鈴がなる 

2008年03月18日(火) 17時45分
リンリンリーン。


天井から鈴の音が聴こえる。
今日で2回目。
真上で鳴ったかと思うと、一瞬後には遠くでかすかに。
聴こえなくなったと思ったら、また真上。

うちは、古い鉄骨のビルの最上階なのだが、
天井裏に猫とか、紛れ込んだりってあるのかな??

はっきり言って、ちょっとコワイ。

これが、風鈴のように、結構響く良い音だから、余計にコワイ。
真上で鳴ると、ゾクッッとする。


リンリンリーン。


まだ鳴ってる。
お願いだ。
ニャンコなら、早くどこかに行っちゃってくれ。

悪酔い 

2007年07月04日(水) 9時45分
前は平気だったのに、
缶の発泡酒や雑酒等を呑むと、
数時間後に気持ちが悪くなる。
二日酔い、いや悪酔いってヤツか?
中途半端な気分の悪さ。
しかし、
大好きな本格焼酎を、
ストレートでガンガン呑んでも
二日酔いになんて全然ならない。
缶の酒って何か変な成分入ってるのか?
それとも、私の体調がおかしいのか?
酒が弱くなったって事か?
安い居酒屋の後も同じだ。
最初は心地いいんだけどなぁ、
だいぶ後に襲ってくる
あの中途半端な気分の悪さを考えると…
これからは、発泡酒・雑酒は、
呑んでも1本か2本にしよう。
と、心に決めるが、
何にせよ、お手軽なので呑んじまう。
バカだ。
やっぱ、私の身体には蒸留酒が1番。
本格焼酎万歳。

自意識過剰 

2007年06月25日(月) 21時03分
人様の事は言えないが、

自意識過剰にはウンザリだ。
自信過剰もウンザリだ。

そういうオマエがそうだろうって??
そうかもね。

以前は、確かにそうだったけど、
今は、かなり謙虚だと思うけどな。


そうなのか??


逆に、自信と自身を見失っていないか??
ヤバイぜ、あんた。

自信過剰で上昇思考の強い女のせいで
ムカツク週末をやり過ごし、
今日は、何だか違った気分。

相変わらずのパンクなのか、
丸くなったのか、
馬鹿のままなのか、
よくわからないが、
まだまだ、やるしかないね。


街は今日も雨さ 

2007年06月14日(木) 21時52分
ついに梅雨?
雨と言えば、シオンの歌だ。
あの、しゃがれた声を真似して
街は今日も雨さ〜♪
なんて歌ってみる。
ハハハ…

最近、やっと徐々に復活。
復活すると、頭にくる事がいっぱいある。
煩わしい事が、世の中にはいっぱいだ。
調子が良くなると、すぐにパンクな気分になる。
いけねー、いけねー。
余分な事でパワーを使わない事が、
年齢を重ねて、やっとわかってきた事だ。
全ての事に真正面からブツかったら
感受性が強すぎる自分は壊れてしまうから。
それでも、例え余分な事を右から左にしていても
普通に生きていると理不尽な事ってあるんだよな、これが。
全てを赦す愛のパワーは、あたしにはない。

昨夜、大量のゴキブリを退治する夢をみた。
基本的に、自分に都合の良い素敵な夢しか見ないのだが。
気になったので、友人に貰った夢占いの本をみた。
ゴキブリについては書いていなかった。
気になったのでWEBで検索してみた。
ゴキブリを殺す夢はコンプレックスの克服を意味するらしい。
大量のゴキブリは、どーなのかはわからないが、
良い事しか信じないので、

そーか、克服されるのか!!!

と、ポジティブに納得する。
子供の頃からコンプレックスの固まりだ。
だが、コンプレックスこそパワーなのだ。
堕ちると、誰も救えない程、
いや、周囲の人をも共に地獄に突き落とす負のパワーの私。
いつだって白か黒。
普通がないんだよ、極端なんだ。
上がるか、下がるか。
これからは、また上がるのだな!
実体はないが、気持ちが優先だ。
上がってやるぜ!
怒ってやるせ!
楽しんでやるぜ!

まだまだ、終わっちゃいないんだから。

渇望 

2007年03月28日(水) 19時43分
春先は、情緒不安定になりやすい。
歴史的猟奇的事件も、そんな季節によく起こっている…らしい。
そうか、医学的に、そうであるのなら、
私が、悪いわけでもないのだろう。
ストレスをためず、と言われるが、
知らないうちにストレスは溜まるのだ。
私のように、日々、楽しんで生きていそうな人間ですら、
そうなのだから。
しかし、私は、見た目の印象と違い、かなり感受性が強く、
色々な出来事が、知らず知らず、ストレスに繋がっているようだ。
そして、逃避。
何もかも、外界との関わり全てを断ち切りたくなる。
そして、時々、断ち切ってしまう。
体調が悪くなると、ココロも病気になるのだな。
気持ちの切り替え、何でもすぐ忘れるようにする、
と言う方法で、日々をやり過ごしてきたが、
根本的な所で渇望をしているので、それは改善されない。

人は何故に、この夜に生を受けたのだろう?

なんて青臭い事を考えはじめ、生きている意味を模索する。
花や草木は、そんな事は考えず、せいいっぱい生きている、
と言われても、心が叫んでいるのだ。
だからこそ、創造したいのだ。
何かに没頭している時こそ、それを忘れられるから。
例えば、それは恋なのかもしれない。
仕事なのかもしれない。
音楽やアートなのかもしれない。
ライブへ行って、熱狂し絶叫し、
ハイになって酒を呑むのは非常に楽しい。
狂ってしまいたい!と思う程、熱中できればいいのだ。
しかし、良いモノに触れれば触れる程、
渇望していく事もあるのだ。
私は、何なのだ?と。
この季節、そんな心の奥の扉に鍵をかけていた、
そんな思いが沸々と甦る。
そして、それが出来ないジレンマに情緒不安定になるのだ。
そんな、春が、またやってきている。

動悸 

2006年11月04日(土) 18時04分
どうして動悸がするのだ。
感受性が強すぎるのも問題だ。
子供じゃあるまいし…。
それにしても、やっぱりドキドキするな。
まぁ、会ってしまえばたいしたこともないのだろうが。
よりによってオープニングアクトなんて、ね。
5年くらい前の出来事で忘れていたんだけどな。

告白 

2006年11月04日(土) 8時44分
図書館で借りた『告白』を読んだ。
河内十人斬り(河内音頭)を題材にした町田康の小説だ。
読み終えた後、頭の中は、いいかげんな大阪弁がグルグルしている。
入り込みやすいというか、影響されやすい性分なんで。
主人公の熊太郎に自分と同じ匂いを感じ、というか、
町田の登場人物には、そんな人が多いのかもしれない。
やっぱ、パンクだからか??
いやいや、映画にしても、小説にしても、
何でも自分が主人公になりきってしまうせいなんだろう。

それにしても、ずっと読みたかったのでホントよかった。
新刊でた時、1900円と言う価格に断念したわけで…
1900円あったら、CD買うな、酒買うな、みたいな。
勿論、好きな作家の本を、この手にしたい。
したいが、貧乏人には、ポンポン買えないわけで、
ホントは、大好きな作家に印税あげたい気持ちなんだけどね。
ブックオフを利用したりしてたわけだが、
やはり『タダ』って方がいいに決まっている。
購入して大失敗って事もあるのだから。
図書館というシステムは、ホント素晴らしい。

お次は、予約にしていた貫井徳郎だ!

ありがたや、ありがたや。


作家の命は… 

2006年10月31日(火) 20時31分
図書館デビューをした。
図書館というのは、本当に素晴らしい。
特に私のような貧乏人にとっては、本当にありがたい。
ネットを使って予約なんてのもできるシステムで
さっそく、買えなかった新刊を予約した。
何故に、いままで使用していなかったのか、後悔しきり。
気に入った本は、手許に本を置いておきたいという欲望はあるが
貧乏なのだから、新刊のハードカバー本なんて購入できない。
そんな私にとっては、ありがたや、ありがたや。

それはそうと、作家というのは短命なのだな、とふと思う。
画家などは長命だが、作家は自ら命を絶つ事も多いような気がする。
今回、何故か、すいよせられ借りた野沢尚も、自殺している。
その少し前には鷺沢萠も自殺している。
なんとなく、わかる気もする。

野沢尚の本は、はじめて読んだが
御近所さんのだったようで、よく聞く地名が出てくるので親近感。
今回、借りたのは『殺しやシュウ』。
タイトルと書き出しで決めた。
いつも、タイトルと書き出し、これで決める。
文庫だと、裏表紙のストーリーを読んだり
新刊だと、帯びも読むが、
やっぱり、タイトルと書き出しの文体の好き嫌いで決める。
そして、大好きな酒や銃を確認しつつ読んだ。
自殺している事自体、気になるし

これも、ひとつの出逢い。
ドラマ化したものも読んではいないが好きだったし
今後は少し読んでみようかなぁ、なんて思う今日この頃。

迷える仔羊 

2006年09月22日(金) 17時12分
時々、何もかもどうでも良くなってしまう事がある。
逃げ出したいというよりは、本当に、どうでもいいのだ。
もう、誰とも関わらず、放っておいてほしくなる。
孤独を愛するというよりは、何もかもが煩わしく面倒になるのだ。
死にたいという思いよりは、消滅したいというほうが正しい。
リセットともまた違うのだ。
そして、ただ、食って寝るだけの生きる屍に成り果てる。

またしても 

2006年03月06日(月) 21時56分
またしても誕生日がやってきてしまった…
いいのだろうか?
成長するどころか、退化している。
退化というか、幼児化か??
人と比べるのは良く無いというが、人と比べてしまう自分。
人と比べる割には、どうでもいいと思っている自分。
人と比べて安心する程一般的ではないし、社会的でもない。
かといって、何かに秀でているわけでもなく、
こんなんでいいのか??
とか思ったりするわけで…。
考えるのが酷く面倒だ。
先の事を考えて生きるなんて面倒すぎる。
でも、考えなきゃいけないのか?
そうだよなぁ…
と思いつつ、流されて逃避して何も出来ない日々。
嗚呼…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:momo
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる