ヨコシンでウンピョウ

February 12 [Fri], 2016, 10:53
ほんの数年しか乗っていないバイクでも自分のバイクだったら愛着が湧くのではないでしょうか?毎日それこそピカピカに磨いて、他のバイクにはないような、こだわりのパーツが付いているし査定額は自分の予想よりも高くなると思う。大事に乗ってきたバイクで、いろんな所に出かけた楽しい思い出がある訳だし、ほんとうに色んな思い出が、このバイクには詰まっているのだ。だから、その大事に乗ってきたバイクを手放すなら、やっぱり高値で買取って貰いたいと思うだろう。
そのような場合、これを利用した方が良いというのがある。下取りでなく買取りにした場合は、パーツごとに見積もりが出されます。車体であったら車体単体で、高額なパーツが付いていれば、それ単体で加算されます。あとは、そのバイクが人気のあるバイクかどうかで値段も決まるようです。他の同じタイプのバイクよりも人気があるバイクなら、買取業者もすぐに高額で転売できるので、査定額が高くなるのも当然といえます。ですので、買取で大事に乗ってきたバイクを手放そうと思う場合は、年式が新しく、人気のあるバイクなら高額になり易いのです。
下取に出すことにした場合、査定額が買取りよりも低くなるように思われていますが、そうとも言えません。「新しいバイクを購入して頂けるなら高値での下取りが可能ですよ」という思惑がありますので、買取業者が買いたがらないバイクでも、高い値段で引き取ってくれることもあります。まずは、どちらの方法で大事に乗ってきたバイクを賢く手放せるか判断することが大事です。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yamato
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eyloiprmuafcyv/index1_0.rdf