タイコウチとテゴ

December 23 [Wed], 2015, 11:09
洗顔後の保湿はドライスキンの予防・改善に重視されることです。これを怠ることでより肌の乾燥を生んでしまいます。そのほかにも、クレンジングや化粧用品も保湿、保水に優れたものを選ぶ必要があります。これに限らず保湿効果のある入浴剤を使ったり、温度の高いお湯を使用しないというのもドライスキンに効果があります。肌のカサカサに対処する場合には、セラミドを摂取するようになさってみてください。セラミドは角質層において細胞に挟まれて水分や油分を含有している「細胞間脂質」です。角質層は何層もの角質細胞から構成されていて、このセラミドが細胞と細胞とを糊がついたように繋いでいます。それが、表皮の健康を保つ防護壁のような機能もあるため、必要量を下回ると肌荒れが発生するのです。女性の中には、スキンケアなんて今までした事が無いという人もいるようです。いわゆるスキンケアを何もせず肌力を活かした保湿力を無くさないようにしていくという考え方です。けれども、メイクをする人はメイク落としをしない人はいないですよね。クレンジングの後、肌を無防備にしておくと肌の乾燥が加速します。気分によっては肌断食もいいですが、足りないと感じたときは、スキンケアを行った方がよいかもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠月
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eymeruepvo1as1/index1_0.rdf