田中のアイトレーニング

September 13 [Thu], 2012, 7:18


目に良いと言われたことは色々試して、眼科にも通っているけれど、視力が全く回復しなかったとしても、
自宅でできる簡単なトレーニングしかしていないのに、視力がどんどん回復していく治療法がこちら





あなたも(もしくは、あなたのお子さんも)、↓のような悩みがあるんじゃないでしょうか?



物の長さや距離感覚が分からなくなることがある

目が充血しやすい

コンタクトのケアが面倒

コンタクトが目から落ちて慌てた経験が良くある





視力回復効果があるとして、アントシアニンが話題になっていますが、

アントシアニンは確かに、視神経の働きが元々鈍い人には効果があるものの、

慢性的に視力低下が続いている場合には、ほとんど効果は期待できません。


ブルーベリーを毎日たくさん食べたり、アントシアニン入りのサプリメントを継続して摂取したところで、

視力が回復する見込みはほとんどありません。






田中謹也さんの1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法は、

改善率90%以上という実績をあげている治療法で、これまでに1000人近くもの人たちが、0.8以上の視力回復に成功しています。


田中謹也さんはちなみに、アイトレーニング視快研という視力回復センターの人気治療者で、

「お茶の水ハカセ」や「エチカの鏡」で紹介されたことがあるかもしれませんね。


また、愛知県にある彼の治療院にわざわざ出向かなくとも、メールで問い合わせをすると非常に丁寧な返信を変えしてくれます。
田中謹也さんのその他のプロフィール情報などはこちら






1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法では、

飽きっぽい子供でもトレーニングを続けやすいように、ゲーム形式で楽しく進められるように工夫されていて、

マニュアルが届いたその日からすぐに、視力回復トレーニングを始めることができます。


ブロックストリングスのセット版で申し込めば、他に用意すべき道具や薬は一切ないので、

時間もお金も無駄にすることなく、大体2ヶ月後には0.8以上の視力を取り戻すことができます。



具体的な治療内容については、こちらに詳しい説明がありますので、

ここではポイントをいくつか紹介すると、↓のようになっています。




視力の左右差をカバーすることができるトレーニング法

視力低下を予防できる3分間ストレッチ

眼にうるおいを与えるアイストレッチ

視力が グングン上がる人としない人の違い






田中謹也さんのホームページには、1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法で実際に視力回復に成功した人たいの声が紹介されています。



眼科の先生より少し視力が上がりましたといわれました。

右目の視力向上は期待できないと今までかかっていた眼科で言われていたので、うれしさ百倍でした

こんなに早い回復に感激しています

これからも今の視力を維持させ たいと思います。






こうした声にあるように、

低下した視力を元に戻していくためには、硬直した眼筋をトレーニングで刺激し、以前のように柔軟な動きを回復させることが、

結果として時間もお金もかけることなく、視力をあげることができます。



あなたも、視力低下を招く生活習慣などを改め、

眼筋を効率よく鍛えていけるトレーニングを実践していけば、↓のようになることができます。




下がってもまた自分で元の視力に戻せるようになる

眼科に通って治療を受ける手間がいらなくなる

スポーツで他の子に後れを取ることがなくなる

コンタクトで目を酷使して、眼病の心配をする必要がなくなる











視力がさらに落ちて回復不可能となってしまう前に、裸眼で不自由なく生活できるだけの視力を取り戻すにはこちら







韓国語勉強法
草花木果
犬のしつけ遠藤和博
P R
カテゴリアーカイブ
子供 アイトレーニング
簡単に目が良くなる方法
Add to Google
My Yahoo!に追加
人気ホームページランキング

  • 無料SEO診断

ブログランキング
PVランキング

ブログランキング
ブログランキング