棟ミ介 

2005年05月01日(日) 9時10分
(*´∀`)ノィョ―――ゥ☆彡

ここ来てくれてぁりがとぅ

ここで使われている言葉はうちの地元の言葉そのまんまデス

ぅちんとこも相当な田舎で。。。。。

ここの言葉はよく都会のぃとこに”ぇ??どぅぃぅ意味??

ってょぅ言ゎれるヵラ・・・・・・・・

けど、そんな地元がぅちゎ大好きぃぃぃぃぃ

やで、ゎからん言葉とかぁったら提示板にょろしく

提示板に中傷ゎぃらんでのッッ

結構傷付くんゃってなぁ・・・・・・・・・

ゃで、これからも応援&愛読ょろしくd(´∀`●)ネッ

ぅちとメェルしたぃって人ヮ。。。。。。。。。。【ぃるんヶ???【笑】

ran_baby_ran_f0r3v3r10v3@yahoo.co.jp

までッッ!!!

ヶド、ぅちゎ一応【受験生】ゃで勉強で返事が早く送れる時と遅ぃ時がぁります0

そこんとこゎ、理解してd(´∀`●)ネッ


悪用ゎ絶対せんとぃてゃぁぁぁ

みんなのコト信じてます

でゎ【+。:.゜βyёβyё ゜.:。+】∀`)



1 居場所 

2005年05月01日(日) 11時00分
高校ってどんなことするとこなんやろ。

自由になれる場所?

しばりつけられる場所?

みんな必死こいて勉強してここまで来たんやなぁ。

なんでこんなにぎょうさん人がおるんや?

みんなどこに向かって何をしに行くんかな?

一年一組かぁ・・・。

うち生きてから今までずっと一組や。

この数字に縁でもあるんやろか。

あっ、今はそんなんどうでもいい。

とりあえずうちは今、この教室に入らなあかんのか・・・

友達はとりあえずできそうかな??

みんな明るくていい子そうやし。

げっ、隣の席ガラ悪そう。

都会もん??

なんや、頭脱色して目立つなぁ。

でも、ここが今日からうちの居場所なんやな。

2 消しゴム 

2005年05月11日(水) 22時23分
高校って広いんやなー。

うちは、いわゆる田舎もので、実家は一つ山を越えた所にある。

そんなうちは、当然実家から通えるわけもなく学校の近くの下宿所でお世話になってる。

ここは本当に自由な街や。

通り過ぎる人はみんな無口でただ黙々とうつむきながら通り過ぎる。

中には騒いでいる若い人もいるけど、みんなぶつかっても知らんフリ。

最初はムカついたけど、毎日何十回もムカついてなんかいれん。

いつのまにか“当たり前”と変っていった。

うちの地元は村全員が顔見知りで、すれ違ったら五分ぐらいの他愛もない話は軽くしていた。

3ヶ月経った今でも冷たいアスファルトは慣れん。

人ごみも息がつまりそうになる。

「教科書八ページ読め、吉岡」

「え???はいっ!!!」

なんや、今授業中やった。慌ててうちは席から立って国語の教科書を読み出した。

みんなの視線が痛い。

そんな珍しい物でも見るような目で見んといてや。

あんた等と違って田舎弁で悪かったなぁ・・・・

顔が熱い。ただ目の前にある冊子の文字を読んでるだけやのに、顔が火照ってく。

「読み終わりました」

ああ、やっと開放されるわぁぁ

うちは逃げるようにして勢いよく椅子に座った。

「消しゴム落ちたけど」

これがあいつのうちへの第一声やった。

3 仲間 

2005年05月12日(木) 20時31分
「ありがとう」

なんや、思ったより普通じゃん。え?何か書いてきた。

これって今もらった国語のプリントじゃん。

あんたってここの人と違う??

またこの質問かぁ・・・入学してから何人に言われたやろか・・・

あれ??でもこの人もここの人と言葉ちゃう。

なんで?

言葉とか発音変だったじゃん

まだここ来て三ヶ月やでイントネーションとかつかめんのよ

俺も田舎者、頭こんなんやけど、これは中学ん時からやでもう変える気ないし

よくそんな頭で学校来れたね

「自由」がモットーのこの学校では校則がほとんどない。

このモットーに惹かれてこの学校の受験倍率は毎年四倍以上。

うちもそのモットーに惹かれて入った一人や。

田舎ってどこや??うちの住んでた地域にはえんかったし・・・・

田舎って??どこ??うちは一個山越えたとこの村。ほら、あっちの山の

できる限り指を伸ばして方向を指し示した。

俺はあっち側の村。ってかお前と逆方向やし

本当に反対や。

キーンコーンカーンコーン

びっくりしたぁ。

三時間目の終わりを告げるチャイム。

机の上に残ったのはピンクと青でぐちゃぐちゃの国語のプリントと真っ白なあたしのノート。

うちの心に残ったのは隣の席のアイツ。

4 アイツ 

2005年05月12日(木) 20時58分
うちとアイツが仲良くなるのに時間はかからなかった。

“アイツのことで十行書け”と言われたら五分もあれが十分だろう。

アイツの名前は山村透輝

八月一日生まれ、しし座のO型。

うちと反対方向の村に住んでたらしく、うちと同じで下宿でお世話になってるらしい。

バイトはうちの下宿所から徒歩三分で着くコンビニ。

得意科目は体育で苦手教科は現国。

中学校時代はバレー部でキャプテンをやっていたらしい。

好きなものは友達と海、嫌いなものはウザイ女と甘いもの。

家族は五人。父、母、妹、おじいさん、そして透輝。

下宿先から実家までは電車に乗って四時間もかかるらしい。三時間半のうちといい勝負や。

男女交際回数過去一回。

あ、最後のは余計か・・・

五月の頃にはお互い名前を呼び合うまでに仲良くなっていた。

「さあこ」

ちょっと斜め下にトーンの下がる透輝の声がうちは大好きやった。

5 デート 

2005年05月12日(木) 22時44分
「ああ、めんどいっっ!!」

うちと透輝は数学の時間に無駄話をしていた罰で先生の雑用をさせられている。

四枚の紙を順々に並べて端をホッチキスで止めるっていう単純な作業やけど、さすがに学年全員の生徒分の400部となるとキツイ。

なんで、こんなことせんとあかんのやろ・・・・

「さぁこがあんなに笑うでやろ!!」

確かにアレはうちが悪い。

透輝が描いた数学の江口先生の似顔絵があまりにも似てなかったから大爆笑してんたんや。

なんだか手に脂汗が出てきた。

「ごめんって言ってるじゃん・・・ね?透輝君」

透輝の機嫌取りのためにこんな甘えた声だしてる自分がアホらしい。

「ほら、がんばらな!!」

「あぁ!!!!めんどくさいッ!!」

こいつ、うちに聞こえるように言ってるな。

「こんなんすぐ終わるってw」

作業を始めてから約三時間半が経った。

外もくろうなって、みんな下校した後の校門はなんか寂しそうや。

すっかり暗くなった校舎の中でうち等の教室、一年一組だけが光っていた。

透輝は相変わらずぶつくさ言いながらしている。

他愛もない話をしながら作業は順調に進んでた。

「もうすぐ夏やねー。」

「お前どうせ一人もんやろ」

透輝がからかい口調に言う。

なんやし、どうせ一人もんやもん。

「うっさいなー!!そういう透輝こそどうなんやし」

「さぁ、どうやろ。案外いるかもよ」

どうせ、あんたも一人なくせに。意地張ってえんで素直に言えばいいのに。

「ふーん。言っとくけどクラスの男子は彼女じゃないからねw」

「わかってるってwおい、さぁこ明日暇けぇ?」

なんや、いきなし。

「超暇、バリ暇、どうせ男いないですからぁ!!!知ってて聞くなよw」

「デートせん??」

は?何言ってるん??こいつ。

6 誘い 

2005年05月15日(日) 13時50分
何言ってんの??透輝いきなりなんやし。

「え??デート??」

「だから、映画みたいって言ってたじゃん」

あ、そっか。さっき話してた映画の話か。

それは、今流行ってる恋愛映画だった。

「君が絵になったら」というタイトルで、主人公の女の人が死んだ彼氏の絵を描きながら昔に戻っていく

という内容だ。透輝、あんなに乗り気じゃなかったのに・・・

「透輝興味なかたんじゃないんけ?」

“つまんなそう”って確かに透輝は言っていた。

「いや、お前が暇そうやったで、俺も一応女の気持ちわかっとかなあかんでな。

生きてて今まで彼氏がいなかったさぁこチャンにせめて“デート”という響きを味わいさせてあげたくってねw」


なんや、こいつ嫌味たらたら言いやがって。どうせ“デート”なんて生まれて初めてですよ。

「じゃぁお言葉に甘えさせてもらってデートさせてもらいますよ」

ったく。紛らわしい言葉使うなや。これは“デート”じゃない。

ただの“遊び”や。だって、付き合ってないし。

「じゃあ明日十一時に駅前な」

「はいはい。」

映画なんて久々やな。中学校の時は部活少女やったで映画なんて見んかったし。

ポップコーンは買うやろ。もちろんキャラメル味。

んでカルピスソーダー飲んで、ホットドックも買う。

寝てまうかもなー。よしかかってもうたらどうしよ。

いや、寝るなんてことない。楽しみにしてた映画やし、透輝隣りにいるし。

え、ちょっと待ってや。

そういえば透輝と二人きり???

7 待ち合わせ 

2005年05月15日(日) 21時01分
頭痛い・・・・・

昨日はよく寝むれんかった。ここに来て三ヶ月。

ホームシックにもなったことないのに、透輝のことで眠れんようになるなんて。

今日は十一時に待ち合わせやのに、七時に起きてもうた。

十一時に間に合えばいいのに、十分で行ける駅前を十時に出てもうた。

十一時に間に合えばいいのに、九時から服とメイクを選んでた。

なんや、うち。ただの“遊び”やろ??

なんで、眠れんようになるの?

なんで、はよ起きて服選んで一時間前から待ちぼうけてんの??

どうしても目の前のショウウインドーで目の前を何回も見てまう自分が情けない。

もうかれこれ三十分が経った。待ち合わせ時刻まであと三十分。

「おい、さぁこ」

ビックリした。なんで?なんで透輝もこんなはよいるの??

「ビックリしたなー!!なんで透輝こんな早いの??」

「いや、お前人のこと言えんだろ。三十分前やで???」

どうしよ・・・言い訳が思いつかん。なんて言えばいいんや?

なんか無意識に髪触ってまう・・・・変じゃないかな??

ハッキリ「眠れんかったから」って言えばいいんけ??

「ちょっと・・・ね??透輝は??」

ほや、なんで透輝もこんなはよいるんや??

「ああ、俺はちょっと近くに用あったんやって。どうする?映画までまだ時間あるで」

「うーん・・・公園行く??ってか、まずチケットだけ買ってまおっせ」

「あ、ほやな。ってかお前顔色悪くね??」

誰のせいやと思ってるんやって。

あんたが昨日“デート”とか言わんかったらもっと顔色よくなってたはずやわ!!

って言えんか・・・・

「はよ行こっせ!!」

透輝がうちの手を引っ張る。

ああ、せっかく気合入れてきたのに。

髪ぐしゃぐしゃになってもうたがの!!

「ちょッ!!透輝!!走らんでも間に合うやろ??」

「ああ、それもそやな。」

照れくさそうに笑う透輝。私服初めて見たし。

なんや、今日は違う人見たいや。

ゆっくり歩いても掴んだ腕はつないだまま。

8 予告 

2005年05月15日(日) 22時01分
周りから見たらうち等どんな関係に見えてるんやろ・・・??

友達??兄弟??親戚??

ううん。多分カップルやと思う。

ゆっくりゆっくり歩いているうちに映画の時間の二十分前になってもうた。

もう公園は行けんよね・・・??

予定通り、うちはカルピスソーダーとホットドックとキャラメルポップコーンを買った。

合計七百八十円。

透輝はコーラだけ。見ながら食べるの嫌いなんやって。

うち等は一番端の後ろから五番目の席に座ってる。もちろん並んで。

あ、映画始った。

「君が絵になったら」上映中の点灯がついたばかりや。

透輝の腕がうちの七部袖の裾をかすめる。

最初の十分は映画の予告。

ホラーからアニメまでいろんな映画がぎょうさんある。

次おもそろうなのないかなーー。目で映画のあらすじを追う。

「扉の向こうの魔の世界やって!!次見るでな」

ビックリしたぁッッッ。心臓が飛び出るかと思ったが!!

いきなり話かけんなつうの。

透輝、次もうちと一緒に映画みたいって思ってるんけ?

「ってか“魔の世界”とか見たくないし」

うちはちょっと上目遣いで透輝を見た。

いや、ブリッコとかじゃなくってカルピスソーダ飲んでるんやで。

どうしよ。ブリッコって思われんかったかな。

「わからんでwあ、さぁこはこれが見たいんか」

そういって指差したスクリーンに映ってたのは“純愛”とシンプルにまとめられた題
の恋愛映画や。

「次もみよな」

なんや、うちまた次も透輝と見たいんか??

自分で自分がようわからん。

でも、自然とこの言葉がうちの口から出た。

恋愛映画でちょっとは恋愛に慣れるんかな??

ちょっとは自分の気持ちがわかるんかな??

あ、とうとう始った。

お待ちかねの「君が絵になったら」

9 クラスメイト 

2005年05月16日(月) 20時29分
こんなに泣いた映画あったやろうか??

主人公“優”の気持ちが痛いほど伝わってきた。

「っ・・・・」

あ、透輝も泣いてる。この映画で泣かん人っているんやろか。

もうハンカチぐしゃぐしゃや。ポップコーンもジュースもなくなっている。

映画が終わり、館内が明るくなったみんな赤い目をしていた。

「透輝、泣いてたやろ」

「ってか、あれで泣かん方がおかしいって」

透輝はうちより泣いてたかもしれん。

なんかいいな。同じ映画で泣けるって。

「これからどうする??」

あ、ほや。まだ三時やし。どうしよ。

いつまでもトイレ前のチケット売り場にいるわけにいかんしな・・・

こういうときって・・・・・・



「あぁぁ!!!柚湖!!」

同じクラスの村上柚湖はうちに、一番最初に声をかけてくれたクラスメイトや。

慣れない都会生活で戸惑っていたうちに優しく声をかけてくれた唯一の存在。

美人で明るくって都会っ子ぽくて柚湖はうちの憧れや。

なんか今日の柚湖は大人っぽいな。

あれ??めっちゃ気合いれて化粧してない??

今もなんか化粧直しにトイレ行ったって感じやし・・・

なんで、あんなにビックリするんやろ??

「ああ、さぁこ・・・・ビックリしたぁ」

「俺トイレ行くわ」

「あーい」

こんなとこで柚湖に会うなんて意外やなー。

「何見てたの??」

「"君が絵になったら”これから見る予定だよ。

あれ???もしかして山村と来てたの??二人???

ってか付き合ってんの???」


きたー!!この質問。