Live Report - Onmyo-Za 2 

November 03 [Fri], 2006, 23:45
How to represent this concert somebody not having attended it? Try to imagine two gifted guitarists playing a truth heavy metal in ancient, while jumping and by playing with the crowd. Then, add a percussionist so happy to play this night here when never his smile left the lips. Then add 'princess ' Kuroneko, singing and dancing with so much favour as in its habit, enrapturing audience with its theatric stage radiant game and its aura. Finally, try to imagine a bass player singer so much filled with charisma and in complete control of the stage thanks to its presence as well as its greatness, that he would resemble there almost an ancestral dragon protecting his domain. That's how they could the best represent the actors of this epic musical shambara.

The concert lasted two hours and even during the three recalls, between which the crowd still continued shouting the name of the group after it leaves the stage, Onmyo-Za devoted himself entirely until last second, finishing jeu on Akuroo hard and energetic. Finally, when light flared up again, everybody should know that it was a true lesson of heavy metal that was given this evening; Onmyo-Za put in fire Trabendo and nothing will be able to get outside the fire of this inferno, of minds of the present fans that evening.

Setlist

1 KAMI NO FURUMEKI
MC
2 KOGA NINPOCHO
3 OKA NO KOTOWARI
4 KIRAMEKI
MC
TANUKI BAYASHI
6 KUGUTSU NINPOCHO
7 SOGENBI
MC
8 NURIKABE
9 WAIRA
MC
10 KODO
11 ONIKIRI NINPOCHO
MC
12 KUMIKYOKU "YOSHITSUNE" - AKKI-HOGAN
13 SHINSOKU-RINNE
14 ORABINAHAI
ENCORE
SE HOMURA NO TORI
15 HOYOKU-TENSHO
16 RASETSU
ENCORE
17 MANJI
ENCORE
18 AKUROO

Live Report - Onmyo-Za 1 

November 03 [Fri], 2006, 23:42
If there was definitely a place where to be for all fans of metal on this October 21st in Paris, it was definitely in Trabendo. With a public compound principally of fans of the group as well as newcomers and an ambience which promised to be very amicable but especially electrical, it was not difficult to understand that the show of this evening would be big.

However, when roadies came to make the last regulatings on instruments and microphones, anxiety could read on the face of some, owed to the fact that sound did not seem so good as what they expected. Then when light went out, the intro of the concert came and a sound of storm blares in the room while the members of the group made their appearance on stage. And all possible doubts disappeared when the first notes of Kami No Furumeki made tremble Trabendo, powerful but clear as some spring water. Everything ingredients were there to allow the road roller of the Japanese heavy metal to set fire to Trabendo. And it is what they made.

The choices of weapon? Songs in sound vintage as Nuribake blended in nouvellles comers of the directory such as Manji or Koga Ninpocho, as well as the big classical that are Oka no Kotowari and Hoyoku Tensho. No idle time was given to the public, excepted for MC where every member of the group went of his small word to the public there (special mention for flawless French of Matatabi and Kuroneko). But, even out of breath and a bit empty, it is necessary to confess it, the pit remained receptive, passionate and full of respect for the group, singing together and moving arms to the rhythm of songs.

家のものを入れ替え中 

August 14 [Mon], 2006, 11:56
家にある生活用品を新しいものを買い揃え中です。
FrancFrancなどを物色してみたり。
意外と物は長持ちするので高くても気に入ったものにしてみたいです。
ああ、また年寄り発言

洗面台部分は入れ替えたから、次はCDとDVDラックかな、収納をすっきりさせて
人が来ても大丈夫な「おしゃれなお家」を目指すのさ

家計簿 

June 21 [Wed], 2006, 11:32
つけてないですが、ほんとはつけたほうがいいのだろう。
毎月の小遣いとか決めてないし。

でも固定支出だけは計算してみました。
食費を除いて14万/月くらい。(家ローンは仕方ないです。)
あと年間では年金・保険・税金(源徴収以外)が約40万。まあ、年金は貯金と同じだけどね。
生活するってお金かかるね。
エステにも医者にも美容院にもほとんど行かないのでそういう支出は人より少ないと思うんだけどな。
女としてはそんな生活はどうかと思うけど。

今後は金利があがりそうだから、マンションは早めに買っておいてよかったのかも。

ボーダー 

June 20 [Tue], 2006, 10:19
35歳が体形維持の大きな節目らしいですね。(会社の先輩いわく)
すでに予兆がでてるので戦々恐々ですわ。
TVでは37歳が独身女性の幸せ度合いのボーダーだとかいってましたが、
独りでペット飼いたいとか思わないな。
子供のいないおうちとかペット飼ってる率が高いのですが、やっぱりそういう対象って必要なんでしょうかね。


下値はいかほど? 

June 09 [Fri], 2006, 10:52
どんどん日経平均が下がってきてます。
マイナスは膨らむ一方ですが、底値を見極めるまでは買えません。
なのでじっと我慢です。
こういうのには波があるので仕方ないですね。
とりあえず安全パイで日本国債でも買ってみました。
10年変動金利もの10万円分と今回初めて5年固定金利2万円(少な!)分。
5年物は初めての購入です。

現在妹が結婚準備中ですが、いやはや結婚するにはこんなにお金がかかるものなのか?
つーか、普通の見合い(!)にもお金がかかるの知らんかった
ドレス、会場や披露宴はもっとかかるし、
新居の家具や嫁入り道具で冠婚葬祭一式(ついでに私の分も作ってもらえってラッキー
結婚後の賃貸は家賃12万(高くない?)
買えばいいとも思ったが、見合い結婚でいきなりそんなリスクは無理だろう。
大丈夫なんかなー、いろいろ心配です。

私みたいなわけわからん人生じゃなく、子供も産んでまっとうに生活して親を安心させてください。

最近の主食 

June 07 [Wed], 2006, 9:32
先日のあるある大辞典を見てから、夜に野菜ジュースを飲み始めました
あと、は玄米、ヨーグルト、豆腐が多いです。
もとからお通じはいいんだけどね、いかんせん歳が歳だけにめっきり痩せ難くなりました。
ていうか去年よりぜんぜん痩せ難くなってるんだけどなんで
去年の今頃より体重2kg、体脂肪は3%ですよ!
このままじゃ着れない服が増える一方です。
ちゃんとやらなきゃ。
「今日の自分は明日の自分」

個人向け国債 

June 02 [Fri], 2006, 9:29
10年変動金利型は利率が1.10%となりました。
だいぶ金利も上がってきましたね。
しばらく買ってなかったけど、ちょっと買い足しておこうかな。

4月、5月はお家のローンとか税金、保険の引き落としが一気にくるので毎年赤字です。
今年は医療保険が3年で返戻金があるタイプでそのお金で保険料は相殺されてるので
ちょっとましかな。

いよいよ来週 

May 25 [Thu], 2006, 22:57
陰陽座の長い長いツアーが始まります。
行けるのはもうちょっと先ですが、楽しみにしております。

後半戦は北陸地方を手配済み。

しつこい 

May 17 [Wed], 2006, 14:39
気になるキーワードが出てきたら、意地でもその情報をさがそうと手を変え品を変え検索してしまいます。
このしつこい性格はなんとかならんのか?
それともそれは仕事の弊害か?

P R
Profile
Name: AOI
Habitation: Kansai district
Occupation: Office worker

2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Latest comment
アイコン画像TOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年07月29日)
アイコン画像BlogPetのTOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年07月08日)
アイコン画像BlogPetのTOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年07月01日)
アイコン画像BlogPetのTOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年06月24日)
アイコン画像BlogPetのTOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年06月17日)
アイコン画像BlogPetのTOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年06月10日)
アイコン画像BlogPetのTOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年06月03日)
アイコン画像BlogPetのTOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年05月27日)
アイコン画像BlogPetのTOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年05月19日)
アイコン画像BlogPetのTOLA
» Live Report - Onmyo-Za 2 (2007年05月12日)
http://yaplog.jp/extendedmylife/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:extendedmylife
読者になる
Yapme!一覧
読者になる