最近、韓国映画「アジョシ」を観た。

September 25 [Sun], 2011, 17:12
イヤァー、日本の甘い系マスクの俳優であそこまでやれるのはいないわ。そりゃ、日本でウォンビンの女性ファンは増えるわ。簡単な筋、ある事件以来、任務から遠ざかり陋巷で質屋を営む元国家情報院の特殊部隊員。近所の少女と何気ない関わりを持日々。クラブのダンサーである少女の母とその恋人がヤクザ組織から横取りした麻薬が発端となり、麻薬から臓器売買市場へと巻き込れてゆく母娘。母親は利用可能な全ての臓器を抜き取られた死体で発見。少女を奪還すべく、全身凶器と化した質屋ウォンビンの泣きっ面テンション大爆発。かなりグロかったりします。キネマ旬報をパラッとみたら「レオン」を念頭においた評がチラホラ。でもね愛人、オイラが思い出したのは、ナオミワッツとビーゴなんたら(好きな俳優さんなんだけど、忘れたわ。)が共演した「イースタンプロミス」こちらは、ロシアンマフィアと人身売買が絡んでくるんだけど。格闘シーンを重ねたのかな。国家戦争植民地ここをキッチリ押さえたアクション構成に関する評を是非読んでみたい。積極的にお勧めしようとは思わないが。今、日本の俳優であれだけのことができるものはいないだろう。前作「母なる証明」とともに。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:f0n0zq8nt4
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/f0n0zq8nt4/index1_0.rdf