バランスボールを使う痩せる体操

April 02 [Tue], 2013, 13:36
バランスボールを使った痩せる体操も、ダイエットに熱心な人に人気があります。バランスボールとは60センチくらいの弾力性フィットネスボールのことです。バランスボールを使う痩せる体操はとても簡単です。バランスボールに数分間乗るだけの体操です。バランスボールは円形で常にぐらぐらしていますので、同じ姿勢を維持するだけでもちょっと大変です。

腰痛や肩こりに悩まされている人は、体の軸が歪んでいる可能性があります。筋肉を鍛えて歪みを正すことで、症状の改善が見られます。バランスボールでの体操で骨盤の歪みを正しい状態に直すことができれば、血流もスムーズになって痩せる他にも数々の健康効果がもたらされます。疲労回復を高める効果もバランスボールには期待できます。バランスボールに座るエクササイズを続けることで、痩せる効果が期待できるといいます。女性の場合、体の機能として下半身に脂肪がつきやすいといわれています。

腹部は肋骨のような骨の鎧はありませんが、女性の場合は妊娠時に赤ちゃんを守る機能が必要となります。普通のダイエットをしていても下半身の脂肪はなかなか落とすことができませんが、筋肉に刺激を与えて活性化させることにより、脂肪をとるようにします。バランスボールでの痩せる体操は特別な知識なども必要ありませんし、毎日のちょっとした運動だけで脂肪燃焼が期待できます。痩せる体操にはいろいろありますが、バランスボールによる体操は、乗るだけで痩せる効果が得られますのでお勧めです。