エアコンメンテナンス・・・

February 12 [Mon], 2018, 11:39
今日は月曜! 店の休にお日です

朝一に店に行きエアコンの掃除をしに行きました。



外せるものは脱着し、一か八かの取り外しも行い、中側の汚れも綺麗にしたぜ!

 気持ちが良いね^^ やはり嫌な臭いがしたらお客さんも不愉快ってもんだぁ



大きいものは外に運んでで洗浄! 寒−−−−−ぃ

手が凍りそうやし・・・・




新品のフィルターに交換

フィルターは年に3回から4回は交換している。 フィルターが汚れたままだと室内の空気が悪くなり

喉をやられたりするからここはしっかり交換だ。




全体も綺麗に拭いて完成

おおおおおおおーーーー^^    やっぱり空気が違うぜぇ^^

気分も晴れるってもんだ

足回りをノーマルに・・・・

February 11 [Sun], 2018, 11:55
せっかくオシャレにダウンさせてもノーマルに戻さないと駄目なときがある

それは、車を手放すとき・・・

それは、乗り心地が悪いから・・・

それは、行けるところに制限が出るから・・・

それは、性能が悪いから・・・


っと! さまざまにあるよな・・・



取り外してノーマルにした方が、走りがよくなることもあるってもんだ

車高調整ダンパーっと言うだけで、性能がノーマルより悪いものもある。

ブランドだから大丈夫! なんてことはない。   

その店のノウハウや考え方などしっかり聞いた上でどのメーカーが自分に合っているのか!

じっくり話す必要があるよね^^



また、車高調整ダンパーが付けたくなったら相談してちょ^^

車種により選ぶことが大切 

そしてロックナットもね・・・・ 

あのホイールナット&ロックナットを大丈夫だと答えた店はあまりにいいかげんだね・・・

それがメーカーのメカニックとは・・・

リジカラ取り付け タントカスタム

February 11 [Sun], 2018, 11:00
昨日と違って良い天気の日だなぁこんな日は愛車でドライブしたくなる

よなぁ・・・   ってネ ここ4ヶ月は1度も乗っていないけど・・

やはり乗りたいって思うには、気持ちの余裕がないと無理だな・・俺には

さて朝一の仕事はタントカスタムに リジカラ を取り付け

このオーナーはボディのしなりや挙動がシビアに解る方なので、2代目のリジカラ

お買い物便利カーにまでリジカラをするあたりはこのリジカラの良さを体感している証拠



リジカラを取り付けするだけなら半日でOK 

但し、要予約となるけどね^^ 



リジカラが出たときにはこんなもので本当に変わるのかと疑問だったが

実際に自分の通勤カーに取り付けて見て変化を感じる事が出来た時はびっくりしたなぁ・・



画像でもわかるように カラー をメンバーに挟むだけ。

カラーと言っても、メンバーのボルト穴には少しのクリアランス! 要は少し大きめの穴にしていることで

取り付けがしやすくなっている。 そのクリアランスをゼロにすることでボディとシャシーが胴体化する事に

なる。  わずか0,02mmのクリアランスをだ




このわずか0,02mm をゼロにするだけで車は変化する!!  凄いよなぁ・・・




また、そこに目を付けたメーカーは凄いね^^  

もう少し、安く入荷できればうれしんだけどなぁ・・・  利益薄すぎ・・・・



もちろん、取り付け事態は難しいものではない

ただこのリジカラの意味を知って取り付けをするとHPで取り付け時間が書いてあるがその時間では

出来なくなる。  何台も取り付けしてきたけど、やはりアライメントを見直すことをオススメする。



そして、リジカラの取り付けする場所によっては、1G状態で取り付けして上げるとリジカラの性能は

100%から120%となり、取り付けて本当の良さを感じるだろうね

3mm特注マニに

February 04 [Sun], 2018, 10:06
さて!今、頑張って作業しているエンジンのステンマニが完成しました。

ステンマニは必ず割れる! ただいかに割れにくく対策するか! しかないですよね。

無理な形状で作ることも割れる原因ですし、下手にステーを取り付けしても割れるし・・・

昨日、お客さんからの情報でステンレスの素材品番が違うものを使うことで耐久性が変わる話を

聞きました。 また、調べる価値ありだな^^  時代は進んで行くので情報は大切ですよね。



今回は、通常の厚みより分厚くする。それが3mmマニ

確かに厚みが増えることで重くなるけど、2mmよりは耐久性が格段に上がるのも確か。

レースカーなどでは軽量化も必要ですし、1レースもてば良い訳ですが、一般ストリートでは

ステンマニは高価なパーツ。 それを長く使えるようにするほうがベスト。



それなら、通常より高くなっても重くなっても製作するほうが得であることもあるよね

ただ、タービンキットで取り付けする場合では、話は別で、タービンキットは取り付けに必要とされる部品が

すべて入っているので部品単価が安くなっています。 

あくまでも、タービンキットで取り付けをしない方にオススメします。



特注マニは、現物で合わせて作るので、干渉する部分をやり直したりとクリアランスを調整していきます。

画像ではステアリングシャフトに干渉するクリアランスであるために、パイプを何mmブロック側に

寄せるかを測っています。 パイプの先にはウエストゲートが付くのでその場所はクリヤーだな。



全てのクリアランスが取れれば本溶接してバリを取って完成です。

マニの曲げに対して、ヘッド側スタットボルトの長さを変更します。




次に、ターボバンテージを・・・・・

チタン素材が入っているほうで巻きました。




このバンテージを巻くのに結構な時間がかかるんですよね

アルバイトがほしいなぁ・・・・



巻きながら何度もやり直しました。 納得できる巻き方に中々ならないし(泣)

時間だけが掛かっていく・・・・  怖い・・・・ 

また、手がチクチクして痛くなるし・・・ ガラス繊維がはいっているから刺さるんだよなぁ・・・



今日は寒いなぁ  ピットは底冷えがキツイ!

Z31 メンテナンスの巻

February 03 [Sat], 2018, 9:54
日産の代表するスポーツカーであるフェアレディZ!

私が免許をとった時は、S30、130Zを見ると、胸がキュンっとしたものだ^^

ロングノーズで運転席から先端がわからないのがカッコ良かったなぁ

そして3連メーターがまた良いんだよな

そしてZ31にモデルチェンジし、ロングノーズと3連メーターはそのまま受け継がれて

エンジンがL型からV型になりヘッドライトは少し眠たそうな半見ライト化に^^

めっちゃカッコイイーーーーーって思ったなぁ^^

そんなわけで今回はZ31のメンテナンスでーーーす。 



ほーーーー! けっこうなチューニングされてる風だなぁ・・・
とりあえず、大まかに仕様をチェックしてみよう。



しかし!オイル漏れが進んでいる。 これは修理が必要に思うぞ・・・

このタービンは IHI製 C7タービンと思います。

当時、トラストから販売されていたような記憶が・・・・・

かなーーーーーーーり昔のこと・・・・

ある意味骨董品の域になるかも!!  

でもなぜか興奮するぞ



ウエストゲートもタイプSだもんな!! 
小さいなぁ! 今はタイプRやタイプCが存在しているからね^^


フロントパイプ後方のガスケットが2枚とも排気漏れしているのでこれは交換します。

ちゃんと触媒が付いていました^^  



オイル漏れの原因は長い年月が経っていることかな

・タペットカバーからのオイル漏れ。

・タービンのオイル周りのガスケット劣化。

・サクションパイプからオイルにじみ。




ラジエタードレンプラグからのクーラントにじみ。

ドレンパッキンを交換すれば直ると思われるが、クーラント水は全量で交換するほうがオススメかな!




エキマニも割れがあるなぁ・・・ これも仕方のないこと。

ステンマニは必ず割れる

割れにくいようにする工夫は大切ですが・・・・ 

今回特注で製作した2JZ用 3mmステンマニは耐久性はあるかなと・・・

また、ブログで公開したいと思います。



エンジン内部がどこまでチューニングされているかは分かりませんが、

タービンキット(IHI,C7キット)、前置インタークーラー、インフィニティスロットル仕様

カムスプロケも見えているのでカムも社外品の可能性ありかな。

追加インジェクターが付いていた形跡ありなのでトラスト製レビックやHKS AICなので燃調を

制御していたことから当時のチューニング方法ですね^^

メインコンピューターで制御できるほどかしこいCPUではないのでこれもサブコンでやり直すことが

ベストになるでしょうね^^



いつか、きっちりやり直ししてバリバリにしましょうね^^

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:管理人D
  • 性別:男性
  • 現住所:兵庫県
  • 趣味:
    ・チューニング-チューニングマシーン製作
    ・一般整備
読者になる
EXPERT
Murata Motor Factory
豊富なノウハウで安心したカーライフをお約束します お気軽に遊びに来てくださいネ
http://www.expert-d.com
にほんブログ村 車ブログ 走り屋(車)へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
2018年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
http://yaplog.jp/expert-d/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ