11月11日の夢 

November 11 [Fri], 2005, 21:38
産婦人科で妊娠したと伝えられました。
ショックで頭がおかしくなってしまい、新宿の雑貨屋さんに毎日通うようになり、
人形コーナーに居座るようになりました。

こんな夢を見たのは生理が遅れていて心配ばかりしていたからだと思います。
生理は今日無事やってきました。

11月9日の夢 

November 09 [Wed], 2005, 21:45
白い部屋の一角に、『中古』と書かれたラベルをあちこちに貼られた洋服達を発見。
どれを買おうかと服を見ていたら、部屋の隅にたくさんの服に囲まれた黒ずくめのおばさんが立っていました。
おばさんは「その服は売れない。処女じゃないから売れない」と繰り返していました。
結局服を買う事は出来ませんでした。

11月7日の夢 

November 07 [Mon], 2005, 18:07
同じクラスのTさんに「愛ちゃんってO先生の授業がある日にしか化粧しないよね」と言われました。そんな事ないと慌てて否定。
その後Tさんと二人で新聞から動物の死体の写真を探して切り抜いて遊びました。
なかなか見つからなかったけど、一枚犬の死体の写真が見つかって嬉しかったです。

その後中学の頃喧嘩別れしたAちゃんが出てきて殴られました。
殴られた後、乳首にヘアピンを刺されて大雨の中放置されたところで目が覚めました。
怖い夢ではありませんでした。



夢の日記をつけていると頭がおかしくなるという話を聞きました。
なんでも、夢というのは眠っている最中に脳が記憶の整理をする事から見られる現象らしく、本来ならいらない情報なので朝目覚めると同時に忘れてしまうのが普通だそうです。
そんな無駄な情報を律儀に日記に書き留めていつまでも覚えているとその内記憶がごちゃごちゃになって気が狂う、そういう原理みたいです。
面白そうなので頭がおかしくなるまで続けてみようと思います。でも、それまで続くかなぁ。

11月5日の夢 

November 05 [Sat], 2005, 19:17
同じクラスのAちゃんが「豆乳が飲みたい!」と騒いでいました。
それを聞いた私の祖母が「豆乳なんて飲むんじゃない!」と激怒していました。
その後Aちゃんが運転するバイクの後ろに乗せてもらって、東京のコンビニに行きました。

コンビニの中でうろうろしていると、コンビニの隣にある小料理屋のおばちゃんが、
「アーモンドを貸して!お客さんからアーモンドパフェの注文が入ったの!」とコンビニに飛び込んできました。
目の前の棚にあったアーモンドの詰め合わせをおばちゃんに向かって投げてあげると、おばちゃんはお礼も言わずお会計もしないでそのアーモンドを持ってコンビニを出て行きました。
そのアーモンドは一粒が牡蠣くらいある大きなものでした。そしてその棚の隣にはなぜか氷川きよしのグッズコーナーが設けてありました。

11月4日の夢 

November 04 [Fri], 2005, 20:59
遊園地で行われていたオークション大会?に出席した夢を見ました。
南の島の偉人さんと、彼の恋人のスベスベマンジュウガニ二人の銅像を落札しました。
あと、生前二人が座っていたという木製のラブソファもゲット。
ちなみにこのスベスベマンジュウガニ、直径50cmの巨体に大きな口、両頬にたわわなおっぱいをくっつけた不気味な姿でした。

オークションで買い物をして満足した後、場面が切り替わって貧乏な国に。
貧しい親子の生活ぶりに密着したドキュメンタリー番組を制作することになりました。
なんでもその親子、父親が働くのが面倒だとかで、息子に働かせているんです。
息子の生首(首は取り外し可能)を汚い川に投げ込んで、その生首に重たい荷物を曳かせ隣の町まで出稼ぎにやるそうです。
コメンテーターの某政治家は「日本人は平和ボケしている」と遺憾の意を表明。
息子の姿に胸を打たれた私は、彼を真似てコロッケを川面に浮かべて、コロッケに荷物を曳かせ出稼ぎにやりました。

11月4日の夢 

November 04 [Fri], 2005, 19:11
狐に憑かれた人のお祓いをしてあげる夢を見ました。
初対面の男女4人くらいで古い小屋に入ってお祓いを開始。
狐を追い払うには猿がいいと、男女数人が持参した図鑑を元に猿の絵を描く事にしました。
だけど猿を描こうにもみんなが持ってきた図鑑は乗り物図鑑や草花の図鑑。全く役に立ちません。
仕方ないので猿の代わりに人間の絵を紙に描いたところ、突然嵐がやってきて私以外の人間はみんな死んでしまいました。

う〜ん 

November 02 [Wed], 2005, 20:41
今日は朝目覚めると同時に見ていた夢の内容を忘れてしまいました。
たまにこういう事があるんですが、もどかしくてとても悔しいです。
室内で誰かと話していたような気がするんですが…思い出せません。

10月29日の夢 

October 29 [Sat], 2005, 21:41
外国から4人のイケメン(死語でしょうか)ALTがやってくる夢でした。
4人とヴィレッジヴァンガードでお買い物したり、アスレチックで遊んだりしました。
ブロンドのイケメンALTとお話ししていた時(会話はもちろん英語)、
「実は〜なんです」という英語が分からなくて、話したい内容をうまく伝える事が出来ず悔しい思いをしました。
最近英会話がちょっとしたブームで、NHKの英会話番組なんかを好んで観ているんですが、まだまだ勉強不足ですね。
もっと勉強してイケメン達とたくさんお話したいです。

10月27日の夢 

October 27 [Thu], 2005, 19:55
実家住まいの彼氏が一人暮らしを始める夢を見ました。
家のスペックは築30年くらいの汚い公団住宅の3階、ワンルーム。
部屋が4畳半、浴室は8畳近くある、やたらとお風呂場の広い間取りでした。
狭い部屋に雑貨類がごった返しの状態で、さながらドンキホーテの圧縮陳列状態でした。
地震が来たらアウトですね、あの部屋は。

その話を彼に話したら「そんな間取りの部屋があったら住みたい!」だそうです。
彼が大のお風呂好きである事を忘れていました。
P R
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:f-peach
読者になる
Yapme!一覧
読者になる