゼロというコンビを組んでいた軌保博光(のりやすひろみつ)こと『てんつくマン』。現在は路上詩人としてブレイクしています。あなたを見てインスピレーションで言葉を書きます!っていうやつです。

映画はアホな若者たちが3つの企画に挑戦する『カンドーもの』です。1年間で200回以上の自主上映が行われ、1万5千人の人がこの映画を観ました。何かやりたいんだけど、何をしたらいいかわからない人。やってみたいけど、どうせできないと考えがちな人。とくに若い人に観てもらいたい映画です。

映画のテーマ 3つの企画(天国をつくるための挑戦)
 1.結いまーるクリーン大作戦  環境問題に素人たちが挑戦!
 2.サムライイカダ大作戦  沖縄から鹿児島まで900kmの航海に素人たちが挑戦!
 3.レインボーマフラー大作戦 素人たちが挑戦!1kmのマフラーをアフガニスタンへ

≪サイト≫ 『107+1〜天国はつくるもの〜』 (http://www.tentsuku.com/)
≪日時≫ 2006年5月12日(金)
       18:00〜21:30 (開場16:30)
≪場所≫ 富良野文化会館 大会議室
≪料金≫ 2,000円
≪内容≫ 映画上映 + てんつくマントークライブ +書き下ろしパフォーマンスあり
≪主催≫ ふ楽のプロジェクト (ふらのプロジェクト)




 

ビールといえば・・・。
2006.04.10 [Mon] 08:27



ビールといえば ・・・・ 餃子でしょう! 無理やりか
昨日の日曜日、餃子を作りましたよ。
しかもビールを飲みながら。
焼きたての餃子とビールは本当に「まいうぅぅ〜」でした。
自遊人な「私」は結構、餃子作りが得意かも!!

キャベツ、白菜、ニラたっぷり、ひき肉、生姜、にんにく、ごま油、醤油、などなど。

 

ビールの美味しさ。
2006.04.09 [Sun] 09:29

普段は発泡酒党な私。が、お金ががあるときには、ビールを飲んでリッチな気分に。
そんな私が飲んでいるビールはアサヒのスーパードライなのだけど、サッポロクラシックというビールも好きです。このビールは北海道限定で、キタキツネも飲んでいます。
サッポロクラシック→http://www.sapporobeer.jp/classic/

飲んだ人にしかわからないサッポロクラシックビールの美味しさは、飲んだ人にしかわからない。
つまり、このビールを飲んだことがある人にしかわからない味を、「理解せぇ」と言うほうが無理。北海道旅行のときにでも飲んでみてください。ほんと、うまいです。この味は、飲んだ人にしかわかりません。だから1度飲んでみてね。そして知人や友人に教えて上げてください。「サッポロクラシックの美味しさは、うまく説明できない」と。